Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「六代 桂文枝 特別独演会」を前に記者会見が行われ落語の魅力を語る!

2015/8/22 02:14

2015.08.21 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

8月21日、東京・日本橋劇場にて「六代  桂文枝  特別独演会」の記者会見が行われ、本公演にかけた想いを語った。

今回の公演はBSスカパー!にて9月21日に先行放送され、寄席チャンネルにて完全版が10月21日にそれぞれ放送されることが決定しており、会場だけでなく”家で楽しめる落語”としての魅力を存分に感じることのできる内容となっている。

9J9A6463-2a

普段落語を見たことのない方々にも大いに落語という文化を知ってもらう機会となる今回。披露するのは自信のある2作品とのことで2つを選んだ理由を語った。

1つ目の作品、子供に宿題の答えを尋ねられて悩む父の姿を描いた「宿題」は何度も披露してきた自信作。「このままいくと古典になるのではないかと思います。子供の宿題と親という、日常のありふれた問題ですので、あるある!といった感じで見て頂けたらと思います。」と子を持つ親なら誰しも経験したことのあるであろう状況が題目となっているとのこと。

2つ目の作品、昔ジャズバンドを組んでいた5人組が年を重ねて、そのうち3人が亡くなり2人きりになった親友同士が語り出す様々な身の上話を描いた「友よ」は、落語界でも珍しい作品らしく、「2人きりの会話で進んで行き、また途中で歌もあったりと、文枝になってからよく披露している好きな作品です。」と自信作であることを明かした。

9J9A6507-2a

また先日、日本中を感動の渦に巻き込んだ甲子園を会場で観戦したとのことで、「今度の『創作落語の会』では高校野球をテーマにした作品を出させていただこうかと思っております。100年受け継がれてきた精神・魂を反映できたら。」と新たな展望も浮かんだようだ。

実際に試合を見た感想を尋ねられると、「試合を見ながらどんな作品にしようか考えようと思ったのですが、夢中になってしまってそんな余裕がなく」と笑いを誘いつつ、「グランドの熱気がとにかく凄くて、帰ってからテレビで放送されたものを録画して見たのですが、現地では見ることのできなかった各校の応援の様子などを客観的に見ることができ。テレビで伝えるということも大切だなと感じました。」と現地とテレビ両方で楽しめるという点で今回の公演に通ずるものがある、熱気あふれる甲子園の様子を語った。

最後に本公演がBSスカパー、寄席チャンネルにて放送されるにあたっての視聴者へのメッセージを尋ねられ、「たくさんの人に見て頂ければと思います。4K(フルハイビジョンの4倍の画素数)での放送ということで、隅々まで綺麗に楽しんで頂けると思います。寄席に行ったような気分で見て頂けたら幸いです。」と語り、会見は終了した。

 9J9A6436-2a

 

『寄席チャンネル×スカパー! 六代  桂文枝  特別独演会』
出演:六代  桂文枝、桂三度、桂三風、桂三語

主催:寄席チャンネル/アトス・ブロードキャスティング

協力:スカパー!

よしもとクリエイティブ・エージェンシー

よしもとアール・アンド・シー

運営協力:いがぐみ

《BSスカパー!》

放送日:2015年9月21日(月・祝)  前11時〜後0時

出演:六代  桂文枝 他

チャンネル:BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス585)

視聴方法:無料放送 公式サイト:http://www.bs-sptv.com/

《寄席チャンネル》

放送日:2015年10月21日(水)後9時〜、24日(土)後9時〜、他

出演:六代  桂文枝 他

チャンネル:寄席チャンネル(スカパープレミアムサービス542)

公式サイト:http://yosechannel.com/

関連記事


Page Up