韓国の歌姫イ・ウンミ 東京・大阪で単独コンサート開催!

2013/9/23 01:54

「ライブの女王」「裸足のディーバ」などの愛称を持つ韓国の歌手イ・ウンミが8月2日に大阪・なんばHatch、4日に東京・かつしかシンフォニーヒルズで単独コンサートを行った。日本での単独コンサートは2011年に続き、2回目の開催となる。

12
客席は、50代~60代のご夫婦、20代の女性連れ、家族連れなど幅広い年代層のファンで埋め尽くされている。日本人だけでなく、韓国人も多く見られた。

32
客席は、50代~60代のご夫婦、20代の女性連れ、家族連れなど幅広い年代層のファンで埋め尽くされている。日本人だけでなく、韓国人も多く見られた。

今回のコンサートは、全て生バンド演奏で行われ、イ・ウンミの往年のヒット曲とテレビ番組「私は歌手だ2」で歌った曲を中心に選曲された。

スローテンポのバラード曲「ある恋しさ」(1993年発表)では、客席を歩き、ファンと握手しながら歌った。

22
ロック曲では、会場は総立ちになり、曲が終わると「イ・ウンミ!!」「イ・ウンミ!!」コールが響き渡る。

韓国ドラマ「ラストスキャンダル」の挿入歌で有名な大ヒット曲「恋人がいます」をはじめ「言葉にできない(小田和正)(日本語)」など、全16曲を熱唱し、「ライブの女王」だと改めて実感させてくれた

4
アンコールでは、「恋人がいます」を日本語で歌い、日本で日本語曲を発表することが今年の目標だと語った。

 

【セットリスト】

1      世界で一番大きいピグミー

2      ある恋しさ

3      別れるところです

4      Love hurts

5      Addicted to love

6      私をだました

7      いい人

8      恋人がいます

9      あなたのために

10   ノクターン

11   言葉に出来ない(日本語)

12   Outsider

13   Born to be wild

14   悲しい縁

15   あなたは美しい

16   (アンコール)恋人がいます(日本語)

【ファンクラブ】

イ・ウンミ オフィシャルファンクラブ

http://leeeunmee.jp/xe/

 

関連記事


Page Up