Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

CROSS GENEが2ndミニアルバム「ナハゴノルジャ(俺と遊ぼう)」発売記念単独ライブを開催!

2015/7/6 06:03

2015.06.19 取材:記事/RanRan Entertainment

写真提供/CROSS GENE

日中韓3ヵ国のメンバーによる6人組アジアグローバルユニットCROSS GENEが、6月19日、20日の2日間にわたり、ディファ有明で『CROSS GENE JAPAN LIVE 「俺と遊ぼう」』を開催。5月に2ndミニアルバム「ナハゴノルジャ(俺と遊ぼう)」の日本盤をリリースしたばかりのCROSS GENE約1年ぶりとなる単独ライブの初日には、雨にも関わらず大勢のファンが駆けつけた。

集合-2

カラフルなヒップホップ系の衣装でメンバーが登場すると、悲鳴のような大歓声が場内に響いた。オープニングを飾ったのは新曲「ナハゴノルジャ」。その中毒性のあるフレーズとキレのあるパフォーマンスにファンはすでに総立ち。オレンジやイエローのライトがステージを照らす中、「NO NO NO」「Billion Dolla」とノリノリの曲に場内の歓声はさらにヒートアップ!「皆さん!こんばんは〜!」というTAKUYAの声を合図に、全員で「 We are CROSS GENE from ASIA!」とポーズをきめたあと自己紹介へ。「セヨンです!今日はよろしくお願いします!」、「皆さん、元気ですか!元気があれば何でもできる!サンミンです!」、「皆さ〜ん、ヨン様です(笑)ヨンソクです、今日はよろしくお願いします!」「毎度お馴染み雨男のTAKUYAです!」、「皆さん、こんばんは!キャスパーです!Are you ready?」、次にSHINが「みんな、喜べ〜!」とファンを煽った後、「CROSS GENEのリーダーSHINです!」。流暢な日本語でそれぞれ個性的な挨拶をするメンバーに、会場から大歓声が上がった。

TAKUYAa

TAKUYAが「最後まで一緒に遊んで行きましょう〜!」と呼びかけ、再びパワフルなステージに。セヨンとTAKUYAの絡みがセクシーな「Amazing-Bad Lady-」、キャスパーのラップで始まる「For This Love」では会場の真ん中のセカンドステージへ移動、さらにファンに近づいて熱いパフォーマンスを披露し、「SKY High」ではTAKUYAとがステージで側転を見せるなど、会場は熱狂の渦となった。

CASPERa

「皆さん、盛り上がってますか〜!」と呼びかけに「イエ〜イ!」と答える観客に、「外は雨だぞ〜!」と叫ぶ自称雨男のTAKUYA。「今回のライブのテーマは“俺と遊ぼう”です!皆さんと遊ぶために必要なのは?」とTAKUYAが問いかけると、会場からすかさず「元気〜!」と声が。「ナイス!元気です。皆さんの声を僕達に届けてください!」(TAKUYA)と呼びかけた後、「FUTURE」を熱唱。

 SANGMINa

「どうでした?2年ぶりのソロコーナー楽しんで頂けましたか!?」と嬉しそうなTAKUYA。ヨンソクは「サンミンは先生ですね。厳しいです。レコーディングのときには100回位歌いました!」とサンミンが作った曲のレコーディングでのエピソードを明かすと、「次の曲は日本語で作りたいと思います!」とサンミンが宣言!また、TAKUYAから「SHINくんは初めてひとりでやってどうだった?」と聞かれたSHINが「あまり良くなかったね」と答えると、ファンから「え〜!」と驚きの声。すると、SHINは「冗談ちゃん!!」とお茶目に返し会場の笑いを誘った。そして、「今回はレコーディングから演出や照明とか全部考えて、相談しながら初めて作った舞台なので大変だったけど、これからCROSS GENEの舞台の演出もやってみたいと思います!」と新たな夢を語った。日本語の歌に挑戦したセヨンは「皆に気持ちを伝えたかったのに、自己満足してしまった(笑)」とコメントすると、「すごい人だね(笑)」とあきれるTAKUYA。「またソロとかでいろいろやれたらいいね〜皆さん、ぜひ期待してください!」という力強いTAKUYAの言葉に、ファンからも大歓声があがった。

SEYOUNGa

「皆さん、遊ぶ準備はできましたか?」というTAKUYAの熱い呼びかけの後、「Holiday」など3曲立て続けに迫力のパフォーマンスを披露。TAKUYAが「楽しい時間は本当にあっという間!時間が止まるといいのにね〜」と語りかけ、最後の挨拶としてメンバーがそれぞれの思いを込めたメッセージを贈った。「僕は皆さんとライブをしながら思いを届けようとパフォーマンスして、歌って…頑張っています。だから、皆さんも思いを伝えたい人がいるときは言葉にして伝えたほうがいいです!」(TAKUYA)「いつか僕がCROSS GENEの曲を作れるように頑張ります!」(サンミン)「皆さんがいるから夢を持てるし、夢に近づくことが出来ます。皆さんに音楽で答えます!」(セヨン)「最近僕は体のコンディションが悪くて悩んでいました。今もこれが最後かもしれないという思いがあります。

僕にはファンの皆さんが必要です!最後の曲も心をこめて歌います!」(ヨンソク)「今日はありがとうございます!僕は最近“17歳”という映画を撮ってきました。大事なことは、僕の心を感じてください!」(キャスパー)。そして最後はリーダーSHINから「こうやってメンバーの本音を聞いたら、僕がもっと頑張らなきゃな、と思ったんですが、たくさん悩みがあって苦しいことがあっても、皆さんの笑顔で僕たちは生きることができます。皆さんの心にCROSS GENEが答えたいと思います」と語ったあと、「そして、ちょっといいお知らせです。SHINくんが皆さんのおかげで、日本のドラマ出演が決定しました!すべては皆さんのおかげです!」というサプライズに会場には悲鳴のような大歓声が湧き上がった。最後の曲「Shooting Star」で会場も一体となり盛り上がり、大歓声の中6人はステージを後にした。

SHINa

YONGSEOKa

 アンコールの声に6人が再登場。「La-Di Da-Di」ほか2曲を披露したあと、ステージのスクリーンにシングル「Love&Peace」の8月19日リリースなどCROSS GENE情報が伝えられると、会場には大きな声援が起こった。そして、ふたたび6人のメンバーがステージに登場。「ナハゴノルジャ」を熱唱したあと、6人は手を取り合って深々とお辞儀をし、約2時間のステージは幕を閉じた。

 アー写a

<セットリスト>

「ナハゴノルジャ」(韓国語ver)

「NO NO NO」(日本語ver)

「Billion Dolla」(日本語ver)

「Amazing-Bad Lady-」(韓国語ver)

「My Love Song」(日本語ver)

「For This Love」(韓国語ver)

「Sky High」(韓国語ver)

「FUTURE」(日本語ver)

「Page Of Love」(日本語ver)

〜 ソロコーナー 〜

「Watch out」(韓国語ver)

「オリョドナムジャヤ」(韓国語ver)

「Holiday」(韓国語ver)

「CRAZY」(日本語ver)

「Dirty Pop」(韓国語ver)

「Shooting Star」(日本語ver)

〜 アンコール 〜

「La-Di Da-Di 」(日本語ver)

「On the floor」(韓国語ver)

「ナハゴノルジャ」(韓国語ver)

【CDリリース情報】

2015年第2弾シングル 8月19日発売

「Love & Peace」

<リリース形態>

初回限定盤A(CD+DVD)      UPCH-7009 ¥2,000(税込)

初回限定盤B(CD+フォトブック)  UPCH-7043 ¥2,000(税込)

通常盤(CDのみ)                UPCH-5843 ¥1,080(税込)

<CD収録曲>
  1. Love & Peace
  2. MIRACLE
  3. Love & Peace -Instrumental-
  4. MIRACLE -Instrumental-
<DVD収録内容>

Love & Peace

ミュージックビデオ&メイキング映像

※「Love & Peace」タイアップ情報

テレビ東京系TVアニメ「デュエルマスターズVSR」エンディングテーマ

テレビ東京系にて7月5日(日)8時30分より放送開始

【ライブ・イベント情報】

AsiaProgress〜Future〜

日程:2015年8月6日(木)開場 12:15 /開演 13:00 /終演 15:30(予定) 会場:東京・国立代々木競技場 第二体育館

Anime Friends 2015(http://www.animefriends.com.br/) 日程:2015年7月10日(金) ※出演時間 18:00〜

会場:ブラジルサンパウロ・Campo de Marte 住所:Avenida Santos Dumont, 2241 – Santana – São Paulo

※7/11にK-POP cover Contestのスペシャル審査員担当!

 

関連記事


Page Up