Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ビョンホン主演映画「光海(クァンヘ)、王になった男」プレス試写会開催!

2012/9/10 11:54

9月3日、ソウルのCGV往十里にて、イ・ビョンホン主演の映画「光海(クァンヘ)、王になった男」のプレス試写会が開かれ、イ・ビョンホン、ハン・ヒョジュ、リュ・スンリョン、キム・イングォン、そしてチュ・チャンミン監督が会場に姿を現した。

沢山の報道陣が訪れ、イ・ビョンホンのファンたちが早くから花道を作ってビョンホンの姿を一目見ようと待っている姿も見られた。


試写会後はマスコミ陣との質疑応答の時間を持った。会見を始めるにあたりイ・ビョンホンは「試写会の場はやはり緊張しない訳には行きませんね・・(笑)」と今回デビュー以来初の時代劇に挑み、そのお披露目の場だっただけに緊張していた様子だった。


この映画は朝鮮時代の15代王である光海王(イ・ビョンホン)が、暗殺の恐怖におびえる中、自分と瓜二つの村人ハソン(イ・ビョンホン/一人二役)を代理に立てるところから始まる物語。まず村人のハソンが登場するシーンでは、クァンテとして踊りを踊るシーンについてイ・ビョンホンが直接先生に習いに行き、90%の部分を消化したと監督が話すと「でもとても難しかったですね。でも僕が演じた部分はかなりカットされていましたが(笑)とイ・ギョンホンが付け加えていた。


また、今回一人二役ということで、王になったハソンがだんだんと王のように振舞うようになって来るところなど、撮影が前後するためにつなぎの部分が難しかったと話した。


共演したリュ・スンリョンとは同い年と言うことで、ビョンホンが年をとらない秘訣は?と言う質問にリュ・スンリョンは「自分の管理が徹底されているんですよ。食事管理や運動などもされているし、肯定的な思考が若さの秘訣ではないでしょうか?」と語った。また、リュ・スンリョンがインタビュー中にイ・ビョンホンが水を飲むとそちらにフラッシュが集中し「水を飲むな!」とイ・ビョンホンに注意する場面なども見られ、会場を盛り上げた。

王の中殿を演じたハン・ヒョジュは、同じ事務所の先輩でもあるビョンホンとの共演に「いつも学ぶことの多い先輩だと思います。また機会があればぜひ共演したいです」と伝えた。

チュ監督は「今ドラマなどでもヒュージョン時代劇が盛んですが、この映画は伝統時代劇として力をいれました。また、衣装や小物、建物の空間などにも神経を使ったのでそういったところも注目してほしいです」と伝えた。


最後にイ・ビョンホンは「自分の映画を面白いですから見てください、と言ったことはないですが、これは面白いと思います。良い記事をお願いします」と伝え、映画に対する自信の程を感じさせた。

映画「光海(クァンヘ)、王になった男」は、9月19日チュソク(韓国のお盆)前に公開予定。

関連記事


Page Up