チャン・グンソク、真夏のインドアフェス『ZIKZIN fes.』開催!真夏のラストに大盛況!~スペシャルショー編~

2013/8/27 12:38

チャン・グンソク企画によるサマー・フェスティバル『ZIKZIN fes.』が、8月24日、25日の2日間にわたり東京・幕張メッセにて開催され、先に行われた大阪会場に引き続き大成功を収め、真夏のラストを華麗に飾った。

『ZIKZIN fes.』のZIKZIN(チッチン)は、韓国語で「直進」を意味し、チャン・グンソク自身が何事にも前を向いて“直進(チッチン)”していきたいという想いが込められている。

8月3日、4日にインテックス大阪にて開催された会場には、2日間で約24,000人を動員。大阪会場の2倍もの規模で行われた東京会場には、約40,000人が来場し、この夏一番の熱いお祭りを堪能した。

JKS02のコピー
会場では、体験型パビリオンや映像・写真展示・グッズ販売・フードエリアなどのエキスポスペースが設けられ、チャン・グンソクを一日中楽しむことができる空間を展開。さらに、ライブ会場では昼にはチャン・グンソクのソロライブ、夜にはTEAM Hのライブ・パフォーマンスを実施し、ファンを熱狂させた。

13時からは「チャン・グンソクスペシャルショーIndian summer」がスタート!ステージ中央にチャン・グンソクが登場すると、会場は割れんばかりの声援に包まれた。日本2ndアルバムのタイトル曲「Nature Boy」、続いて「Poison」で熱いパフォーマスを披露すると、会場のボルテージは早くもヒートアップ。「ようこそ、ZIKZINフェスへ!最後の夏をみんなで楽しめることが最高!」と叫んだ。

「1人のアーティストが、自分の名前でフェスティバルを開催することなんてないよね?」と尋ねると、会場からは「その通り!」と言わんばかりに「かっこいい!」「さすがグンちゃん!」「ステキ~!」との声が返ってきた。

ファンへの感謝の気持ちを込め「Bye Bye Bye」を熱唱すれば、その美しくも幻想的な雰囲気にファンはうっとり。ファンが何をしたら喜んでくれるかを常に考えているというチャン・グンソク。エキスポゾーンでは、あらゆるところに書き込まれたチャン・グンソク直筆のメッセージをキャッチするのも楽しみの一つとなっていた。

JKS05のコピー
「秘密のメッセージ、見つけた?」「8月4日は僕の誕生日だったんだけど、プレゼント何がいい?ってスタッフたちに聞かれて、何もいらないよって答えたんだ。だって、僕にはうなぎがいるし、うなぎもいるし、うなぎもいるから・・・」と語り、会場は大拍手。「そこで、逆に僕がファンの皆さんにプレゼントしようと思いついたんだ。うなぎたちが助けてくれてこのフェスが成功したんだよね。今日の記憶をずっと一緒に持っていたいと思って・・・」と、今回のフェスティバルをドキュメンタリーとしてDVDに収め、オフィシャルHPにてプレゼントすることを発表。その気前の良さに、会場からは悲鳴にも似た歓声が上がり大興奮となった。

また、「うなぎ(ファン)たちと、もっと近くに!」が目標だというチャン・グンソク。少しでもファンと近づきたいと、客席の中を歩いてセカンドステージに移動。途中でファンの持つメッセージボードを手にとって読み上げ、ハグをした。

ステージでは「Rain」をギターの弾き語りでしっとりと歌い、甘い歌声が会場を包み込んだ。「明日もあさっても・・・♪」とファンと一緒に合唱すると、ステージが回転。後ろの席のファンにもしっかり見えるようにと考慮したチャン・グンソクらしいステージ構成だ。

「お前とケンカして負けない!」といつも鏡の自分に向っていると話し、「カッコいい大人の男になるのが目標。これからどんなことがあっても僕はラッキーボーイだから大丈夫。だって、いつまでもうなぎたちと一緒だから」と素直な気持ちを伝え、「Like A Movie」を感情込めて歌いあげた。

チャン・グンソクは、ラストの「Indian Summer」を含む全14曲、2時間に及ぶライブの最後に「2月から準備してきたこのフェスティバル。最後まで頑張った満足感と終わってしまうという寂しい気持ちがあるよね」と語り、「また次に何ができるか、まだ分からないけど、みんなと遊べる公演を作ることができると思います」とファンに約束。「来年もまた会いましょう!ありがとう!」と叫び、ステージをあとにした。

★チャン・グンソク 秋に全国Zeepツアー開催決定!!

ZIKZIN ZEPP LIVE TOUR『NATURE BOY

◆公演日程

2013年10月3日、4日  福岡 Zepp Fukuoka

2013年10月18日、19日 札幌 Zepp Sapporo

2013年11月13日、14日 大阪 Zepp Namba

2013年11月27日、28日 名古屋 Zepp Nagoya

2013年12月11日、12日 東京 Zepp DiverCity Tokyo

詳細はジャパンオフィシャルファンクラブにて順次発表予定。

ツアー詳細ページ:http://www.jang-keunsuk.jp/zikzinlive/

★H road  DVD発売決定!

■発売日:2013年10月2日

■販売価格:6,800円(税込)

DVD1:ROUTE  1 <Funky road of TEAM H>

DVD2:ROUTE  2 <Follow the way of TEAM H>

詳細はこちら:http://www.jang-keunsuk.jp/h_road/

★TEAM H PARTY LIVE DVD発売開始!

■発売日:2013年8月4日

■販売価格:6,800円(税込)

DVD1:本編 DVD2:メイキング+特典映像

DVD詳細ページはコチラ:http://www.jang-keunsuk.jp/TH_dvd/index.html

 

 

関連記事


Page Up