乃木坂46、「第70回紅白速報」よき戦友たちと共に

2019/12/29 17:49

取材:記事・写真/RanRanEntertainment 

第70回紅白歌合戦の音合わせ29日に行われた。5回目の出場となった乃木坂46は、大ヒット曲「シンクロニシティ」を坂道グループで披露する。キャプテンとして初出場となる秋元真夏は、「(今までの)4回よりみんなをまとめなきゃという気持ちで緊張感が強いです。でも初心に返ってやらせてもらいたいと思います」と想いを語った。

9J9A8872as

左奥から、久保史緒里、堀未央奈、山下美月、与田祐希
左手前から、齋藤飛鳥、秋元真夏、白石麻衣、松村沙友理

 

白石麻衣は最年長としての意気込みを聞かれると、総合司会の内村光良とのコラボレーション企画について「初の試み、楽しくシンクロできたら」とコメントした。

同じく5回目の出場となる松村沙友理と齋藤飛鳥は、「日向坂は初出場で不安を抱えているかもしれないので、リードしたい」「坂道グループで出られることは一生に一度しかないかもしれない、みんなで楽しんでいる様子が伝われば」と、秋元も「坂道シリーズはよき戦友、団結力を見せたい」と、坂道3グループで出場できることへの喜びを示すと同時に、先輩の乃木坂らしい発言が聞かれた。

 

関連記事


Page Up