Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

チョ・インソンが『2014 Style Icon Awards(スタイル・アイコン・アワード』大賞受賞!

2014/10/30 02:38

2014.10.29 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

写真提供/CJ E&M

 

 

チョ・インソン、スタイルアイコンの頂点に!『2014 Style Icon Awards(スタイル・アイコン・アワード』大賞受賞

俳優チョ・インソンが10月28日、ソウルの東大門デザインプラザ(DDP)にて開かれた『2014 Style Icon Awards(スタイル・アイコン・アワード)』(略してSIA)の大賞である『スタイル・アイコン・オブ・ザ・イヤー 』を受賞した。

SIA (22)のコピー
SIA (21)のコピー
 

夕方から行われたレッドカーペットでラストに登場し、待ちかねた観衆たちと挨拶したり一人一人握手を交わすファンサービスを見せるなど、授賞式を楽しんでいる様子が伺えたチョ・インソンは、この日スタイルアイコン10人の一人として選ばれるだけでなく、キム・スヒョンや12年ぶりにカムバックしたグループg.o.dを抑えて見事大賞を受賞。

ステージに登場したチョ・インソンは「本当にすばらしい賞を頂きました。僕が今まで受賞した賞の中でも最もすばらしい賞ではないかと思います。実際このような場に出れば先輩たちのようにカッコいい言葉を言えたらいいんですが、僕はまだまだなので・・」と話し始め、自身が「舞台では急激な体力低下によって胃痙攣になるため手短に話します(笑)」と付け加えながら「この賞が僕に与える意味が、僕にとって今後をより一層期待させてくれるように感じます。(受賞すると)いつも誰かに栄光を返していましたが、僕自身に返したいです。一生懸命がんばります」と感想を伝えた。

また、会場の観客と握手を交わしたり、MCの後ろでトロフィーをもってカメラにアピールするなどの茶目っ気も見せ、受賞した喜びを味わっている様子だった。

인터뷰 조인성 (3)のコピー
その後、プレスルームでのインタビューに答えたチョ・インソンは、まず27日にこの世を去った歌手、故シン・へチョルの話に触れ、他界して間もない時期に自身が賞を受賞したことを申し訳なく思う気持ちを伝えた。

인터뷰 조인성 (4)のコピー
続いて、受賞した感想としては「まずこの賞をいただけたこと自体に対しては僕自身とても嬉しく思いますし、いつまた俳優生活をしながらアイコンとして選ばれることがあるだろうかと思うほど、とても意味のある賞を受けたと感じます。演技者として受けるどのような賞よりもとても感激しました。ありがとうございます」と自身の素直な喜びの気持ちを表現していた。

また、多数の候補者を置いてどのような点で自身が選ばれたと思うかという質問に「運が良かったのではないかと思います。他の候補の方々より特別な活動をしたから受ける賞というよりも、僕が出演した作品がヒーリングに関する主題であったし、傷を癒す内容であったので(ドラマを通して視聴者が)傷を癒せたというお話も聞いていてそれに対する代償ではないかと思います。感謝して受け止めようと思うことにしました」と伝えた。

인터뷰 조인성 (1)のコピー
 

また海外ファンの応援も多かったのではないかということに関して質問されたチョ・インソンは「海外ファンの皆さんにはいつも感謝しています」と話しながら、今回の受賞に関しても「応援してくださる皆さんにこのような形でかっこよくスーツを着て賞を受ける姿をお見せできることが一つのイベントとしてプレゼントできるかのようで嬉しく思います。今後も俳優としての本質を忘れることなくがんばりたいと思います」と伝えた。

また中国媒体により中国での活動計画を聞かれたチョ・インソンは「良い作品があったら事務所にご連絡ください(笑)」と会場を沸かせながら「良い機会があれば中国の監督さんやスタッフの皆さんと共に作品ができたら気分がいいと思います。でも僕が演技をするときに言葉の壁がまだ僕にとっては大きな壁のように感じる部分があります。一旦韓国で良い作品を作って沢山の方々と疎通することが僕の一番の目的です。良い機会があれば海外でも活動できるようにしたいです」と抱負を伝えた。

인터뷰 조인성 (2)のコピー
 

そしてファッションの完成は顔であるといわれるがそれについて一言尋ねられたチョ・インソンは「生まれて良かったと思いました(笑)両親にとても感謝しています」と伝え、会見場を盛り上げた。

見事大賞を受賞したチョ・インソンの今後の活躍に期待したい。

SIA (24)のコピー

関連記事


Page Up