日韓のミュージカル界を代表する俳優たちの夢のコラボレーションが、青山劇場で実現!

2014/3/8 11:10

2014年3月7日(金)、3月だというのに雪がちらつく寒さの東京、青山劇場で『ミュージカル アクターズ LIVE~日韓の俳優による共演~』と題した公演が行われ、多くのミュージカルファンの心をホットな気分にさせてくれた。

IMG_0724a
この公演に出演する日本キャストは、岡田浩暉・坂元健児・原田優一・福井晶一ら、現在の日本ミュージカル界を代表する俳優たち。また、韓国キャストも、劇団四季に在籍経歴があり、韓国ミュージカルの基礎を創った本格派俳優のイ・ギドンをはじめ、こちらも実力派揃い。本公演では、この日韓の俳優たちによるそれぞれの歌唱楽曲に加え、コラボもあり、両国のキャスト陣の声量豊かな歌唱力を生で体験できるというミュージカルファンには嬉しい内容となっている。

IMG_0698a
公演は第1幕と第2幕からなり、第1幕はステージがそのまま練習スタジオという設定。日本俳優陣が練習していると、そこへ韓国俳優陣が入ってきて、お互いがこの時間は自分たちが予約した練習時間だと押し問答するというところからスタート。そのストーリーに合わせ、衣装も全員ラフなカジュアルスタイルで登場。

どちらのチームが練習スタジオを使うのか、歌で勝負しよう!ということになり、それぞれ一人ずつ、バトル形式のように持ち歌を歌唱していくという、今までに無いストーリーの世界に観客もどんどん引き込まれて行くようだった。

IMG_0635a
IMG_0613a
IMG_0573a
IMG_0594a
特に、韓国俳優ながらすべての歌唱を日本語で披露した、イ・ギドンの美しい日本語の発音には、さすがに劇団四季出身俳優の貫禄を感じさせてくれた。

第2幕では全員黒のタキシードスーツに白のシャツ、ノーネクタイという少しフォーマルなスタイルに変身。ゴージャスな雰囲気の中、日本語が堪能なイ・ギドンが通訳となり、日韓の俳優たちがそれぞれ出演したミュージカルの想い出トークを披露し会場のミュージカルファンを喜ばせていた。

日本俳優陣もコメントしていたが、実力派韓国俳優陣の圧巻の声量と豊かな歌唱力に引き込まれ、また、日本俳優陣の繊細な感性が心地よい空間に感じられるハイセンスな公演となっている。

IMG_0742a
IMG_0813a
IMG_0824a
IMG_0836a
IMG_0844a
IMG_0881a
この公演は7日を初演とし8日(土)2回公演、9日(日)と、東京、青山劇場で行われる。是非足を運んで直に彼らの歌声に触れてみてはいかがだろうか。

IMG_0951a
セットリスト

<<第1幕>>

1.(オープニング)民衆の歌『レ・ミゼラブル』

『アイーダ』より2.勝利ほほえむ     福井晶一

3.ピラミッドを建てよう  イ・ギドン

『ノートルダム・

ド・パリ』より

4.僕の願い        原田優一

5.カテドラルの時代   オ・スンジョン

『ライオンキング』より

6.覚悟しろ        イ・ギドン

7.シャドウランド     坂元健児

『ロック・ミュージカル』

8.Those Magic Changes/グリース  キム・ボミン

9.I’ll Covwr You/RENT   坂元健児&福井晶一

『ジーザス・クライスト・スーパースター』より

10.ゲッセマネの園    キム・ボミン

11.スーパースター    岡田浩暉

12.Thank You for the Music/マンマミーア

日韓キャスト

13.民衆の歌/レ・ミゼラブル          日韓キャスト

<<第2幕>>

14.手の中の糸/ルドルフ ザ・ラストキス    坂元健児

15.Alove/ジキル&ハイド             イ・フンジン

16.神よ 何故?/ミス・サイゴン         原田優一

17.ブイ・ドイ/ミス・サイゴン             福井晶一

18.私を燃やせ/イ・スンシン            イ・ギドン

19.心を痛めないでください/ウェルテルの恋  オ・スンジュン&キム・ボミン

20.命か愛か/三銃士

オ・スンジュン

21.I Really Like Him/ラ・マンチャの男      イ・フンジン

22.12月/ディセンバー               キム・ボミン

23.The Impossible

Dream/ラ・マンチャの男   イ・フンジン

24.届かぬ想い/愛と青春の宝塚         岡田浩暉

25.彼らは心の天国に/ジーザス・クライスト・スーパースター  坂元健児

26.愛せぬならば/美女と野獣           福井晶一

27.夢やぶれて/レ・ミゼラブル           原田優一

28.スターズ/レ・ミゼラブル             イ・ギドン

29.共に飲もう/レ・ミゼラブル            コーラス

30.ワン・デイ・モア/レ・ミゼラブル         日本キャスト

カーテンコール31.Thank You for the

Music/マンマ・ミーア  日韓キャスト

【出演者プロフィール】★日本キャスト岡田浩暉:1991年「To Be Continued」のボーカルとしてデビュー。主な出演作『エリザベート』『風とともに去りぬ』『レ・ミゼラブル』

坂元健児:2001年まで劇団四季に在籍。主な出演作『ライオンキング』シンバ役、『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『ルドルフ ザ・ラストキス』

原田優一:『レ・ミゼラブル』『サウンド・オブミュージック』など子役時代から活躍。主な出演作品『レ・ミゼラブル』『ミス・サイゴン』『ベガーズオペラ』

福井晶一:劇団四季に2012年まで在籍。『キャッツ』『アイーダ』『ウエストサイド物語』『美女と野獣』『ライオンキング』など数々の有名作品に主要な役で出演。2013年の『レ・ミゼラブル』では、ジ

ャン・バルジャンとジャベールの2役で出演。

★韓国キャストイ・ギドン:2008年まで日本で劇団四季に在籍。『ライオンキング』『アイーダ』『ジーザス・クライスト・スーパースター』『善徳女王』など多数有名ミュージカル出演。現在韓国ミュージカル協会理事も兼任。

イ・フンジン:『ラ・マンチャの男』2007年青山劇場公演でチョ・スンウと共演。11年の『宮』ではコン内官役を務め、現在は『ラ・マンチャの男』サンチョ役で活躍中。

オ・スンジョン:主な出演作品『アイーダ』『マンマ・ミーア』『シカゴ』『ミス・サイゴン』など。現在『ウェディング・シンガー』出演中

キム・ボミン:主な出演作品『ジーザ

ス・クライスト・スーパースター』『宮』『マンマミーア』現在『DESEMBER』出演中

公演名:ミュージカル アクターズLIVE ~日韓の俳優による共演~3月7日(金)~3月9日(日)青山劇場 全席指定 8000円/学生券(当日引換券)6000円(税込)チケット

 

 

 

関連記事


Page Up