広瀬すず、吉沢亮、堤真一ら、死んだフリをしたくなるほど恥ずかしかったことを披露、皆大笑い!映画『一度死んでみた』 公開初日記念ミサ

2020/3/20 22:10

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

広瀬すず主演の映画『一度死んでみた』の公開初日記念ミサが、3月20日(金・祝)都内で行われ、広瀬すず、吉沢亮、堤真一、リリー・フランキー、小澤征悦、木村多江、そして浜崎慎治監督が登壇した。公開初日記念ミサというのは、本作に登場するデスメタルバンド「魂ズ」のライブ名“ミサ”に因んだもので、その模様はLINEライブで生配信された。

 

319A8401s

浜崎監督は「とうとうこの日が来たなと。初監督として緊張しています。こんな時期に必要なのはコメディ。今日本に大切なのはコメディだと思います。そして、広瀬すず、初コメディエンヌ作品となっておりますので、よろしくお願いします」と挨拶。

本作は、“2日間だけ死んじゃう薬”を巡るSF(死んだフリ)コメディ。各自、死んだフリをしたくなるほど恥ずかしかったことを披露した。

 

319A8165s

広瀬は小学生のときの出来事を語る。「2つ上のかっこいい人がいて・・・。廊下で走っていて、顔面から転んじゃった瞬間、鼻血も出てきて、その子に“うゎ”って言われて、すごく恥ずかしかった。ちょっとだけ死んだフリをしました」と可愛らしい話を披露。

 

319A8169s

一方、吉沢は「でんでんさん演じる中華屋の店長を僕が羽交い締めするシーンの撮影中に、でんでんさんの力が強過ぎて、引き摺られそうになったとき、ヤバいなと思って絞めたらすっごいオナラが出て(苦笑)。バイクのコール切っている(アクセルをふかす)みたいな爆裂音!あのときは恥ずかしいなと思いつつ、カットがかかっても、でんでんさんがそこに触れてこない。気を使ってくださって、そこが逆に恥ずかしかったです」と衝撃の告白をした。

 

319A8201s

そして、堤も下ネタで続く。「30代の頃、犬の散歩に公園の横を歩いていたときに、ベンチでカップルがベロチューしていたんです。こっちが恥ずかしくて、こっそり通ろうと思ったら、犬がウンチをしなんです。(カップルに)見つかりたくないから、こっそりウンチを取ろうとしたら、後ろ足でシュッシュッと蹴りやがって!(ズボンに)ベタッとくっついた瞬間、ワ~!と叫んで、カップルと目が合った瞬間メッチャメッチャ恥ずかしかったです」と苦笑。

そして、リリーは撮影中の出来事を披露。「待ち時間が長かったんです。すずとキャーキャー話していたんですけど、吉沢君がこの映画のキャラみたいに存在感を消して一人ポツンと座っている。独りぼっちにして悪いなと思って、『吉沢君!』って言いながら、吉沢君のお尻を揉んだんです。それから1年経って、記者会見で出し抜けに『リリーさんは僕のお尻を揉むんです』と言い始めて、カミングアウトされている」と、こちらも苦笑。

 

319A8219s

319A8234s

小澤は東海テレビのイッチー人形を返さずに持ってきてしまったことを明かし、木村はオナラが出なくて苦しくなって病院に行った話をし、監督は電車の中でボラギノールを落としてしまい恥ずかしくて次の駅で降りたことを告白。それぞれの告白に大笑いとなった。

劇中では、七瀬が世の中の不満を“ミサ”と称するライブでシャウトする。“日々の不満をシャウトして、公開初日にすっきりしていただく”という趣旨で、各自、ステージ上に用意された“シャウト壺”にシャウトした。

 

319A8379s

最初に指名された木村は「花粉症の鼻水、いっぱいどこから来るの?」と花粉症の悩みを打ち明け、堤は「娘たちよ!こっそり食べたお菓子の袋をソファーの間に捨てるのは止めてくれ~!」とシャウト。結婚するまでは自分の部屋が「モデルルームか?」と言われるくらい潔癖症だった“おとうさん”としては、かなり気になっている様子だった。

 

319A8204s

リリーは「すずに硯を噛ませるな!」。バラエティ番組で本作の番宣に広瀬らが出演した。石の中に混じったチョコを食べるゲームで、広瀬がチョコでない硯をかじったシーンをTVで観たリリーは、「すずを小さいときから知っていて、目の中に入れて可愛がっているわけですよ(笑)。すずには、チョコを食べてもらいたい。結局、硯の形をした石を噛んで・・・」と悔しがる。さらに続けて「宣伝のために、硯を噛んだりして頑張っているわけですけど、こういう映画ですから、ヒットするはずないじゃないですかあ(笑)」と暴言を吐いた。

そして、広瀬は「勝手にキャベツにドレッシングをかけるんじゃね~!」とシャウト!「私はソース派なんです。けっこう(サラダなどにドレッシングを)かけられることが多いんですが、一番許せないのがキャベツ!勝手に、唐揚げにレモンをかけられたり、焼き肉もタレに入れて欲しくないです!」と自分の好みを訴え、皆一応スッキリ?した様子だった。

 

319A8411s

最後に、広瀬が「この環境の中、初日を迎えることができてとても幸せに思います。少しでも早く日本中に笑いが届いたらいいなと思う気持ちでいっぱいです。ぜひ(本作を)楽しんでもらえたらなと思います」と締めくくった。

 

関連記事


Page Up