中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』 明治座新たなスタート!

2020/7/12 22:15

2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』

DSC05573

撮影:岩村美佳(以下の掲載写真も含む)

 

7月11日(土)、明治座の新たなスタートとなる公演、「中川晃教コンサート2020 feat.ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』」が初日を迎えた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、3月~7月の全公演を中止していた明治座の幕開けとなった本公演は、4月に公演予定だったミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』のナンバー6曲と名作ミュージカルの楽曲、中川晃教オリジナル曲の披露、そしてゲストを迎えたトークを織り交ぜながら、映像による演出でミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』の世界観を披露した。

 

DSC04635

中川晃教作詞・作曲の「I WILL GET YOUR KISS」の弾き語りで始まった公演。冒頭、「お待たせいたしました。感極まってしまいそうなくらい、これは夢じゃありません。現実です。明治座再開にこのコンサートを企画してくださって本当に嬉しいです。今日は皆さんといろんな思いを共有、共感したいです」と感激し話した。

 

DSC05243

 コンサートはMCを挟みながら、「マイソング」、明治座の存在と重なると気持ちを込めて歌いあげた「止まらない一秒」、「相対性理論」の合計4曲のオリジナル曲を歌いあげた。その後、自身出演の「ミュージカル『モーツァルト!』」より「僕こそミュージック」を、また、一人で何役も演じながら歌いあげた『SHIROH』より「人のツバサ」、中川が作詞・作曲したという銀河鉄道999 40周年記念作品、舞台『銀河鉄道999』~GALAXY OPERA~より舞台『銀河鉄道999』メインテーマを披露。配信を見てくださっている方にも声掛けをしながら進んだ。

 

DSC05638DSC06232

その後のMCタイムではゲストに、ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』で共演予定だったアンジェロ・ダ・カノッサ役の山崎大輝、ドラギニャッツォ役の井澤勇貴を迎え、ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』の稽古場でのエピソードやお互いの印象を話し、稽古期間中の様子が垣間見える場面も。トークタイムの最後にはサプライズで井澤勇貴がミュージカル『モーツァルト!』より「僕こそミュージック」の中川のモノマネを披露するなど、盛り上がりを見せた。

ミュージカル『チェーザレ 破壊の創造者』の楽曲を歌う場面では、曲中に本公演で見られるはずだった山崎とのセリフの掛け合いや、ハインリッヒ7世役の横山だいすけとのデュエット曲を披露した。横山とのトークでは『チェーザレ』の世界に関して知識を深めたり、自粛期間中の過ごし方について花を咲かせた。

中川は本公演に関して「いつか必ず上演します。その日まで応援よろしくお願いします。」と伝え、本公演上演に意欲をみせた。

関連記事


Page Up