Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

原宿発がけっぷちボーイズグループ〝 BEE SHUFFLE″が「がけっぷち史上最大の挑戦!!第1章」開幕!

2016/2/11 23:15

2016.02.07 取材:記事/RanRan Entertainment

写真/©Digital Adventure

 

mihimaruGT mitsuyuki miyake 率いるクリエイティブ集団、BeeTonics(ビートニックス)が全面サウンドプロデュースする原宿発がけっぷちボーイズグループ BEE SHUFFLE。主宰のmiyake氏から最初に出されたミッションとなる「がけっぷち史上最大の挑戦!!第1章」が、2月7日、渋谷TSUTAYA O-Crestにて開催された。

9a

このミッションは「2016年5月BEE SHUFFLE最大キャパのライブを成功させろ!」というもので、そのために3ヶ月連続配信限定シングルリリース、毎月お披露目のライブを実施することになっている。

赤、青、黄色、緑、ももいろと各メンバーの応援カラーのペンライトが輝く中、白を基調としたミリタリー調の衣装でキメたジュン、ジュノ、ミンス、シュウタ、ギュミンがステージに登場すると、会場に悲鳴のような歓声があがった。オープニングから、「ラブド→ン」「D.A.T.E」と続くダンサブルなナンバーにファンの熱気は一気にヒートアップ!

その後、恒例となったファンとの掛け合いの自己紹介では、コールアンドレスポンスもバッチリ。5月2日に「1,000人規模を誇るTSUTAYA O-EASTの会場を埋め、がけっぷち史上最大の挑戦を成功させる」という新たなミッションを課せられているBEE SFUFFLE。「それに、3ヶ月連続シングルリリースされるというニュースもありますんで、楽しみにしてください!」(ミンス)と明かすと「今日は、皆さんも今年一番の高いテンションで盛り上がってください!いいですね?」(ジュノ)「今日はめちゃくちゃ気合入ってます!」(ジュン)と宣言すると、5人のマイクスタンドを使ったフリがキマっている「マジ★いいじゃん」、「LOVE YOUR SMILE」を続けて披露。ファンからも応援の掛け声が入り、会場は大盛り上がりとなった。

「おととい(2月5日)デビュー2周年達成しました〜!」とジュンが報告すると、ファンから「おめでとう〜!」と大きな声があがった。「これから3年目も、10年目、20年目、いや永遠に!続けていこうぜ!」(ジュン)という意気込みに、ファンからも大きな拍手と熱い声援が送られた。

続いて「ぶっちゃけトーク」コーナーに。「メンバーにドキッとした瞬間は?」という質問では、「忙しい時にメンバーと一緒にシャワーするじゃないですか。その時にジュンの鍛えられた体を見てドキッとした(爆笑)」(ギュミン)「軽いケンカした後、ジュノが俺に『気にすんな』といった時に、『こいつ、やっぱカッコええな』と思った〜」(ジュン)「僕はもちろん女性が好きな男です!(笑)」とジュノは前置きした後、「シュウタが筋トレ好きなんですが、『暑いな〜!』ってTシャツをバーンって脱いだら、胸のラインがイイカラダしてます。もし自分が女性だったら“キュンキュン”しちゃうな❤」(ジュノ)と明かし、ファンは大爆笑!また、「メンバーに腹がたったことは?」という質問には、「ミーティングしようとすると必ずギュミンがいなくて、彼は食べることと寝ることと、トイレにいることが好き(笑)」(シュウタ)とギュミンの秘密を暴露。「ミンスがいつもテンションが高いんで、外出から帰ってくると『こんなことがあったぜ〜』と僕に話してくるんですが、ツバが顔にもミストのようにかかって(大爆笑)」(ジュノ)「ジュノが地味に足が速い!(笑)」(ジュン)と明かすと「韓国人メンバー、皆んな足が速い!」とシュウタ。「昔のマネージャーさんがせっかちな方で、『早く来い!』って言われていたからですよ!(大爆笑)」(ジュノ)「僕はメンバーのこと大好きだから、腹がたったことはありません!」(ギュミン)とマンネらしく気を使って答えてファンの笑いを取るなど、トークコーナーで楽しいひと時を過ごした。

12a

ライブも後半戦になり、新曲用のブラックなヒップホップ系のラフな衣装へ着替えて登場したメンバーたち。いよいよ新曲披露になるかと思いきや、歌い出したのは「♪ハッピーバースディ」で、2月8日が誕生日のジュノへのサプライズのお祝いだった。続けて、ジュノからファンへ感謝の手紙が読まれた。「これからどんな辛いことがあっても、この先の未来の壁が高くても、皆さんが側にいてくれれば何も怖くないです。これからもずっと僕たちを好きでいてください。来年も僕の誕生日にイベントがありますように!僕は欲張りですから!(笑)皆さん、ホントに愛しています!」と冗談を交えながら、ファンやメンバーへの気持ちを綴った内容に、「家だったら泣いてたな〜」(ミンス)「俺も危なかった〜」(ジュン)とメンバーも思わず涙しそうになる場面も!?

そして、ついに新曲「SARU」の発表に。「今までの中で一番盛り上がれる曲になるんじゃないかって思います!」とシュウタが自信満々に紹介。中毒性のあるサビが特徴のファンキーな新曲「SARU 」で、ファンも盛り上がった。

ちなみに、この日の「SARU」のパフォーマンス映像が2月12日の13時までYouTubeで配信されており、ファンからのコール(掛け声)を絶賛募集中!

ジュンの誕生日でもある、5月2日に行われるTSUTAYA O-EASTでのライブの話題では、「1,000人、ガチなんです!」(ミンス)、「ここはミッションにガチで挑んでいるからね。皆さん、力を貸してください!」(ジュン)「お願いします!」(全員)と声をかけるとファンから拍手が大きな送られた。

「ここから最後の4曲となります!最後まで最高のテンションで盛り上がってくれますか?」とジュノが呼びかけた後、「Kissing You」「Plasma Spark」「My Princess」「Welcome to the Shuffle!!」でパワフルなパフォーマンスを披露!ファンもノリノリで、会場のボルテージは最高潮に。

最後の挨拶では、「僕たち5人にとって、5月2日の1,000人を集める今回のミッションが正直一番難しいことじゃないかと思いますが、もっとライブも頑張るし練習も頑張って、良いアーティストになるようにもっと頑張るんで、温かい応援をよろしくお願いします!」(ミンス)「今日は久しぶりにライブが出来て嬉しかったです!これからも応援してくれますか〜!」(ギュミン)「『SARU』も初披露できて、今日はポップに盛り上がれて僕は幸せに感じました!」(ジュン)「今日もう一度思いましたが、本気で心から皆さんカワイイですね♡」(ジュノ)「今日はいい感じのアドレナリンが出て、『これがBEE SHUFFLEだ!』という感じで楽しかったです!」(シュウタ)と挨拶し、「以上、BEE SHUFFLEでした!」と声を合わせイベントを締めくくった。

アンコールでは、「FB♡BABY」「グイグイグイ↑↑↑」で再びメンバーと会場が一体となり盛り上がり、「カムサハムニダ〜」(ミンス)「大好きやで〜」(ジュン)「皆さん、サランヘヨ〜」(ギュミン)「皆さん、僕も愛してます〜」(ジュノ)「皆さん!パランペロン〜!」と最後はシュウタのギャグで会場を沸かせ、5人はステージを後にした。

〈セット・リスト〉

1)SHUFFLE WORLD!!〜intro〜

2)ラブド→ン

3)D.A.T.E

4)マジ★いいじゃん

5)LOVE YOUR SMILE

6)SARU

7)Kissing You

8)Plasma Spark

9)My Princess

10)Welcome to the Shuffle!!

11)FB♡BABY

12)グイグイグイ↑↑↑

 

 

関連記事


Page Up