Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

韓国女性デュオOKDAL(オクサンタルピッ)にインタビュー!<前編>

2016/2/23 06:27

2016.02.13 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

韓国弘大出身のシンガーソングライター女性DUO「屋上月光/オクサンタルピッ」略して”OKDAL(オクダル)”。大学の同級生であるキム・ユンジュとパク・セジンによる女性デュオ。グループ名の由来は、2人のお互いに好きな単語の屋上(オクサン)と月明かり(タルピッ)を組み合わせて作ったという。ドラマ「パスタ~恋が出来るまで~」をはじめ「マイ・プリンセス」「ロマンスが必要2」や映画「拝啓、愛しています」などOSTにも参加。またVIXXの「Girls,Why?」にもゲストボーカルで参加しているオクサンタルピは、アイドルファンからも親しまれている。

そんなOKDALが2月14日のバレンタインの夜、東京・青山の月見ル君想フで日本事務所に所属後、初の日本公演『OKDAL来日公演2016』を開催。翌日に公演を控えた2人に、OKDAL結成話しからプライベートな話題に至るまでたっぷりと話を伺った。

9J9A9916-3a

『セジンさんはHOTピンクのダウンにおかっぱヘア』『ユンジュさんはヒッピーかと思った(笑)』互いに強烈な第一印象で意気投合!

Q:まずは自己紹介をお願いします。

こんにちは、OKDAL(オクサンタルピッ)のキム・ユンジュです。こんにちは、OKDALパク・セジンです。

Q:お二人は大学の同級生とのこと、DUOを結成されたきっかけを教えてください。

セジン:8年前からユンジュさんとは同級生で仲の良い友達です。大学2年の当時、2人とも音大の作曲科を専攻していて、ユンジュさんはシンガーソングライターを、私(セジン)は作曲家を目指していました。ある日、ユンジュさんの家に遊び行った時、共通の友人からギャラリーで展示会を開くので、そのお祝いに歌を披露してほしいとお願いされました。折角だから『2人でやろう』ということになり、一緒にお祝いの歌を披露したら偶々、その場にいらした今の事務所のSoda社長兼プロデューサーの目に留まって…。ソロ歌手だったSoda社長のコーラスをすることになり、社長からも『2人でグループを組んだら?』と助言され、それがきっかけでグループを結成することになりました。

9J9A9864-2a

Q:8年前、初めて出会った時のお互いの第一印象は覚えていますか?

セジン:はい、覚えていますよ。

ユンジュ:最初に出会ったのは学校でしたね。初めて見たセジンさんの姿が、HOTピンクのダウンジャケットにヘルメットを被ったようなおかっぱヘアで(笑)。その時のビジュアルは今でも忘れられないですね。お茶目なイメージだったので、話しかけてみたらすごく気さくで気が合ったのを覚えています。

セジン:ユンジュさんを初めて見た時は、髪の毛が長くてブラウンヘア、肌は白くて服装はボヘミアンスタイル。何も言わず黙っていたので、ヒッピーじゃないかと思いましたね(笑)。黙っているとすごく神秘的なイメージなので、ユンジュさんに憧れていた男性も何人かいたようです。喋らなければね(笑)。でも、実際に話をしてみたら、私と同じギャグセンスがあってすぐに仲良くなりました。これだけお互いにギャグセンスがぴったり合う相方とは中々出会えないと思いますね。ユンジュさんは10CMのクォン・ジョンヨルさんと結婚していますが、旦那様より私の方が面白いと思いますよ!(笑)

Q:ユンジュさん、結婚生活はいかがですか?

ユンジュ:結婚して2年経ちますがすごくいいですよ~。(セジン「これは逆に言っています(笑)」)いやいや、とってもいいですよ!(笑)

9J9A9941-2a

Q:もっとも影響を受けた音楽について教えてください。

ユンジュ:韓国のアーティストで以前からファンのユン・サンさんです。今も韓国で少女時代などのアイドル歌手に曲を提供している作曲家でもあります。OKDALは韓国の有名な曲を4曲カバーして2ヶ月おきに一回ずつリリースし、それをまとめてミニアルバムを出すリメイクプロジェクトがあるのですが、2015年11月末に初めてリリースした1曲目がユン・サンの『走り/달리기(Run)』をカバーしました。その他、洋楽アーティストでは、Pat Metheny(パット・メセニー)。ジャズギタリストで、広大な草原に立っているようなイメージが沸くフュージョン音楽が好きです。日本の歌手では、小田和正さんの『言葉にできない』が好きですね。大学時代に母から教えてもらったのですが、ものすごく感動して泣きました。セジンさんと2人で聴くたびに泣いて感銘を受けたのを覚えています。

セジン:あのお年でこんな素晴らしい歌詞が書けるなんて!歌詞がすごく良くて感動しました。韓国では“Toy”ことシンガーソングライターのユ・ヒヨルさん。高校生の時によく聴いて自分のマインド、精神世界の一部を築いてくれたアーティストです。また、カーペンターズも二人でよく聴いていましたね。子供の頃もよく聴いていて、メロディや和音など素晴らしいなと思いました。自分たちもキャリアを積んでいくにしたがって、それに似た雰囲気が出せるようになっていけたらと思っています。また、日本の歌手ではキリンジの『エイリアンズ』が好きですね。曲もいいですがやはり歌詞が良くて、ファンです!

後半に続く~

取材協力 

アンモナイト コーヒー・マーケット

〒113-0033

東京都文京区本郷7-2-6 シンセイビル1F

℡ 03‐6240‐0648

9J9A0719-2a

【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法

RanRan EntertainmentのTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちにダイレクトメールからお申込みください。

Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame

①OKDAL
②お名前
③送り先

●締切 3月6日

●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up