Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イ・ミンホ、ソウルでファンミーティング開催!

2013/5/29 12:43

午後3時からの記者会見が終わった後、「2013, Lee Min-Ho Global Tour in Seoul」の会場となったソウルのギョンヒ大学内平和の殿堂内ホールには、数多くのファン達が集まり、イ・ミンホのグッズを購入したり、立てられたプランカードの前に立って記念撮影する姿が見られた。会場前にはイ・ミンホのCM映像が流され、ファンミが始まる直前にイ・ミンホが直接観覧中の決まりの案内放送をするなど、雰囲気を盛り上げていた。1コクオオタレキ・_KH_3836ついにスタートした「2013, Lee Min-Ho Global Tour in Seoul」のオープニングは「My

Everything」でスタートした。登場するなり大歓声を浴びて歌いだすイ・ミンホは続けてリリースしたばかりのアルバムの中の曲「YOU&I」を披露。自転車に乗りながら歌い、 ファン達に手を振りながらステージ中央に登場し、傘を持った女性ダンサーとのダンスも披露しながらファンの視線を釘付けにした。4コクオオタレキ・ZU8X91586コクオオタレキ・ZU8X91767クオオタレキ・ZU8X9216その後、MCにコメディアンのビョン・キスを迎えてのトークショウが行われた。久しぶりにファンの前に立つイ・ミンホハ感想を聞かれ「本来なら昨年お会いしなければならなかったのですが、ドラマ「信義」の撮影のためにお会いできませんでした。2年ぶりに今日は皆さんとよい時間を作れたらと思います」と豊富を語った。

今回はファンミの会場に、腕が肥大する特殊な奇病を患っているミャンマーの少女がファンミーティングに招待され、注目を集めた。

また、イ・ミンホはファンミのためにどう準備したかについては「「花より男子」以降、3年の間に沢山のファンミーティングをしたが、いつも個人的に好きな曲を選んできました。今回はみんなで共に曲を楽しめたらと思ってこのアルバムを作ることになりました」と話した。するとビョン・キスは「自転車に乗りながら歌を歌う人はミノさんが初めてでしょうね」というとイ・ミンホは「こぎながら歌うのは本当に大変ですね(笑)」と率直に伝えていた。2コクオオタレキ・ZU8X91093コクオオタレキ・ZU8X9146その後、「隠密なプロフィール」ということで、ポータルサイトにはない、イ・ミンホ本人が直接プロフィールを紹介するというコーナーが設けられた。だが自ら体重を書き間違えたり、簡単に書かれたプロフィールにMCが「これは本当に真剣に書いたんですか?(笑)」と言われ会場のファン達からも笑いが起こっていた。

現在187CMで72キロのイ・ミンホは「本当はもう2,3キロ太って作品前には体を鍛えたいですね。筋肉質ではなくて、もっと滑らかなというか・・」と体型管理について語ったり、携帯の待ちうけは「好きな曲が変わるのでいちいち変えません」と無音であること、またシャワーの順序の話などをしながら、自身が出演しているCMの製品名を挙げては宣伝をしたりとアピールしていた。

また、どのおかずにも肉が入っていてもかまわないほどの肉好きで、きゅうりが大嫌いであると伝えたり、朝5時に刺身のデリバリーを頼んで食べることを勧めたりと会場はイ・ミンホの意外な一面を見せていた。。。また、スピードミントンというドイツのスポーツを会場でやってみせた。8コクオオタレキ・ZU8X95449コクオオタレキ・ZU8X9617またチョン・イルやイ・グァンス、キム・サンギョンなどからファンミーティングお祝いのメッセージが来た。チョン・イルから「生まれ変わったら何になるか」という質問にイ・ミンホは「また僕として生まれて別の人生を生きてみたいです」と答えていた。

その後、イ・ミンホのダンスの先生でもあるモンスターズが登場し、会場の雰囲気を更にアップした。9コクオオタレキ・ZU8X971810コクオオタレキ・ZU8X9750後半はファンとの通話やプレゼントのくじ引きなどでファンを喜ばせ、後半まで一気にアルバム収録曲を披露しては、腰を振利ながら踊るなどファン達を喜ばせていた。最後にイ・ミンホは「今日を皮切りにツアーが始まりますが、無事終えるまでがんばります。その後ドラマをがんばってファンの皆さんに答えられるようがんばりたいです。皆さんの力を受けていることを忘れないでください!」とファンに終わりの挨拶をして、舞台中を駆け回って挨拶した。

アンコールでは再度モンスターズと共に登場して、一気にファン達とひとつになった舞台を見せ、最後までファンの期待を裏切らないそんなステージとなった。

セットリスト

  1. My Everything
  2. You & I
  3. PIECES OF LOVE
  4. LOVE MOTIN
  5. MY LITTE PRINCESS
  6. WITHOUT YOU
  7. SAY YES
 

関連記事


Page Up