Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

映画『幸福のアリバイ~Picture~』の完成披露試写会!陣内孝則監督ならではの温かい現場をキャストたちが大絶賛!

2016/10/28 05:30

2016.10.26 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

1026日、映画『幸福のアリバイ~Picture~』の完成披露試写会が都内で行なわれ、舞台挨拶に柳葉敏郎、山崎樹範、浅利陽介、木南晴夏、佐藤二朗、渡辺大、柾木玲弥、入山法子らキャスト陣と陣内孝則監督が出席した。当日は、仕事のために欠席した主要キャストの1人である中井貴一もビデオレターを寄せた。

s-img_4105a

本作は、俳優の陣内孝則が約9年ぶりにメガホンを取っており、「葬式」「見合い」「成人」「誕生」「結婚」からなる5作品のオムニバス。人生の節目に起きる不思議なエピソードが描かれる。

s-img_4093a

電話で自らが出演交渉を行なったという柳葉について、陣内は「ギバちゃん、休みだったのに出てくれて完璧にやってくれて嬉しかった。トレンディドラマ時代になかったくらいの熱を感じました」と満足げな表情を浮かべる。

柳葉は、「陣内さんが直接電話でオファーをくれたんです。『断ってもいいからね』と三度も連呼されたんじゃ、断ることなんて出来ませんよね……」と苦笑い。「受けた以上は一生懸命やらせてもらいました」とコメントした。

s-img_4063a

他の出演者たちも「陣内さんのために『いい芝居をしなきゃ』と思わせる監督です」と陣内監督にエールを送り、「温かい作品で、にぎやかな撮影で楽しかった。参加できて幸福でした」と温かくて楽しい現場だったことをそれぞれが明かしていた。

s-img_4100a
中井はビデオメッセージで、「陣内さんの作品ということで出させてもらいました。陣内さんの人柄といいますか、とても温かい現場でした」と振り返り、「みんなで陣内さんのためにいい作品にしようと頑張りました。この作品が面白ければ俳優たちのおかげ。面白くなければ陣内さんのせいですから……」とユーモアたっぷりのメッセージで会場を沸かせた。

s-img_4081as-img_4052as-img_4054a

そんな言葉を受けた陣内監督は、「私は俳優としては完璧なオトコですが、監督としては未熟な面もあります」というコメントで会場に笑いを誘ってから、「中井さん、柳葉さんはじめ素晴らしいキャストが集まってくれました」と感無量な面持ちで、キャストたちの友情に感謝していた。また、作品については、「『君の名は。』のような作品だったとみなさんに広めてください」と大ヒットアニメ作品の名前を出して観客にメッセージを送った。

s-img_4079as-img_4080a

陣内孝則×喜安浩平、夢野タッグが実現!

『幸福のアリバイ~Picture~』は2016年11月18日(金)全国ロードショー!

【物語】

ヤクザの葬式とは知らずに会をとりなす葬儀屋と、故人の残した遺書の内容で揉める親族・知人・息子。婚期を迎え、好条件の見合いに目がくらむ女と、運悪く浮気が発覚する男。
成人式というハレの日に、スーツではなく特攻服で行こうとする息子と、それを必死に止める両親。出来ちゃった結婚をし、出産を控えた妻の元へ向かう夫と、あからさまに八つ当たりをする義父。ひとりの女性をめぐり、超一流のプロ野球選手に無謀な野球勝負を挑む、うだつのあがらないフリーター男。一種風変りな登場人物たちは、どこか共感できる悩みを抱いた普通の人々ばかり。そんな悩める人々が惑う様子をコミカルに描ききった、泣き笑いのヒューマンコメディ!


 出演:中井貴一、柳葉敏郎、大地康雄、山崎樹範、木南晴夏、浅利陽介、渡辺 大、佐藤二朗、木村多江 他
原案・監督:陣内孝則(『ロッカーズ』『スマイル~聖夜の奇跡~』)
脚本:喜安浩平(『桐島、部活やめるってよ』)
配給:東映
(c)2016「幸福のアリバイ~Picture~」製作委員会

 

 

関連記事


Page Up