Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

6人組ボーイズグループBOYFRIENDが東京ドームシティホールでライブ開催!

2016/5/15 15:51

2016.04.05  取材:記事・写真/RanRan Entertainment

写真提供/Kiss Entertainment

 

キュートな少年のイメージで2011年5月に韓国でデビューした6人組のBOYFRIEND(ドンヒョン、ヒョンソン、ジョンミン、ヨンミン、クァンミン、ミヌ)が、5月5日に東京ドームシティホールにて「BOYFRIEND, THE SPECIAL CHAPTER IN JAPAN “BEWITCH 2016″」を開催した。

9J9A0044-2a

多くのファンで埋め尽くされた会場にペンライトが煌めく中、会場が暗転すると割れんばかりの歓声が会場を包み込んだ。オープニングは、初めて韓国の音楽番組で1位を獲得した記念すべき「WITCH」。ゴシックな世界観が表現されるステージにドンヒョンが赤いマントをまとい登場、赤い大きな布を使った幻想的なパフォーマンスで会場を圧倒した。

9J9A0315-2a

_MG_5790a

「こんばんは〜BOYFRIENDです!」と全員で挨拶をした後、「皆んな〜愛してるよ!」(ジョンミン)「今日は最高に楽しんでください!」(ヒョンソン)「本当に久しぶりです!僕たちは幸せですね!」(ドンヒョン)「元気でしたか?風邪ひいてない?久しぶりのライブで緊張しています!」(ミヌ)「盛り上がろう!」(クァンミン)「東京、久しぶりですね!素敵な一日を過ごしましょう!」(ヨンミン)とそれぞれが挨拶。続けて、「Don’t Touch My Girl」「I’ll Be There」とキュートなダンスとPOPなメロディで会場を魅了し、美しいハーモニーが切ないドンヒョンとジョンミン共作のミディアムバラード「Lost Memory」などを披露した。

9J9A0648-2a9J9A0713-2a9J9A0820-2a9J9A1047-2a_MG_6573aIMG_1479a

ソロコーナーでは、クァンミンが日本語と韓国語をミックスした自作のスタイリッシュなRAP曲「きれいだから」を披露、バラの花束を抱え会場へ降りてファンへ1本づつプレゼントするサプライズも。ジョンミンは「恋したくなる夜だから、この曲を贈ります」と語りかけるような切ないボイスでバラードを歌い上げ、ヨンミン、ミヌはスクリーンに映しだされる映像と連動してステージに現れ、6人のダンサーをバックにストリートダンスをパフォーマンス。続けて、素肌に黒のジャケットの衣装でセクシーなロッカーに変身したヒョンソンが登場、パワフルな男らしいステージでファンを魅了した。曲の終わりにジャケットを脱いで鍛えられた上半身を披露するとファンは大興奮で、会場には悲鳴のような声が響き渡った。ドンヒョンは、ファンキーな歌声を聴かせ会場はノリノリとなり、それぞれの魅力たっぷりのステージを披露した。

9J9A0943-2a

IMG_1452aIMG_1426+a

9J9A1522-2a9J9A1562-2a

衣装をチェンジした後、再びステージへ戻った6人はバラード曲「White Out」、「You’ve moved on」歌い上げた。

続くアッパーな「JANUS」、「Bounce」での激しいダンスパフォーマンスに会場は大盛り上がり!ミヌから「6月1日にニューシングルが出ます!タイトルは『GLIDER』です!皆さん、聴きたいですか?」という呼び掛けで、会場のファンは夏にピッタリの爽やかなPOPチューン「GLIDER」を堪能した。「これから日本でたくさんライブをします!遊びに来てください!」(ミヌ)、「それから新しいニュースがあります!僕たちBOYFRIENDがもうすぐ5周年になります!すべて皆さんのおかげです!」とドンヒョンが声をあげると大きな声援と拍手が起こった。

「いつもそばに居てくれてありがとうございます!2年ぶりのコンサート、BOYFRIENDは今からです!」(ジョンミン)、「良い姿を見せてあげます!」(ヒョンソン)、「ありがとうございます!」(ヨンミン)、「本当に皆さんに会いたかったです!ファンの皆さんを待たせた分、それ以上のカッコイイ姿を見せます!BOYFRIENDはいつも皆さんの側にいます!」(ミヌ)「僕はみんなとずーっと遊びたいよ〜!」(クァンミン)「この瞬間を誰よりも待っていました。皆さんもそうですよね?僕たちは本当に幸せです!」(ドンヒョン)と最後にそれぞれの気持ちを語った後、6人はマイクを通さずに「ありがとうございました〜!!」と生声でファンへ感謝の気持ちを伝えた。ジョンミンが「一番BOYFRIENDらしい曲です!」と紹介、ラスト曲「BOYFRIEND 」でファンも一緒に盛り上がり6人はステージを後にした。

9J9A1780-2a

アンコールの声に応えて黒のTシャツに着替えたメンバーが登場すると、ファンは「BOYFRIENDと永遠に行こう」というスローガンを掲げた。「ON&ON」ではメンバーが客席に降りてファンへキャンディを配り、会場は大熱狂!ステージに戻るとファンと一緒に記念撮影を行い、ファンと一緒に楽しむメンバーの姿は生き生きとしていた。そして、「最後の曲だからやりたくなかった」とドンヒョンが名残惜しい気持ちを伝え、ラスト曲「Good Night」を披露。6人は笑顔で手を振りながら「夢で会おうね!」「ありがとう!」とファンへ呼びかけ、コンサートの幕は下りた。

関連記事


Page Up