Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

がけっぷちボーイズグループ〝BEE SHUFFLE”が公式ファンクラブ開設記念イベント開催!

2014/8/31 15:24

8月23日(土)、原宿クエストホールにて“原宿発がけっぷちボーイズグループ”BEE SHUFFLEが公式ファンクラブ開設記念「BEE SHUFFLE がけっぷち十番勝負‼」を開催した。

BEE SHUFFLEはこの2月に日本でメジャーデビューし、「オリジナルCD5000枚手売りできなかったら解散」「デビューシングルがオリコンウィークリーランキング5位以内に入らないとメンバー即シャッフル」「2ndシングル販売枚数が25000枚を超えること」など、アイドル発掘番組「シャッフルオーディション」から出される過酷なミッションを次々とこなしてきた、日本人2人、韓国人3人の5人組だ。

0O6C4260のコピー
2ndシングル『グイグイグイ↑↑↑』、デビューシングル収録の『Baby,I Love You』の2曲を歌ったところで、今回のメインイベント「がけっぷち十番勝負」がスタート。

自己紹介の後、「僕たち何も聞かされていません!」と不安な様子で、ステージ裏へ着替えに行くメンバー。

そこへ、客席後方から「シャッフルオーディションシーズン2」でおなじみ、メンバーに鬼の司令を課すイマニ教官が登場‼

上下金のジャージに、手には竹刀という姿に会場中が大騒ぎ。

一方、メンバーカラー(ジュン→赤、ジュノ→青、ミンス→桃、シュウタ→黄、ギュミン→緑)のジャージに着替えたメンバーには、ファンから「かわいい~」という声が。

「うるせぇ‼」と制すイマニ教官が今回の企画について説明した。

「がけっぷち十番勝負‼」は8月から12月までの5カ月間、計10回にわたるイベントであり、その都度メンバー5人で勝負し、ポイントを稼ぎ、総合点が低いものが罰ゲームを受ける。

罰ゲームは、メンバーがこれまでのミッションのなかで1番辛かったこととして挙げていた「荒業(滝行、お百度参り、読経など僧侶が行う修業)」だ。

そしてこの日、5カ月連続企画の幕開けとなる1番勝負は「かき氷リアクション対決」。

メンバーそれぞれ、そしてイマニ教官までもが「地味だ」と口々に呟くなか、勝負の内容が場内アナウンスで説明された。

10種類の食べ物

1 ポカリスエット

2 酢

3 キムチ

4 味噌汁

5 練乳

6 トムヤムクン

7 うなぎのタレ

8 ソルマック

9 センブリ茶

10 蜂蜜

以上の10種類からメンバー各自が選んだ2つと、メンバーカラーのシロップを混ぜてかき氷にかけ、それを食べた時のリアクションで順位を決める。

10種類の食べ物のプレートがステージ上に並べられると、会場からは悲鳴が上がった。

1番目のミンスが選んだのはポカリスエットと酢。酢のあまりの量と匂いに吐き出しつつ豪快にスプーンを使わずに飲み干した。

2番目のギュミンはうなぎのタレと蜂蜜を選び、なんとノーリアクションで完食‼

他のメンバーから「リアクションしろよ‼」と爆笑される中、「おいしかった」と一言。

3番目のジュンが選択したのはソルマックとセンブリ茶。混ぜる段階で悲鳴が上がる会場。吐き出さずに食べ切る姿はイマニ教官に好印象だった。

4番目のシュウタが選んだのはキムチの素とトムヤムクン。「なんか、あそこのラーメンと味が似てる……」という謎の発言を残した。

最後のジュノは味噌汁と練乳を選び、冷たさと複雑な味に耐えきれなかったのか撃沈!

メンバーそれぞれ個性溢れるリアクションを見せた。

イマニ教官が順位を決める間、メンバーはフリフリのスカートに履き替え、ももいろクローバーZの『行くぜっ!怪盗少女』のダンスを口パクで披露。なんでもアリなパフォーマンスに客席はおおいに盛り上がった。

その姿のまま順位発表

1位 ギュミン

2位 ジュン

3位 ミンス

4位 シュウタ

5位 ジュノ

1位はノーリアクションだったギュミンでメンバーから不満の声。

イマニ教官いわく「えこひいきと捉えられても結構です!」ということで、今回の獲得ポイントが決まった。

0O6C4786のコピー
その後は待望のライブコーナー。2ndシングルのカップリング曲『My Princess』は甘い歌声とファンサービスで先の2曲とはガラリと雰囲気を変えたアイドルっぷりで、ファンを魅了した。

同月10日以来のコンサートとなったこの日、嬉しい発表があった。

まず、12月24日にNEWアルバムを発売し、その予約受付会&ミニライブは9月6日、JOL原宿にてスタートすること。

そしてなんと、2015年春公開の映画(タイトル未定)にBEE SHUFFLEが主演することがこの場で発表された。

「何人くらいお客さんを呼べると思いますか?」という場内アナウンスの質問に、ジュノは「400人くらい」などと弱気。ほかのメンバーも弱気なコメントばかりだったが、最後にはジュンが「初めての経験ですね。とりあえず頑張りましょう!」とやる気にあふれた姿を見せた。

最後に1言ずつ、ファンにコメントを述べた。

ギュミン「こんな舞台を作れることが嬉しいです!」

ミンス「2番勝負、3番勝負も頑張るので応援よろしくお願いします」

シュウタ「はじめてのファンミーティングに集まっていただきありがとうございました」

ジュノ「これからもっと良くなっていきますので応援よろしくお願いします」

ジュノ「アルバム発売、そして映画が決まっちゃいました! いろいろ楽しみですよね、皆さん。僕たち、始まったばかりなので、これからも皆さんよろしくお願いします!」

アイドルなのに崖っぷち!、アイドルなのにリアクション芸をする!――そして今回決まった映画出演によりさらに、アイドルなのに演技もできる! が追加され、ますます何でもアリな彼ら。さまざまな方向に全速力で走り出す彼らから、今後も目が離せない。

〈セットリスト〉

  1. グイグイグイ↑↑↑
2.Baby,I Love You
  1. 行くぜっ!怪盗少女
4.Boom Boom Crazy

5.My Princess

6.D.A.T.E

7.Welcome to the Shuffle‼

8.SHINE

 

取材・文:RanRan Entertainment

写真提供:デジタルアドベンチャー

関連記事


Page Up