中井貴一×佐々木蔵之介 まさかの2作目に万感の思い!『嘘八百 京町ロワイヤル』完成披露舞台挨拶

2020/1/21 01:24

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

中井貴一×佐々木蔵之介W主演、骨董コンビが京都を舞台に繰り広げる新年に相応しい開運・招福コメディ、映画『嘘八百 京町ロワイヤル』(131()より全国公開)の完成披露舞台挨拶が120()TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、中井、佐々木のほか、広末涼子、友近、森川葵、山田裕貴、竜雷太、加藤雅也が登壇した。

319A0610s

左から:竜雷太、加藤雅也、友近、佐々木蔵之介、中井貴一、広末涼子、森川葵、山田裕貴

 

古物商の則夫(中井貴一)と陶芸家の佐輔(佐々木蔵之介)は、ひょんなことからお宝眠る京都で再会を果たす。そこで出会ったのは、着物美人の志野(広末涼子)。彼女のけなげな想いにほだされて、二人は古田織部の幻の茶器にまつわる人助けに乗り出すが、有名古美術店(加藤雅也)や大御所鑑定家(竜雷太)、陶芸王子(山田裕貴)、テレビ番組をも巻き込む大騒動に発展する。

319A0664s

初めに中井は、「まさか2作目ができるとは考えもしなかったです。1作目は16日間で1本の映画を作りましたし、ものすごく寒く、日々苦しい思いしかなかったので、2作目ができるとは。(2作目でも)やっぱり苦しい思いをしました。今、こうやって皆さまの前に立てることができてよかったなと痛感しております」と万感の思いを込めた。

319A0439s

佐々木も「私も貴一さんと全く同じで“まさか”でした。(前作は)朝暗いうちから、夜暗くなるまで、寒いし、狭いし、お弁当のご飯も凍っているし・・・。続編を!とおっしゃっていただいて、『前より豪華にしますよ。“京町ロワイヤル”ですよ』みたいに言われて、なんと撮影日数も4日増えました。喜劇で面白いんですけど、僕たちはキリキリの緊張感で作ったものです」と振り返った。

319A0444s

謎多き着物美人のマドンナ役の広末は「二人を振り回し、惑わす役だったので、見た目から入ろうと思って髪を伸ばしました。それから、人生初めて茶道にチャレンジしたこととタバコを吸う役も初めて。茶道経験のある母に『短期間で完璧に茶道をマスターしたい』と聞くと、『まずその考え方は間違っています』と言われ・・・。タバコの方はママ友が『教えてあげるよ』って言ってくれて、自宅では子供たちが嫌がるし、近所で二人タバコを吸っていたら、週刊誌に撮られて最悪だし・・・。なので、茶道もタバコもコツコツ、こっそり練習しました」と苦労話を明かした。

佐々木と夫婦役の友近は「いなり寿司を吐いて、広末涼子ちゃんの顔にぶちまけるシーンが台本にあったのですけれど、躊躇して、うまく顔にかからず、終わった後涼子ちゃんから『楽しみに待っていたのに』って言われ、(広末は)結構変態だったんだなって(笑)」と語る。「そういう趣味はないです!」と言う広末の役者根性溢れるエピソードが披露された。

319A0450s

中井の娘役の森川は「シーズン1では、中井貴一さんの娘役というのが恐れ多くて・・・。(これからは)中井貴一さんの娘の森川葵です!と堂々と胸を張って言っていこうと思います」と笑顔で語り、中井もこれを受けて「僕も、森川葵の父親です!って堂々と言おうと思います。森川さんは、髪の毛をバッサリ切られて、何かあったのかなあ(笑)」と返すと、森川は「何もないです!!」。

319A0586s

陶芸王子を演じる山田は「どれだけ王子になれるか心配でした。本読みの時に広末さんから『山田君、王子できるの?』って言われたのが、すごく引っかかって。前回共演したときの役がとても変なキャラだった」と語るが、佐々木は「山田君は稽古初日に(山田自身が作った)器を焼いてもらい、さすが王子は違うな」と語り、山田には陶芸では一目置いているようだった。

319A0557s

そして、だましチームの竜と加藤。加藤は「関西人なので、関西弁のドラマに出していただけるのは楽しい。今回は第2弾ということで、プロデューサーから『寅さんのように連続ものを毎年作りたいので、加藤さん頑張ってくださいね』と言われまして、第3弾にうまくバトンを渡したいなと思ってやりました」と明かすと、中井が「初めて聞きましたよ!」と驚いていた。

この後はタイトルの『嘘八百』になぞられ、この中で一番嘘が上手そうな人は?の質問が。中井を挙げた人は、広末と友近と竜。広末は「嘘が上手でないと、こんなに長く役者さんをやってらっしゃらない」、友近は「大体、嘘をつく方って、グレイのスーツと黒縁眼鏡をしている」の回答に会場は大爆笑!中井も「本当に見抜かれているんだなと思いますね。役者は基本的に嘘つきだと思います」と白状していた。

319A0670S

そして、最後に中井が「加藤君から話があったように、上手くいったら続くかもしれないです。すべてお客さまにかかっています。今回観ていただいて、“イマイチ”だと思った方は、今回観たことを忘れてください。“面白い”と思った方は『面白いよ』って、いろいろな方に伝えてください。全ては皆さまにかかっています。よろしくお願いします」と締めくくった。

映画『嘘八百 京町ロワイヤル』
配給:ギャガ
©2020「嘘八百 京町ロワイヤル」製作委員会
131日(金) TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー


 

関連記事


Page Up