キム・ナムギルがファンミーティング「2014 KIM NAM GIL <THE SHOW>」26日開催!

2014/4/11 01:56

2014年3月26日(水)、「善徳女王」「赤と黒」で日本でも多くのファンを持つ韓国の俳優キム・ナムギルが「2014 KIM NAM GIL THE SECRET」と題して、ファンミーティングを開催した。

前日の「THE SHOW」と題したイベントに引き続き開催された本公演は、タイトルの「THE SECRET」のコンセプトの通り、キム・ナムギルが出演した初期からの作品や多岐に渡る活動について、そっと明かされる裏話やエピソードを中心に展開された。

_K518707-2
ステージに設置された階段上から、白いロング丈のタキシードに黒いボウタイ、黒いパンツのキム・ナムギルが登場すると、大きな歓声が起こり、客席の赤と緑のペンライトが揺れた。

ステージの上手と下手にも歩いて行って、ご挨拶。中央に戻ったところで、「みなさん、こんばんは。キム・ナムギルです。2014 KIM NAM GIL THE SECRETへようこそいらっしゃいました。」

「早速ですが、みなさんと一緒にできることをやりたいと思います。いいですか、みなさん、ご一緒に。」

「お」「も」「て」「な」「し」

これには、ファンも大喜びだったが、更に「昨日、レストランで試してみたんです。実は2つ教えてもらった言葉があって、『アイーン』と『お・も・て・な・し』だったんです。それで、やってみたら『お・も・て・な・し』がいいとアドバイスされました。」そして、更に「『アイーン』の動画を捜して見てみたら、こんな格好でおじさんがやってました。」とポーズまでマネをして、会場は大きな笑いに包まれた。

ここでMCが登場し、まずは「SECRET TALK 1 今なら、話せるでしょ?!」と題してのトークからスタート。

「ナムギルさんの初期の作品と言えば、何でしょう?!」とのMCの問いかけに、会場からの反応がまばらで、「ボク、もう帰ります。みなさん、関心がないんですか?!」とかわいく拗ねるキム・ナムギル。

もちろん、初期の代表作と言ったら「がんばれ、クムスン」。スクリーンに、短髪で頬もふっくらとした初々しいキム・ナムギルの姿が映し出された。会場からは「かわいい!」の声が。

この頃、舞台での演技経験はあったのだが、テレビドラマは初めてで、よく監督に怒られたのだと言う。「上半身しか画面に映っていないのに、体全体で動きをつけてしまったり、舞台でのセリフ回しをそのままやってしまったり・・・。一体どこから、あいつを連れてきたんだなんて言われたりもしました。」

「でも、そういった経験があって、今の僕があるんだと思います。演技というものは、すぐに上達するものではなくて、色々な経験を肥やしにして、積み重ねていって、それが演技に現れるのだと思います。」

当時、「イ・ハン」という芸名で活動していたが、本名の「キム・ナムギル」に替えたキッカケについては「デビュー時に『カン・ナムギル』という先輩がいて、『イ・ハン』という芸名で活動していましたが、韓国で有名な演出監督が『キミの顔はナムギルという顔だ。名前もキム・ナムギルにした方がいい』とおっしゃって替えることにしました。今は、替えてよかったと思います。」

「オフには何をしますか?」という質問には「韓国では映画やドラマの撮影に入るとスケジュールが非常にタイトなので、オフにはできるだけ家族と過ごすことにしています。」と言って、家庭的な父親や、いつも自分の帰りを転寝しながらも待っていてくれる母親の話を、それは優しい表情で話してくれた。

演技者だけでなく、演出家/監督としてドキュメンタリーフィルムなどを撮影するキム・ナムギルだが、最近、携帯電話のCFまでも撮影したという。スクリーンに、モノトーンのスタイリッシュなCFと、母と娘の愛情あふれるショートムービー風のCFが流れ、その出来栄えにファンからも感嘆の声が漏れた。

「撮影の時にカメラ監督に、ここと、ここと、ここと、ここと・・・とたくさんの撮影を指示したら、『自分が俳優の時には、そんなに撮らなくても・・・って言ってたじゃないか』と言われてしまい、いつもと逆の立場になってみて、それぞれの気持ちを理解することができました。」

140326_kimnamgil_2077frのコピー
続いてスクリーンには、キム・ナムギルがナレーションを勤めたフィリピンの台風被害を援助するための映像が流れた。日頃、社会奉仕活動にも熱心な彼は、自身の記憶にはないが、友人の証言によると、子供の頃から「大きくなって成功したら、困っている人を助けたい」と言っていたそうだ。

当初は、ボランティア活動をマスコミを通じて知らせることに疑問を抱いたりもしたが、TV局のスタッフに「あなたの影響力で、たくさんの人の心を動かすことができて、多くの人を助けることができるんだよ。」という言葉に考えが変わったとか。

続いては、多くの女性のハートを鷲づかみにした作品「善徳女王」の映像が流れた。颯爽と姫を助けに現れたナムギル演じるピダムの姿に、客席からは「きゃぁ!」という声が上がった。

そして、抽選で選ばれた、それはそれはラッキーな1名が羨望の眼差しを一身に浴びながら、そのシーンを再現することとなった。「アタマが真っ白です・・・」と言いながらも「コマウォヨ」「サランヘヨ」というセリフを見事に演じ、キム・ナムギルからサイン入りの「鮫」の台本をプレゼントされた。

「善徳女王」挿入歌である「愛してはいけないの」を甘い歌声で披露した後、一度ステージから下がって、衣装を着替えて再登場。

フォーマルな衣装から、今度は黒のトップスにカジュアルなジャケット、淡い色のジーンズというラフなスタイル。何を着てもカッコイイのは変わらない。

バンドメンバーの紹介の後、「一問一答」ということで、次々に出される質問に瞬時に答えるコーナーとなった。

「自分の体で好きなところは?」「お尻」「もし、違う職業についていたとしたら?」「サッカー選手」「自分を動物に例えると?」「オオカミ」「好きな女性のタイプは?」「女性なら誰でも」などなど、本当に即答だった。「オオカミ」という答えには、なんとなく納得!!!

そして、「この歌を歌う時には、発音に注意しなくてはなりません。」と「ひとつ」「ひとつ」と練習をし始めたキム・ナムギル。客席のあちこちから「つ!」「つ!」と厳しい?発音指導の声がかかると、「歌うのをやめた方が・・・???」

いやいや、練習の甲斐あって昨年7月に日本での歌手デビューの曲である「Roman」(玉置浩二のカバー)を男の色気たっぷりに歌い上げた。

続いて「SECRET TALK 2 キム・ナムギル秘密の魅力」と題したコーナーでは、カジュアル衣料ブランドの広告撮影の様子、4月9日にDVD発売を控える最新作ドラマ「サメ~愛の黙示録~」の映像が流れた。共演のソン・イェジンとのキスシーンには、嫉妬の入り混じった悲鳴に近い「きゃあ!」という声が。メイキングでは、愛嬌たっぷりのお茶目なシーンも見ることができた。

140326_kimnamgil_2207frのコピー
と、ここで、「サメ~愛の黙示録~」で共演のイ・スヒョクがシークレットゲストとして登場。モデルとしても活躍するそのスタイルの良さに加え、キム・ナムギルも羨む良い声の持ち主の登場に、会場のファンも大歓迎。同じ事務所の後輩であるイ・スヒョクがキム・ナムギルの魅力について語っている間、ナムギルが手で「もっと!もっと!」と合図する様子にファンからは笑い声が漏れた。「撮影の合間、みんなと一緒にふざけたりしているのに、いざ撮影になると一人ものすごい集中力で、さすがだと思いました。」とエピソードも公開。

再び一人のステージとなり、「この歌は、特別な歌です。数年前に事故で亡くなった親友を思っていつも歌っている曲です。聴いて下さい。」と、涙を堪えながら「友へ」を歌う姿に見守るファンの胸にも熱いものが込み上げるようだった。

続いて「僕は君を愛してる」、「準備不足で韓国語の歌詞ですが・・・」と尾崎豊の「I LOVE YOU」を歌い、「まだまだたくさん話したいのですが、時間が来てしまいました。」と名残惜しげに舞台を去った。

アンコールを求める大きな手拍子に迎えられて、再びステージに現れたキム・ナムギル。なんと、ピアノに向かって座ると弾き語りで小田和正の「言葉にできない」を披露。どこまでも多才な人である。そして、最後は「静かな雰囲気で終われないですよね」と、アップテンポの曲を最後に。ファンも総立ちで応え、楽しく盛り上がってイベントは終了した。

まだまだ一緒にいたいというファンの熱気が伝わるのか、なかなか去ることができないキム・ナムギル。階段の上で、何歩か戻って逡巡したのち、意を決したかのように熱い投げキッスをファンに向けて送った後、扉の向こうに姿を消した。

主管:スター・ジェイ・エンターテインメント

協力:キム・ナムギルジャパンオフィシャルファンクラブ

主催:P&P, Art&Cue Corporation

運営:株式会社アドハウス

1aGNBF2379_BX1A
サメ〜愛の黙示録〜

2014年4月9日よりDVD&Blu-ray リリース開始!

演 出:パク・チャンホン「復活」「魔王」「天地人 ~チョンジイン~」

脚 本:キム・ジウ「復活」「魔王」「天地人 ~チョンジイン~」

【CAST】

ヨシムラ・ジュン/ハン・イス:キム・ナムギル「善徳(ソンドク)女王」「赤と黒」

チョ・ヘウ:ソン・イェジン『私の頭の中の消しゴム』「個人の趣向」

オ・ジュニョン:ハ・ソクジン「明日が来れば」「負けたくない!」

チャン・ヨンヒ:イ・ハニ「パスタ〜恋が出来るまで〜」『私は王である!』

ハン・イヒョン:ナム・ボラ「栄光のジェイン」「太陽を抱く月」

キム・スヒョン:イ・スヒョク「根の深い木 -世宗大王の誓い-」「ヴァンパイア☆アイドル」

チョ・サングク:イ・ジョンギル「復活」「ATHENA –アテナ-」

チョ・ウィソン:キム・ギュチョル「復活」「魔王」

ピョン・バンジン:パク・ウォンサン「ペク・ドンス」「夜叉-ヤチャ-」

ハン・イス(子役):ヨン・ジュンソク「華麗なる遺産」「頑張って、ミスター・キム!」

■2014 年4 月9 日(水)発売

サメ ~愛の黙示録~ DVD SET 1 (5 枚組)

GNBF-2379 \18000+税 本編約660 分

<特典映像>60 分予定

<初回限定特典>ブックレット(12P)・ポストカードセット(予定)

<通常特典>アウターケース仕様

■2014 年5 月2 日(金)発売

サメ ~愛の黙示録~ DVD SET 2 (5 枚組)

GNBF-2380 \18000+税 本編約660 分

<特典映像>60 分予定

<初回限定特典>ブックレット(12P)・マグネットシート(予定)

<通常特典>アウターケース仕様

【レンタルDVD】

■2014 年4 月9 日(水)レンタル開始

サメ ~愛の黙示録~ Vol.1~7 GNBR-3983~3989

■2014 年5 月2 日(金)レンタル開始

サメ ~愛の黙示録~ Vol.8~14 GNBR-3990~3996

≪DVD セル・レンタル共通スペック≫

16:9 HD サイズ/片面2 層/字幕:日本語

音声:韓国語2ch ステレオ ドルビーデジタル

【セルBlu-ray】

■2014 年4 月9 日(水)発売

サメ ~愛の黙示録~ Blu-ray SET 1 (3 枚組)

GNXF-1494 \20000+税 本編約660 分

<特典映像>60 分予定

<初回限定特典>ブックレット(12P)・ポストカードセット(予定)

<通常特典>アウターケース仕様

■2014 年5 月2 日(金)発売

サメ ~愛の黙示録~ Blu-ray SET 2(3 枚組)

GNXF-1495 \20000+税 本編約660 分

<特典映像>60 分予定

<初回限定特典>ブックレット(12P)・マグネットシート(予定)

<通常特典>アウターケース仕様

≪BD スペック≫

16:9 HD サイズ/MPEG-4 AVC/2 層/字幕:日本語

音声:韓国語2ch ステレオ リニアPCM

発売・販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

Licensed by KBS Media Ltd. ⓒ 2013 KBS. All rights reserved

※発売日、仕様、特典、デザインは都合により予告なく変更する場合がございます。

Blu-ray&DVD 公式サイト:http://kandera.jp/sp/same/

取材・文 yuzu

 

 

関連記事


Page Up