U-KISS、SHU-I、ZEROら出演、BS11『韓ラブ歌謡祭』記者会見に登壇!~ZERO~

2013/2/28 09:46

韓国エンタメ人気情報番組BS11「韓ラブ」が、番組放送開始から4年目を記念し、BS初となるK-POPアーティストだけの『韓ラブ歌謡祭』を開催する。

出演は、昨年武道館ライブを大成功に収め「韓ラブ」最多出演グループのU-KISSと、チワワ系“会えるアイドル”として、今年5月にデビュー2周年を迎えるSHU-I。役者としても日中韓で活躍中のJUNOと、マッコリのドラマも大好評の、実力派ボーカルグループCODE-V。そして、ドラマ「美しき日々」のOSTで有名な韓流バラードの先駆者ZEROという豪華アーティストたち。MCは、番組の司会者でもある古家正亨氏と、U-KISSのリーダー、スヒョンが務め、さらに番組を盛り上げる!

IMG_1322のコピー
2月18日、番組収録が行われたあとの記者会見に、U-KISS、SHU-I、ZEROが登壇し、番組に向けての意気込みを語った。

まずは、日本でも活躍中のバラード歌手、古家氏とも長い付き合いとなるZERO。「私は韓国人の歌手ZEROと申します。ドラマ『美しき日々』、もう8年くらい前になりますが、その主題歌“約束”を歌って、今までしつこく活動しています(笑)。よろしくお願いします。」と挨拶し、会場の笑いを誘い場を和ませた。

Q:『韓ラブ』が今年で4年目を迎えます。お祝いのメッセージを一言お願いできますか?

おめでとうございます!(と、一言)。日本に来て、9年前からのお付き合いで一緒に仕事をさせていただいてますが、古家さんのプロフェッショナルなMCのおかげで番組が長く続いているのだと思います。古家さんの頑張っている姿を見て私も勉強になります。と、褒めるのはここまでです(笑)。

Q:番組での思い出はありますか?

ステキなお店で、本物のお酒を飲みながら本気トークをしたのを思い出します。僕が韓国の爆弾酒を教えてあげて楽しかったですね。

IMG_1302のコピー
Q:もし、『韓ラブ』で自分のコーナーを持つとしたら、どんなコーナーをやりたいですか?

やっぱりMCをやりたいですね。漫才のようなMCを古家さんと一緒にやったら面白いんじゃないかな。チャンスがあったらぜひお願いします。

Q:今回『韓ラブ歌謡祭』ということで歌でのご出演ですが、どのようなお気持ちですか?

他の皆さんが本物のアイドルなので、ビジュアルでちょっと負けちゃったかな・・・と。でも心はアイドルなんですよ(笑)。僕はジャンルが違うので、バラード曲を頑張って心を込めて歌えばいいんじゃないかなと思っています。

Q:今回披露される新曲『落葉のノクターン』のご紹介をお願いします。

これまでのバラード曲より、もう少し大人のバラード曲になっていて、作曲は都志見隆さん、作詞は松井五郎さんと憧れの2人から曲をいただきました。人は、いつかはお別れをしなくてはいけないけれど、愛は永遠に続いて行くという深い内容のバラード曲です。

Still0218_00012のコピー
Q:歌う時にいつも心がけていることは何ですか?

以前は日本語の発音を気をつけていたのですが、今は発音だけでなくて、日本の方心を理解した上歌っているので、感情の表現の方法が変わってきているのではないでしょうか。

Q:日本で長く活躍されている秘訣は?

やはり、しつこく諦めずに来ましたから(笑)。というのは冗談ですが、長い間応援してくれたファンの方々のおかげです。友人のような親戚のようなファンの方がいらっしゃって続けることができたのだと思います。本当に感謝しています。

Q:今後のご予定は?

昨年は皆さんと近い距離でお会いしたいと思いミニライブ中心でしたが、今年は全国ツアーが決まりましたので、もう少し大きい会場で新しい出会いがたくさんあって欲しいですね。

ベテランの余裕か、本人の性格なのか(笑)、ジョークを織り交ぜたコメントに会場は終始和やかな雰囲気に包まれていた。あのしっとりとした歌声を『韓ラブ歌謡祭』でぜひ堪能して欲しい。

★「韓ラブ歌謡祭」は4月1日  夜11時~BS11にて放送!!

関連記事


Page Up