上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星のドキドキ三角関係!映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』予告映像解禁

2019/1/24 06:00

上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星のドキドキ三角関係!

映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』予告映像解禁

メイン2shot_0112ok内澤S

2014年に実写映画化され、劇中に登場する「壁ドン」が流行語となった超人気少女コミック「L♡DK」が銀幕に帰ってくる。3月21日(木・祝)公開の映画『L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』の予告映像が解禁された。主演は上白石萌音で、杉野遥亮、横浜流星によるドキドキの三角関係を演じている。

予告映像:https://youtu.be/RX0o2QcllTs

彼氏の久我山柊聖(杉野遥亮)とのラブラブ♡同居生活を送る西森葵(上白石萌音)に、柊聖の従兄弟である久我山玲苑 (横浜流星)が加わり、ますますドキドキの三人の同居生活が始まってしまう。葵と柊聖のラブラブなバックハグ、頭ぽんぽん。でも 徐々に玲苑の思いも変化し、ついに玲苑からキス・・・。イケメンふたりの奪い合いに戸惑う西森葵(上白石萌音)。そして、ラブラブだった葵と柊聖にもすれ違いが!?

また、主題歌は上白石萌音×内澤崇仁(androp)による『ハッピーエンド』に決定!女優のみならず、アーティストとしても活動する上白石萌音が、デモ音源を聴きこの曲を「歌いたい」と熱望し実現した意欲作!内澤崇仁が映画を見て書き下ろした「ハッピーエンド」は、ポップでドラマティックなメロディ、そして恋する女の子の気持ちが見事に表現された歌詞、上白石萌音の歌声でさらに映画に彩りを添えている。

3月21日(木・祝)より全国公開される。

 

関連記事


Page Up