Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

INFINIE 2ndシングル『Be Mine』リリース記念イベント開催!

2012/4/26 11:39

4月25日(水)7人組ボーイズグループ INFINIEの2ndシングル『Be Mine』リリース記念イベントが東京ドームシティホールにて、CD購入者の応募から抽選で選ばれたラッキーなファン3,000人を集めて開催された。


イベント開始前から熱気に包まれた会場の照明が落ち、七色のペンライトが揺れる客席に『OVER THE TOP』が流れ、ステージに飾られたメンバー1人1人のバナーがライトに照らされる度に大きな歓声が起こった。

そして、息つく暇もなく4/18(水)に発売されたニューシングル『Be Mine』のイントロが聞こえると、ペンライトの波が大きく揺れ、メンバーの名前をコールする掛け声が高らかに響いた。


「シンクロ率99.9%」の謳い文句に偽りはなく、7人の息の合ったダンスは、誰の目をも引き付け、ビートの聞いたサウンドに甘く切ないメロディが魅力的なこの曲の「ネコハジャ!(僕のものにしよう)」というキャッチーなサビはとても印象に残る。

メンバーからの「ソリチルロー!」(声を出して!)と煽る声に、ファンのボルテージは最高潮に上り詰めた。

ドンウ

エル

 

1曲を歌い終わり、興奮冷めやらぬステージにMCの古家正亨氏が登場。

「今、聞いていただいた『Be Mine』がオリコンウィークリー2位です!おめでとうございます!いかがですか?」との問いにリーダーのソンギュが「シンジラ・・・信じられないくらいうれしいです。ファンのみなさんのおかげです。その応援にかっこいいパフォーマンスでお答えしたいと思います。」と、所々つっかえながらも日本語で感想を述べた。

続いてエルが「本当にありがとうございます。これからも成長するインフィニットになります。」となめらかに挨拶。そして、得意げな顔でピースサイン。

ウヒョンが続けて「驚きすぎて叫びそうでした。」

ウヒョン

ソンヨル

 

続いて、今回発売されたCDの3種類のジャケットについて話が及び、ドンウが「僕はBパターン(Pop Art Version)が好きです。カラフルで、それぞれ個性にあった服を着ることができたからです。」

ホヤは「僕のお気に入りは、Aパターン(Solid Version)です。メンバーのカリスマが表現されてるからです。特にボクが!」

MCの「爽やかに見えるCパターン(Innocent Version)ですが、撮影が大変だったんですって?」の問いかけにソンジョンが「すごく寒くて、体が震えて、鼻が赤くなっちゃいました!」ソンヨルも「あたたかく見えますが、本当に寒かったです。」

撮影時、気温はマイナス18度だったそうだ。「今は暑いです」

ホヤ


ソンジョン

 

それから、イベント会場限定で発売されている等身大ポスターが本当に等身大なのかを検証すべく、代表としてソンヨルのポスターが登場。本人と背比べ。「背は同じだけど、実物の方がもっとカッコイイ!」

「もう一つ特別なことがありますね。」と意味深なコメントをするMCの古家氏。「ね、みなさん。いいですか?せーの!」古家氏の掛け声に、♪センイルチュッカ ハムニダ~ センイルチュッカ ハムニダ~ サランハヌン ウリ ソンギュ センイルチュッカ ハムニダ~ と、韓国語でのHAPPY BIRTHDAYの大合唱がプレゼントされた。

実は、4/28に23歳になるリーダーのソンギュの誕生日を祝うために、イベント開始前にこっそりと練習をしたサプライズのプレゼントだったのだ。ステージには、ケーキも用意され、何も知らされてなかったソンギュは大感激の様子。「信じられないくらい嬉しいです!」他のメンバーにも内緒だった、このサプライズは大成功だった。

2曲目に『Be Mine』のカップリング曲『Julia』を披露。「歌って下さい」というウヒョンの言葉にファンも一緒に大合唱。

ソンギュ

 

「そろそろ、このイベントも終わりになりました」との言葉に客席からは「え~!?」

メンバーそれぞれから、挨拶の言葉が。「信じられないくらい嬉しいです。」(このフレーズがいたく気に入った様子のソンギュ。)「なんだかコンサートみたいな雰囲気ですね。」「みなさんに会えて嬉しかったです」「これからもがんばります」

そして、最後に日本デビュー曲の『BTD』を披露。またまたキレのあるダンスと歌に客席は大コーフン。サソリダンスに向かって、メンバーの体勢が低くなると、歓声は反対に高く、高く!!!

歌い終わったメンバーがステージからいなくなると、客席からは「INFINITE!!!! INFINITE!!!! INFNITE!!!!」の掛け声が巻き起こり、その声がやがて「トラワ!トラワ!(戻って来て!戻って来て!)に変わる頃、再び照明がつき、INFINITEのメンバーがステージに登場。

「予定では『BTD』が最後の曲だったんですが、みなさんの熱気がすごいので、もう1曲お聞かせします。」と、予定外のアンコールで『Paradise』を披露。

これにはファンも大喜び。最高に盛り上がってミニライブは終了。


続いて、3000人とのハイタッチ会となった。一人ひとりの目を見ながら笑顔でファンを迎える7人。ファンを大切にする心が、ファン3000人を笑顔にしていた。

 このイベントは、4/27(金)大阪・堂島リバーフォーラム、4/30(月・祝)福岡・ZEPP FUKUOKAでも行われ、合計3か所で7,000人を動員。

△「Be Mine」リリースイベント
4月25日(水)東京会場/TOKYO DOME CITY HALL  19:00開演
4月27日(金)大阪会場/堂島リバーフォーラム 19:00開演
4月30日(月・祝)福岡会場/ZEPP FUKUOKA   17:00開演
INFINITE公式WEBサイト>>http://infinite7.jp/

△2nd Single「Be Mine」リリース詳細
http://www.tsutaya.co.jp/music/ms/infinite/index.html

INFINITE 「Be Mine」 <2nd Single> 4.18(wed)Release

発売商品全4種
CD収録楽曲 全3曲(全仕様共通)
1. Over The Top
2. Be Mine ‐Japanese Version ‐
3. Julia ‐Japanese Version ‐

◆初回限定盤A (Solid )
 仕様:デジトレイ特別パッケージ+CD+DVD
 +ブックレット+アーティストフォトカード8枚
 +1枚ランダム封入 計9枚
 品番:XQLB-91001
 価格:2,800円(税込)/2,667円(税抜)
◆初回限定盤B (Pop Art)
 仕様:デジトレイ特別パッケージ+CD
 +ブックレット+アーティストフォトカード8枚
 +1枚ランダム封入 計9枚
 品番:XQLB-91002
 価格:1,950円(税込)/1,857円(税抜)
◆初回限定盤C (Innocent)
 仕様:デジトレイ特別パッケージ+CD
 +ブックレット+アーティストフォトカード8枚
 +1枚ランダム封入 計9枚
 品番:XQLB-91003 
 価格:1,950円(税込)/1,857円(税抜)
◆通常盤
 仕様:CD
 品番:XQLB-1001 
 価格:1,200円(税込)/1,143円(税抜)

【INFINITE】

2010年6月9日、ミニアルバム「First Invasion」で韓国デビューした7人組ボーイズ・グループ。一糸乱れぬ群舞は“シンクロ率99.9%”と話題に。
2011年9月「ネコハジャ」で初の音楽番組1位を獲得。続く「Paradise」で2作連続の1位を獲得。韓国でトップアイドルの座に。その勢いで11月に
「BTD」で日本デビューを飾り、ビデオの逆再生のような“さそりダンス”で話題を集め、オリコン・デイリー・チャートで2位という好成績を収めた。
4月18日には、韓国での代表曲「ネコハジャ」の日本語Ver.を日本2nd Single「Be Mine」としてリリース。

関連記事


Page Up