Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

超新星、6人で再スタート!『2013 CHOSHINSEI FAN MEETING“THANK YOU”』開催!~ファンミーティング編~

2013/8/17 03:44



リーダー・ユナクの除隊後、6人揃って再始動した超新星が、8月14日、神奈川・横浜アリーナにて、ファン待望のファンミーティング『2013 CHOSHINSEI FAN MEETING“THANK YOU”』を開催した。最新シングル『WINNER』がオリコンデイリーシングルチャート2位を獲得!新曲リリース、ファンミーティング、秋の全国ツアーと勢力的な再活動で話題沸騰中の超新星。「早くMILKY WAY(超新星のファン)に会いたい!」というメンバーの熱い想いから、ファンミーティングを緊急開催。約1年10ヶ月ぶりの待望の6人のライブパフォーマンスとあって、会場は開演前から熱気に包まれていた。

8
2011年10月16日、さいたまスーパーアリーナで開催された「Fan Meeting 2011『For You』」で涙を流し、しばしの別れをつげたユナク。この日を待ちわび、全国から横浜アリーナに集まった12000人のファンの前に最初に現れたのは、そのユナクだった。

超満員の会場に散りばめられたペンライトが星のように輝くなか、会場中央に設置されたセカンドステージにユナク登場!「ただいま!」とひと言。大歓声に包まれ、ユナクのソロ曲「Again」でイベントがスタートした。「ドラドラ crazy love」と続け、MILKY WAY(ファン)のみんなの心に届くようにと全身全霊でパフォーマンス。会場はオープニングからヒートアップ。感動の再会となった。

メインステージに場所を移し、6人揃って「Superstar」を届けると、さらに大きく揺れるペンライト。悲鳴にも似た歓声が会場にこだました。

8-3
改めて、「お元気でしたか?戻ってきたユナクです。」とファンに挨拶したユナク。ファンミーティングコーナーでは、2011年の涙のファンミーティングから振り返り、“ユナクの2年間”“超新星の2年間”と題し、ゴニルがニュースキャスターに、グァンスがキャプテングァンスに扮してMCを務めた映像のもと、トークに華を咲かせた。

入隊後、6kg痩せたというユナク。「-20℃の山の中で一晩過ごしたこともあったんだよ」と軍生活の厳しさを語り、「一番食べたかったのは生クリームの苺ケーキ。今、食べられて幸せ!」と笑顔を見せると、「僕たちはダイエット中なのに、甘いものの差し入れは勘弁してほしいんだよね~」とグァンス。遠慮のない仲間同士の会話をファンも温かく見守っていた。「MILKY WAYの皆さんからの手紙で本当に勇気づけられました」と述べ、自らしたためた手紙を読み上げ「超新星のファンになってくれて、好きになってくれてありがとう。もっともっと頑張ることを誓います。愛しています!」と感謝の気持ちを伝えた。

8-4
ユナク不在で活動した超新星の2年間を温かく応援しながらも、「僕が軍生活をしている間は、バラード中心にしておいてってスタッフに言っておいたのに・・・。随分なダンス曲だよね。『Stupid Love』では、ファンの皆さんも“チェキ!チェキ!”って盛り上がっちゃってさ~。テレビ観てすごーく寂しかったよ」と、ちょっぴり嫉妬するユナクに会場は大爆笑。

そんなユナクに“ユナクカムバック能力試験”と題し、5人で出した曲をパフォーマンスできるかチェック!一人、ステージ中央でダンスを披露し、会場を沸かせた。

後半は、ユナクのソロステージで始まり、トロッコに乗ったユナクが会場をぐるりと廻り、ファンに近づいて挨拶した。ユナクがいないツアー中には歌わないと決めていたという「まごころ」を6人で熱唱すると、ファンの目からも涙が・・・。「Shining☆Star」で会場のボルテージがMAXになると、8月7日にリリースされた新曲「WINNER」を初披露。「MILKY WAY最高!」と雄叫びをあげた。

8-5
アンコールでは、ユナクも加わり「Stupid Love」をパフォーマンス。「皆さんと一緒に“チェキ!チェキ!したかったんだ~」と満足げだ。ラストは全員でトロッコに乗り会場を廻って挨拶。「超新星!」のコールがいつまでも止まなかった。

「ユナクを待っていてくれてありがとう。(ユナクが不在中)5人とMILKY WAYの繋がりが強くなった気がします。超新星の第2幕がこれから始まります。みんな遅れないで付いて来て下さい!」とグァンス。ユナクは「2年前の、“超新星を守って下さい”という約束を守ってくれてありがとうございました。除隊式では2,000人も迎えに来てくれて嬉しかったです。僕も本当に頑張ろうと思いました。これからブログも始めますので、ガンガンつぶやいてね」とファンに声をかけた。

8-2
最後にファンと一緒に記念撮影。なお、今回のイベントの模様は全国の映画館で同時生中継された。「いつか東京ドームでライブがしたい!」と目を輝かせたゴニル。そんな夢の実現もそう遠くはないかもしれない。秋には9月2日より全国ツアー「超新星LIVE TOUR 2013“Party”」が全国11都市で開催される。これからの超新星の活躍に大いに期待したい。

<セットリスト>

1. Again  + ドラドラ crazy love  ※ユナク ソロ

2. Superstar

3. ビタミン&チョコレート  ※ユナク ソロ

4. クリウンナレ(韓国語ver.)

5. まごころ

6. ヌガモレド

7. She’s Gone(韓国語ver.)

8. Shining☆Star

9. WINNER

~Encore~

10. Stupid Love(韓国語ver.)

11. 今すぐキミに届けたい

 

関連記事


Page Up