Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画『伊藤くん A to E』公開記念舞台挨拶で岡田将生「今年は、毒を吐く!」

2018/1/13 09:00

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

映画『伊藤くん A to E』の公開記念舞台挨拶が1月13日(土)新宿TOHOシネマズで行われ、W主演を務める岡田将生と木村文乃、共演者の佐々木希、志田未来、池田エライザ、夏帆、田中圭、中村倫也、そして廣木隆一監督が登壇した。

180A5537s

バックは当日来場者500名に配布された映画『伊藤くん A to E』公開記念!号外新聞

 

本作は、作家・柚木麻子が、2013年に発表した恋愛小説を廣木隆一監督が実写映画化。とことん痛い男・伊藤くんを巡り、彼に人生を振り回される高級カバン販売員、フリーター、タルト店の店員、大学院生、脚本家、【A~E】の5人の女性たちが翻弄されていく恋愛ミステリー。

“伊藤くん”演じる岡田は、「昨日、僕の男の友人がカップルでこの映画の初日を見に行ったらしいんですけど。彼女に『あんたは“伊藤くん”そのものものだ。サイテーなクズ男だ』って言われたそうです(苦笑)。女性から見るとそう見えるのかな」と語り、さらに「(“伊藤くん”は)痛い男、クズ、自意識過剰と言われているものの、自分の世界を持っているというのは僕にとって憧れ。尊敬ではないんですけど、うらやましいなと思って、演じ甲斐があって楽しかったです」と、“伊藤くん”を擁護した。また、莉桜(E)を演じた木村も「(“伊藤くん”は)人間らしくて逆に自分は好きだな。自分自身が彼女たちに当てはまるところもありますし、彼女たちも男性陣も前を向いて希望があっていいなと思いました」と同調した。

180A5343s180A5346s

一方で、佐々木(A)は「(印象に残っているのは)“伊藤くん”と莉桜(木村)が思いをぶつけ合うシーン。“伊藤くん”がサイテー過ぎて、木村さんにもっと頑張れ、負けるな!という気持ちになりましたね(笑)。岡田さんは冷静な方で、礼儀正しいというか‥」とコメントし、志田(B)も「“伊藤くん”からストーキングされる役で公園でのシーンでは、この人(“伊藤くん”)気持ち悪い!と思ったことが印象に残っています」。さらに、田中も「“伊藤くん”が全体的に気持ち悪いし腹立つし。でも岡田将生本人とのギャップがすごい。スゴく素敵な人なので、あの伊藤くんを作り上げて感心しました」と、皆口を揃えて“伊藤くん”を非難しつつ、岡田を賞賛している様子だった。

180A5556s180A5334s

続いて、本作の「痛い男“伊藤くんと出会うことで成長していく女たち」に因み、「2018年自分のココを成長させたい!変わりたい!」という抱負を各々が披露した。

田中:「どうしよう、まぁいいか!と、自分にめちゃくちゃ甘いので、厳しくいきたいです」

中村:「生ききる年にしたいです。現場の空気とか付き合いで遠慮することが多いので、いい意味で空気を読まない!だから、いい“伊藤くん”を目指す。まずは岡田将生を目指して15センチくらいのシークレットブーツを履きこんで(笑)、始めたいと思います!」

180A5376s

監督:「マイペースです」

佐々木:「失敗を恐れず、どんなことにも挑戦する心を持ちたいなと思います」

志田:「髪の毛を伸ばします!(田中「小学生みたいなことを言って(笑))」

池田:「昨年は批評だったり、コラムだったり、執筆するお仕事が多く、午前中に終わっても、その日は家から出ない生活が多くて‥。圧倒的にインプットが足りなくなったので、2018年は家から出る!日本から出ることに挑戦したいです」

180A5363s

夏帆:「私も未来ちゃんと同じ、髪の毛を伸ばしたいです。我慢できなくて、すぐ切っちゃうんです」

木村:「2018年は思いっきりブザマになってもいいのかな思っていて、もう一回やりたいことを積み上げていけたらなと思っています。(MCの「今年は見たことのないような木村文乃がみられるのかな」という問いかけに対し)見せます!!」

終始喉の調子が悪そうだった岡田:「毒を吐く!自分の中で溜め込むタイプ。溜めないように毎回毎回毒を吐き続ける。(「何か練習してみて」と促されて)なんでこんな大事な日に喉を痛めるんだ!バカヤロー!」

映画『伊藤くん A to E
出演:岡田将生 木村文乃 / 佐々木希 志田未来 池田エライザ 夏帆 / 田口トモロヲ・中村倫也 田中 圭
監督:廣木隆一
原作:柚木麻子「伊藤くん A to E」(幻冬舎文庫)
主題歌:andropJoker (image world)
配給:ショウゲート
©「伊藤くん A to E」製作委員会
公式サイト:ito-kun.jp
絶賛上映中!

関連記事


Page Up