ハロウィンパーティーでみんなひとつに!「HALLOWEEN LIVE IN TOKYO 2016 U-KISS × MYNAME」開催!

2016/11/12 01:02

2016.10.30 取材:記事・写真/RanRan Entertainment

 

K-POP人気アイドルグループのU-KISSMYNAME 1030日、東京国際フォーラム ホールAにて「HALLOWEEN LIVE IN TOKYO 2016 U-KISS × MYNAME」を昼夜2回に渡り開催した。

ライブは新旧織り交ぜたヒットナンバーを繰り出し、MCタイムでは旧知の仲の古家正亨氏と楽しいトークを展開。お互いのチームにエールを送り合う一幕も見られた。また、今回のライブのテーマ“ハロウィン”にちなみコスプレしたメンバーのフォトタイムも設けられ、駆けつけたKISSmeU-KISSファン)やMYgirlMYNAMEのファン)との楽しいひと時を過ごした。

9j9a1650-2a

前半のステージは5人組アイドルグループMYNAMEのハツラツとしたパフォーマンスで幕開け。場内から割れんばかりの大きな歓声が上がる中、1曲目『Hocus pocus』をパワフルにパフォーマンス。さらに『klick』『Suger』『HELLO AGAIN』と立て続けに披露し、オープニングステージを熱く盛り上げた。

9j9a1245-2a

セヨンが「ハロウィンパーティーでみんなが一つになって、めちゃくちゃ楽しい日になるんじゃないかと思う。こんないい会場でコンサートをやることになってMYNAMEはめちゃくちゃ嬉しいです!」インスも「誰のファンとか関係なく、最後まで皆さんと元気出していきたいです」とメッセージを伝え次の曲へ。熱くなった会場をクールダウンさせるように、ミディアムバラード『Replay』『Day by Day』を歌い上げ、メッセージを込めた熱い歌声を場内中に響き渡らせた。

9j9a1696-2a9j9a1287-2a9j9a1302-2a

9j9a1277-2a

ライブ特典であるフォトタイムでは、インスはドラキュラ、チェジンはコウモリ、コヌはムック、ジュンQはガチャピン、そしてセヨンがオラフのコスプレで愛らしい姿を披露。MCタイムでは、1120日に開催するセヨンのバースデーイベントやインスのミュージカル『カフェ・イン』(113~6日)も告知され、ミュージカル初挑戦となるインスは「準備は120%、面白いので観に来てください。初めてのミュージカルでわからないことを(U-KISSの)キソプが全部教えてくれました。キソプは年下だけど(ミュージカルでは)先輩。1度も怒らずに優しく教えてくれました」と称えPR。さらに、127日発売の4枚目オリジナルアルバム『ALIVEAlways In Your Heart〜』についても「MYNAMEメンバーがプロデュースした曲がたくさん入っています。セルフプロデュースは初めてだけど自信もあります。いい曲を聴かせたいので皆さんを思いながら頑張って作りました(インス)」と胸を張った。

9j9a1382-2a9j9a1541-2a

続くステージでは「準備はいい?盛り上がっていこうか!次の曲、聴いて聴いてー!(ファン:聴く聴くー!)」とMYNAMEのライブではおなじみ、セヨンの合図で疾走感溢れる『What’s Up』がスタート!ステージを降り歌いながら客席通路を隅々まで練り歩くメンバーに会場は大興奮に包まれた。さらに、ここから『Last train』『Stop the time』『Too Very So Much』といったダンスチューンで一気に畳み掛け、会場を一つにしていく。

ラストは頭上でマフラータオルを回しながら、渾身の力を込めた『We Made It』をパフォーマンス。メンバーも観客も一体となって飛び跳ね、会場のボルテージを最高潮に引き上げた。

9j9a1725-2a

<U-KISS「KISSmeがU-KISSのビタミン!」>       

後半は、日本デビュー5周年を迎えたU-KISSのステージ。上はオレンジ、パンツは黒といったハロウィンカラーの衣装に身を包んだ6人が登場すると、会場から一段と大きな歓声が上がった。オープニングはダンスチューン『Stalker』『Stop Girl』でフロアを沸かすと、KISSmeのコールから始まるバラード『0330』で酔わせ、しっとりと聴かせた後は、『Neverland』でヒートアップ!ヒットチューンを次々と繰り出し、緩急つけた構成で観客をノックアウトしていった。

9j9a1741-2a9j9a1890-2a

トークタイムではMCの古家氏を交え、コミカルな話術で楽しませるメンバー。ケビンのソロデビューの話題や、日本デビュー5周年を記念した初のBEST TOUR1123日より1223日まで、8か所20公演)開催のニュース。さらに、1116日に発売される13枚目シングル『PaNiC!』についてフンは「スペシャルなビートに乗せた曲」とPRし、スヒョンも「ショートver.も公開されました。セグウェイに乗りながらダンスする状態で聴いた皆さんがパニックになるほど魅力的な曲です」と期待を高めた。

9j9a1781-2a

9j9a1746-2a

ライブ終盤には、鉄板曲『Man Man Ha Ni』『Rock Me』といったダンスチューンを連発!サビの「Hey!」では会場中が一斉に手を挙げて大合唱、『Rock Me』では熱の入ったパフォーマンスを繰り出して、この日一番の盛り上がりを見せた。また、この日だけのスペシャルソングとしてテレビ東京「THEカラオケ★バトル」で練習していた未公開曲を披露。昼公演では、スヒョンがフンと共にEXILEの『ただ逢いたくて』をエモーショナルに歌い上げた。(夜公演では、ケビンが尾崎豊の『OH MY LITTLE GIRL』を歌唱)

9j9a1971-2a9j9a2016-2a

お待ちかねのフォトタイムでは、スヒョンはミッキーマウス、ケビンはキョンシー、キソプがドラキュラ、フンは海賊の船長、イライはピーターパン、そしてジュンがミニオンズのコスプレで会場を沸かすとケビンが「久しぶりに日本のライブをして楽しい時間でした。今日はハロウィンイベントなので、(ファンの)皆さんのコスチュームも可愛いですね。来てくれて本当にありがとうございます」とコメント。スヒョンも「今日のようなイベントが出来て嬉しいし、これからのU-KISSの活動とMYNAMEさんの活動もたくさん応援よろしく願いします」とメッセージを伝えた。

9j9a2004-2a

ラストは『Nightmare』でファンの待つ客席へ。コール&レスポンスで会場全体を巻き込み、メンバーもファンも一緒になって弾け飛んだ。イベント終了後にはハイタッチ会も行われ、一夜限りのスペシャルライブは盛況のうちに幕を閉じた。

<昼の部セットリスト>

MYNAME

1.  Hocus pocus
2.  klick
3.  Suger
4.  HELLO AGAIN
5.  Replay
6.  Day by Day
7.  What’s Up
8.  Last train
9.  Stop the time
10. Too Very So Much
11. Just tell me
12. We Made It


 U-KISS

1.  Stalker
2.  Stop Girl
3.  0330
4.  Take it slow
5.  Neverland
6.  Man Man Ha Ni
7.  Rock Me
8.  ただ…逢いたくて [EXILE](昼の部)
9.  OH MY LITTLE GIRL [尾崎豊](夜の部)
10. Nightmare


 

 

関連記事


Page Up