Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

Sexy Zoneの中島健人、七夕の短冊に書いたお願いとは!?

2017/7/7 10:49

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

映画『心が叫びたがってるんだ。』の完成記念プレミアイベントが5日、東京・六本木ヒルズアリーナで開催され、「Sexy Zone」の中島健人、芳根京子、「E-girls」の石井杏奈、寛一郎と熊澤尚人監督が涼やかな浴衣姿で出席した。

s-RanRan1IMG_7980a

七夕が近いということもあって、招待客の多くは浴衣姿。レッド・カーペットはブルー・カーペットに、舞台には大きな七夕が何本も飾りつけられ、会場はすっかり七夕ムード。会場に中島らが姿を見せると集まった約1,000人のファンから黄色い歓声があがった。開始直前に突然の夕立があったものの、中島は「空が感動の涙に包まれていますね」と余裕でかわし、その後短冊にそれぞれが願いを書いて披露した。「早起きが得意になりますように」(中島)、「腹筋割れたい」(芳根)、「体が硬いので、柔らかくなりたい」(寛一郎)、「みんなと夏を満喫したい」(石井)、「“ここさけ”がたくさんの方に観てもらえますように」(熊澤監督)。

s-RanRan2IMG_7986a

本作は、20159月に公開されて11億円を超える大ヒットを記録し、通称“ここさけ”として人気を博すアニメーション映画の実写映画版。それぞれに悩みを抱える高校生4人が、ミュージカル公演の準備を通じて成長していくさまが描かれる。他人に本気で向き合うことが苦手な高校生・坂上拓実を中島が、過去のトラウマが原因で人と話そうとすると腹痛を起こしてしまう成瀬順を芳根が、恋をあきらめた拓実の元恋人・仁藤菜月を石井が、ひじを負傷して心を閉ざした野球部のピッチャー・田崎大樹を寛一郎が演じている。

s-RanRan3IMG_7927as-RanRan4IMG_7933as-RanRan5IMG_7946a

ジャニーズのメンバーの中でも王子様キャラで人気の中島だが、共演者の芳根からは「ほんとにいつでも王子様なので、ほんまもんなんだなあって思いました」とお墨付きをもらい、石井は「中島さんは疲れた表情を見せないので、『辛い事とかあるんですか?』と聞いたら、『俺の人生、すべてハッピーエンドだからそんなことないよ~』って言われました。人間のプロだ! 素晴らしいなと思いました」と称賛。また、芳根は中島に「最後の晩餐は何を食べる?」と聞いたら、「俺に最後の日はない」と言われたことも明かしていた。

s-RanRan6IMG_7930a

当日MCを務めたフリーアナウンサーの加藤綾子が髪に刺していたかんざしを落とすというハプニングが。すぐに駆け寄った中島が拾って加藤アナに手渡しするという一幕があり、そのスマートな気遣いに加藤アナも「リアル王子でしたね~」と感心しきりだった。

熊澤監督も「撮影現場では、中島くんが絶えずみんなに話しかけて、笑い話を披露してくれた。スタッフへの気配りもよくて素晴らしい座長でしたね」と称賛し、中島を「痛み入ります」と恐縮させていた。

s-RanRan7IMG_7989a

最後に中島は「今を大切に、そして大事な人に言葉を伝えようと思える作品になっていると思います。とにかく明日が楽しみになる作品になっています」と会場に作品への熱い思いを伝えてイベントは幕を下ろした。

s-RanRan8IMG_7914a

映画『心が叫びたがってるんだ。』は722日より全国公開。

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up