『アメイジング・スパイダーマン』6月30日全国ロードショー!

2012/2/20 03:09

ピーター・パーカーのもうひとつの物語が語られる新シリーズの第一弾
新たな物語が、いま、幕を開ける-

『アメイジング・スパイダーマン』

アメリカン・コミックから誕生した世界的スーパーヒーロー、スパイダーマン!
2002年「スパイーダマン」、2004年「スパイーダマン2」、2007年「スパイダーマン3」で、大ヒットとなった「スパイダーマン」シリーズが、2012年、スタッフ・キャストを一新した新しいシリーズとして装いも新たに3Dでやってくる!!
監督は『(500)日のサマー』のヒットで手腕を買われたマーク・ウェブが大抜擢された。そして、主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役は、Facebook創設の裏側を描きゴールデン・グローブ賞作品賞受賞、アカデミー賞作品賞にノミネートされた『ソーシャル・ネットワーク』でその演技を高く評価され、自身もゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされたハリウッド期待の新星アンドリュー・ガーフィールド。ヒロインは『ゾンビランド』で話題を呼び、“Easy A”で本年度のゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされた現在売り出し中の女優エマ・ストーン。今作ではヒロインがメリー・ジェーン(MJ)ではなく、グウェン・ステイシーに交代しており、そのグウェンをエマが演じている。(『スパイダーマン3』に登場したグウェンはロン・ハワード監督の娘ブライス・ダラス・ハワードが演じた。)更には、大きく変化を遂げる物語と共に、スパイダーマンの特徴を最大限に活かすべく映像も3Dに進化する!空中を自由に舞うこのシリーズにしかなかったアトラクション的な視覚効果の面白さに奥行きが広がるとなれば、同じ3D映画でも、劇場はこれまで体験したことのない特別な空間になるはずだ!
 
STORY
ピーター・パーカーの知られざる秘密が明らかに!
ごく普通の青年と同じようにピーター・パーカーもまた、自分のアイデンティティと葛藤する、そんなティーンエイジャーの一人だった。けれど、自分の「過去」というパズルのピースをひとつひとつはめていくうちに、ピーターは思いがけず13年前に失踪した父親の秘密を知ってしまう。そして、それこそが、彼に過酷な運命を-スパイダーマンとして生きる運命を、決意させたのだった・・・。
 

☆新スパイダーマン、アンドリュー・ガーフィールド
1983年アメリカロサンゼルス生まれ。舞台でキャリアをスタートさせ、2006年の “BeautifulThing” (Sound Space/Kit Productions)、 “The Overwhelming”、そして“Burn, Chatroom, andCitizenship” (Royal National Theatre) での演技で、イヴニング・スタンダード・アワードの新人賞と、クリティックス・サークル・アワードの新人賞であるジャック・ティンカー賞を受賞した。
2010年7月に発表されたスパイダーマンの新シリーズで主役のピーター・パーカーを演じるというニュースに先駆けて、まずデヴィッド・フィンチャー監督の『ソーシャル・ネットワーク』(11)に出演。この作品はゴールデン・グローブ賞作品賞受賞、アカデミー賞作品賞ノミネートのほか、ガーフィールド自身はゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネートされたほか数々の賞で受賞およびノミネートされ、一躍ハリウッドきっての若手アップカミングスターとして注目を集める。さらには同年、カズオ・イシグロ原作『わたしを離さないで』でも好演。映画デビューはロバート・レッドフォード監督の『大いなる陰謀』(07)、同年出演したジョン・クロウリー監督の『BOY A』では BAFTA主演男優賞(テレビ部門)を獲得。その他の出演作は、テリー・ギリアム監督の『Dr.パルナサスの鏡』(09)、サンダンスで上映されたスパイク・ジョーンズ監督によるロボットの恋愛短編『I’m Here』(10)など。

 

“今まで語られることのなかったスパイダーマンの本当の誕生秘話”とは・・・

 
 
 

◆アメイジング・スパイダーマン◆
 


原題:The Amazing Spider-Man
監督:マーク・ウェブ(『(500)日のサマー』)
製作:アヴィ・アラド(『スパイダーマン』シリーズ)
キャスト:
アンドリュー・ガーフィールド<ピーター・パーカー/スパイダーマン役>(『ソーシャル・ネットワーク』『わたしを離さないで』)
エマ・ストーン<グウェン・ステイシー役>(『ゾンビランド』)
リース・イーヴァンズ<カート・コナーズ博士役>(『ノッティングヒルの恋人』)
マーティン・シーン<ベンおじさん役>(『地獄の黙示録』)
サリー・フィールド<メイおばさん役>
キャンベル・スコット<ピーターの父親役>(『愛の選択』)ほか
ヴィラン(敵キャラ):リザード
★公式サイト:http://www.amazing-spiderman.jp/
★公式FB:http://www.facebook.com/AmazingSpiderman.JP
★公式Twitter:http://twitter.com/Spiderman_JP
コピーライト表記:© 2011 Columbia TriStar Marketing Group, Inc. All Rights Reserved.
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

2012年6月30日(土)TOHOシネマズ日劇他世界最速3D公開!

関連記事


Page Up