ZE:A、Dal★Shabetら、Mnet「K-POP ZONE 公開収録」に登場!

2012/3/25 12:05

3月10日、東京・中野サンプラザにて『ずっと、もっと、Mnet! と・と・とキャンペーン「K-POP ZONE 公開収録 2012」』が開催され、ZE:A(ゼア)、Dal★Shabet(ダルシャベット、IMPACT(インパクト)が出演した。


同イベントは、Mnetが視聴者への感謝の気持ちを込め11年4月から1年間にわたって実施していたキャンペーンの集大成として、2006年のMnet開局当時から放送している人気音楽番組『K-POP ZONE』の公開収録が行われたもの。

『K-POP ZONE』初代VJのTEYU(コン・テユ)と、 韓流通としても有名な、お笑いコンビ「ますだおかだ」の増田英彦がMCを務め、トークあり、ゲームありライブありの楽しい番組収録となった。


2部構成で行われた収録の第1部に登場したのは、Dal★Shabet。少女時代のGee等のヒット・メーカー、E-TRIBEプロデュースにより2011年1月にデビュー。グループ名は「甘いシャーベット」という意味を持つ、スビン、セリ、アヨン、ジユル、ビギ、ガウンの6人組で、今年開催された第26回ゴールデンディスクの新人賞を受賞するなど、人気急上昇中のガールズグループだ。


来日は今回で5回目となるが、全て仕事。プライベートな時間はなかなか取れない様子だが、「空いた時間に、東京タワーやドンキホーテに行きました!」と、屈託なく笑った。

“Supa Dupa Diva”や、1か月毎日2時間の睡眠でダンスの練習をしたという新曲“Hit U”他で、キュートなダンスパフォーマンスを見せつけ会場を沸かせた。


ゲームコーナーは、「メンバーの気持ちを当てちゃうコーナー」からスタート。スビンが「私に直してほしいところ」、リーダーのビギが「メンバーの中で私は何番目にかわいい?」、ガウンは「私に似合う韓流スターは?」等を質問。普段の生活ぶりも垣間見ることができ、愛嬌たっぷりの素顔を披露した。また、“お絵かき伝言ゲーム”では、真剣そのもののメンバーたち。しかし、なかなか上手にバトンできず「どうしてこんな絵になっちゃうの~?」と言って会場の笑いを誘っていた。


第2部は、いよいよZE:Aの登場。

先日、大阪と東京で単独コンサートを無事に終えた彼らは、その満足感からか最初からハイテンション。シワンとヒョンシクはスケジュールの関係で都合となったが、余りある7人のパワーで爆笑トークが続いた。


「最近泣いた事は?」と題が出ると、いきなりファンからドンジュンがご指名。「先日のコンサートでバラードを歌った時、あまりに想いを込めてしまい号泣してしまいました。」と明かし大照れ。「最近むかついた事」には、グァンヒが「実はあさって僕がアフリカに行くのだけれど、誰ひとりとして悲しんでくれないんです。」とすねてみせたり、「女性を怖いと思う瞬間」の題では、「コンサートでセクシーダンスを披露したら、女性ファンの驚きの声にびっくりしました。」とドンジュンが答え、そのダンスを再現してさらに大きな歓声があがった。「びっくりしたファンの行動は?」には、ヒチョルが「なぜか、僕には匠が作った扇子が送らてくるんですよ。」という愉快な答えも。


ゲームコーナーでも、全力投球のZE:Aのメンバー。「僕らは一つ」と題したゲームは、全員が同じ答えを出して商品をゲットするもの。「ZE:Aの代表する曲は?」「日本初公演の場所は?」「ミンウの誕生日は?」と出されるが・・・。

また、イントロ当てクイズでは、ビーチフラッグの争奪戦。当てたら正解のパフォーマンスを見せなければならない。KARAのダンスをしたり、ケビンがマイケル・ジャクソンを踊ってみせたりと、大いに盛り上がった。


続いて登場したのは、ZE:Aの後輩で2012年に韓国デビュー予定の新人IMPACT(インパクト)。ラップ+ボーカル5人組ボーイズグループで、イタリア・ミラノで音楽留学の経歴をもつジョンフ、元A’st1(エースタイル)に所属していたジャンムン、歌手フィソンとフィーチャリングしたA.LONE(エイロン)、ファッションモデルの選抜大会出場経験のあるフィリップ、動画投稿サイトの姿でスカウトされたソンホという個性派ぞろい。

「ジャンルを問わず、僕たちだけの歌を歌っていきたい。」と意気込みを語り、初の日本のステージで、シムジャンイ マレッタ(心臓が言った)、ポニ ポヨ2曲を堂々と披露。

魅力的な歌声とハーモニーで観客を魅了し、実力を見せつけた。

最後はZE;Aのパワフルなライブパフォーマンスでステージを華やかに彩った。“Heart For 2”“All Day Long”や日本語での“ラブ☆レター”など全5曲を披露。ラスト曲のMazeltovで会場のボルテージはマックスに。大興奮のファンをそのままに大きく手を振ってステージをあとにした。


会場ロビーでは、「MCountdown」「千日の約束」のパネル展示、スターの直筆サイン、さらにZE:AとDal★Shabetの等身大パネルもこの日限りで展示された。

なお、この日収録された『K-POP ZONE』は、韓国100%エンターテインメントチャンネル「Mnet」(スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能)にて、

5月7日(月)、14日(月)、21日(月)午後6:00~7:00に放送される。

Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141(平日10:00~18:00)

Mnetホームページ:http://www.mnetjapan.com

関連記事


Page Up