Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

4月2日横浜で「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」開催!その2

2014/4/9 01:37

春うらら、桜満開の2014年4月2日(水)横浜で「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」が開催された。

超新星、2PM、Girl’s Day、チョンギゴ、Block.B、CRAYON POP、Berrys工房、4Minute、MBLAQ、Ledappleなど日韓合わせて、15組の超豪華なアーティストが横浜アリーナに大集結。魅力溢れるステージを繰り広げた。

MCD  ソンミ_0001のコピー
MCD  ソンミ_0003のコピー
続いてメインステージに登場したのは、背中に白い大きな羽をつけ、グリーンのミニドレスを着た、まるでティンカーベルのようなソンミ。白いソファに座って長い足使った魅惑のパフォーマンスで「Full Moon」を披露。「日本に来るのは初めてで、少し緊張していますが、みなさんに会えて嬉しいです。」と日本語でご挨拶。そして、ヒザを床についた姿勢の振り付けが印象的な「24時間じゃ足りない」(非放送)を。

MCD LEDAPPLE_0002のコピー
MCD LEDAPPLE_0006のコピー
メンバー全員がお揃いの赤い髪で登場の実力派バンドLedappleの次には、日韓のアイドルグループが続いた。まずは、赤頭巾ちゃんのようにスカーフを頭につけ、白いリネンの服で羽田空港に降り立ったCRAYON POPから。アップテンポでワクワクするような新曲「Uh-ee」を披露。片方の足首を両手で持って「ケンケン」するようなダンスが特徴的。センターステージに移動すると、そこに置いてあったヘルメットを被って、会場のファンも一緒に「パパパ」(非放送)で盛り上がった。

MCD GOT7_0001のコピー
MCD GOT7_0051のコピー
MCD GOT7_0052のコピー
替わって、日本代表Berryz工房は「こんなに高い声の応援の中、歌うのは初めてかも知れません。いつもはもっと低い声ばっかりだから。」と少しとまどいながらも、堂々と「アジアンセレブレイション」と「大人なのよ」(非放送)を披露。「ヨロブン!チュルゴウォヨ?(みなさん、楽しいですか?)」「ノルジャ!(遊ぼう!)」と韓国語で呼びかける場面も。

ボーイッシュなガールズグループG.Iの「BEATLES」(非放送)日韓混合のボーイズグループBeeShuffleの「Boom Boom Crazy」(非放送)とフレッシュなステージに続いて、注目の新人ボーイズグループGOT7が黒と鮮やかなブルーのカジュアルな衣装で「Girls Girls Girls」を元気いっぱいにパフォーマンス。さすが、2PMの弟分、歓声も半端じゃない。

MCD MBLAQ_0055のコピー
MCD MBLAQ_0053のコピー
MCD MBLAQ_0052のコピー
MCD MBLAQ_0051のコピー
MCD MBLAQ_0009のコピー
ブラックスーツでシックな魅力を見せつけたのはMBLAQ。オトナの雰囲気で、最新曲「男らしく」を。続いて「MONA LISA(日本語ver)」をセンターステージで。「お久しぶりです!」と挨拶。そしてエッジの効いたギターの音色に載せたキレのあるダンスと一緒に「Oh Yeah」(非放送)を歌ってステージを後にした。

次にGirl’s Dayのソジンとチョンギゴの二人がメインステージ壇上に登場。爽やかなカップルを思わせる雰囲気で「Some」を披露。スクリーンに映し出される青空をバックに晴れやかな笑顔を見せた。

MCD 4MINUTE_0014のコピー
MCD 4MINUTE_0009のコピー
MCD 4MINUTE_0051のコピー
MCD  4MINUTE_0006のコピー
ラストスパートに入ったところでM COUNTDOWN 4月第一週一位の発表となった。MCのテンポある各項目の点数発表の後、栄えある一位は、カリスマ溢れるパフォーマンスのガールズグループ4Minute。

赤いリップがセクシーな雰囲気を醸しながらも、溌剌としたダンスパフォーマンスで一位に輝いた「今日何する?」を披露した。続いて「名前は何ですか?」を歌った後にセンターステージへ。「今日は嬉しい日です!日本に来て新しい曲をお見せすることができました。そして、1位になりました~~~!!!」「次の曲は「Hot Issue」(非放送)です。一緒に遊んで下さい!」と最後にデビュー曲をファンにプレゼントした。

MCD JPN2014 MC_0003のコピー
MCD JPN2014 MC_0001のコピー
MCD  チョンギゴ×ソジン_0004のコピー
MCD  CRAYON POP_0016のコピー
MCD  CRAYON POP_0050のコピー
MCD  CRAYON POP_0006のコピー
MCD  2PM_0024のコピー
MCD 2PM_0053のコピー
 

MCD JPN2014_0022のコピー
息をもつかせぬほど、次々に繰り広げられる華やかなステージのラストを飾ったのは2PM。メインステージに6つのイスがセッティングされると、それだけで会場からは大歓声。黒と白の衣装の6人がイスをつかったパフォーマンスで「ハ・ニ・プン(A.D.T.O.Y.)」。曲の終わりには「2PM!」「2PM!」「2PM!」のコールが。「先週、僕たちのアリーナツアーが終わったばかりですが、またみなさんと会えて嬉しいです。」「一緒に最後まで盛り上がっていきましょう!」と2曲目の「Hands Up」へ。「次は最後の曲です。」に対する会場の残念そうな反応に「横浜(アリーナ)は、10時に電気が(落ちる)・・・。知ってるでしょ?だから、僕たちはやらなきゃならないんです。」と、横浜アリーナで何度もコンサートの経験がある2PMらしいコメントの後に「10 out of 10 (10/10)」(非放送)を。途中から同じ事務所のGOT7のメンバーとソンミもステージに上がり、より一層盛り上がったパフォーマンスとなった。

グランドフィナーレは、全出演アーティストによる「I Gotta Feeling」(原曲:Black Eyed Peas)。夢の共演を果たした全15組がステージいっぱいに登場。大歓声の中、花道やセンターステージに移動し、会場の隅々まで埋め尽くしたたくさんのファンたちの歓呼に最後まで応えながら、豪華絢爛な春の宴は幕を閉じた。

■Mnet放送情報

「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014」

出演者: 超新星、2PM、Girl’s Day、チョンギゴ、Block.B、CRAYON POP、ソンミ、M.I.B、GOT7

Berryz工房、4Minute、MBLAQ、Ledapple MC/チョン・ジュンヨン、アン・ジェヒン

放送: 4月6日(日)午後9:00~11:00、4月8日(火)午後3:00~5:00 ※字幕あり

「M COUNTDOWN No.1 Artist of Spring 2014 字幕版」

出演者: 超新星、2PM、Girl’s Day、チョンギゴ、Block.B、CRAYON POP、ソンミ、M.I.B、GOT7

Berryz工房、4Minute、MBLAQ、Ledapple MC/チョン・ジュンヨン、アン・ジェヒン

本放送: 5月2日(金)午後8:00~10:00

再放送: 5月3日(土)深夜0:00~2:00、5月11日(日)午後11:00~深夜1:00、

5月17日(土)午後2:30~4:30

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up