Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画『覆面系ノイズ』中条あやみ・志尊淳・小関裕太が都内女子校で特別ホームルーム!

2017/11/15 06:30

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

「花とゆめ」で連載中の大人気恋愛コミック「覆面系ノイズ」が実写化され、公開に先立ち、1114日(火)、都内・和洋九段女子中学校高等学校にて、映画『覆面系ノイズ』特別ホームルームが実施され、中条あやみ・志尊淳・小関裕太がサプライズ登場した。3人が登場することを知らない女子中高生たちは大興奮!

180A0516S

3人の挨拶の後、本イベントのメインコーナー「特別ホームルーム」では集まった生徒たちから3人への質問コーナー。女子中高生たちが思いを、そして悩みを熱く迫った。

Q1:笑顔をかわいく作る方法を教えてください(中1)

中条:「え~、今かわいく笑っていたから、なんで?」と言いつつ、「私も緊張すると顔が強張るタイプなので、お箸を噛みながらしゃべるという笑顔を作る練習をしたり・・・。緊張したりするとき、好きなものを思い浮かべる、ペットとか、好きな食べ物とかを思い浮かべたら自然な笑顔を作れるということを見つけました。ぜひやってみてください」

180A0259S

Q2:年下の女の子が何をしたらかわいいと思いますか(高2)

志尊:「年下っぽさを出してくれたら、うれしいなと思います」

小関:「意外と、逆もいいかもしれないな。大人っぽくしようとしている姿がかわいいかも。結局、どっちでもかわいいね」。何をしゃべっても会場からはキャーという声が響き渡った。

Q3:もし、今高校生だったらどんな恋をしたいですか?(中3)

小関:「二人乗りしたい」

中条:「二人乗りもしたいけど、制服デートしたいです!」

志尊:「えーとね。普通の恋愛がしたいですね」、そこで、もっと具体的にと、しつこく問われると「あ~、お弁当を作ってもらいたいです。オレ、オムライス絶対作ってほしい」。一言一言で、会場は大騒ぎ。

180A0204S

Q4:学生の時、バレンタインチョコは最大でいくつもらいましたか?(中1)

志尊:「友チョコも含めてですよ」、会場からはモーっと呻り声!「40個です」には、会場全体からキャー、ウワー!と悲鳴?呻り?会場全体がどよめいた。

志尊:「何言っているのか、全然聞こえないんですけど?チョコくださいって?バレンタインデーに会いに来てくれれば・・・」に対し会場からは「ゴディバ!ゴディバ!」の大合唱!

Q5:好きな人に会ったとき、声がでなくなってしまうが、どうしたらいい?(1C)

中条:「すれ違うときにニコっと笑ってみたら、しゃべりかけなくても合図とか笑いかけるだけで伝わるのではないかと思いました」

Q6:私は海外を飛び回るモデルになりたいのですが、皆さん何か挑戦したいことはありますか?(高2)

中条:「私も世界を飛び回るモデルになりたいという夢があるので・・・。やってみたいと口にするとか、相談することで、いつもと違うお仕事をさせてもらえる機会があったりしたので、口に出して行動することが大事だなと思います。ダメだと決めつけないで。頑張ってください」と答えると、会場からは大拍手。

180A0189S

Q7:何故女優になろうと思ったんですか(中1)

中条:「皆は何で俳優になろうと思ったの?」といきなり2人に振ると

小関:「オレはずっと大工さんになりたかった。映画を見て、屋根の上で踊っているの、かっこいいなと思った」、会場から「何の映画???」に対し、当然「メリー・ポピンズ。知っているかなあ。メリー・ポピンズを見て、歌って踊れる大工になりたいと思ってやってたら、気付いたら今!」

中条:「私はモデルから始めて、周りの人が女優の仕事をしていて、キラキラしていいなと思ったのがきっかけです」 

Q8:大学生になったら、私もバンドを組みたいのですが、この映画でバンド演奏で難しかったところは?(高3)

中条:「私は音楽が大好きだからこそ中途半端には出来ないな、大事なのは自信楽しめるのが一番。そのためにはちょっとずつでも頑張っていかないといけないなと思いました」

志尊:「ギターもピアノも初挑戦だったんですけど、アーティストとしてパフォーマンスをしなければいけないので、さらに難しかったです」

小関:「音楽は凄く大好きで、ピアノ、ギターは手を出していたんですけど。ベースは初めてで、全く違う楽器だけど、ピアノをやっていたので、なんとなく共通点を見つけて、できたなーという感じ」

180A0371S

最後に、中条は「この映画では、主人公・ニノちゃんは信じる力を大切にしています。目標に向かって努力することを大切しています。好きな物があればそれに没頭してどんどんすすめていってほしいなと思います。これからも(皆さん)夢に向かって頑張ってください」と会場の生徒たちにメッセージを送った。彼女たちにとって忘れられない思い出となるような突然のビッグなイベントが終了した。映画『覆面系ノイズ』は1125日(土)より公開される。

180A0573S

中条あやみ、志尊淳、小関裕太、真野恵里菜、磯村勇斗、杉野遥亮
監督:三木康一郎
© 2017「覆面系ノイズ」製作委員会
公式サイト:fukumenkei-noise.jp
11月25日(土)全国ロードショー


 

関連記事


Page Up