イ・ミンギ、ファンミーティング≪MINKI’s Forest≫を開催!

2011/12/9 12:32

ドラマ『がんばれ!クムスン』や『タルジャの春』、映画『海雲台』などに出演し、モデル出身のスタイルの良さとルックスに加え、その親しみやすさで年上の女性をはじめ幅広い層の女性をとりこにしているイ・ミンギが、12月4日、埼玉・大宮ソニックシティホールにて、『イ・ミンギファンミーティン≪MINKI’s Forest≫』(主催:(株)フラウ・インターナショナル)を開催した。


15時を少し回ると、黒のタイトなスーツに身を包み、スタイルの良さを際立たせて登場したミンギに大きな歓声があがった。「皆さん、元気でしたか?お久しぶりです。会いたかったよ。」と日本語で挨拶。続けて「えっと、いっぱい・・・いっぱい・・・・・・、あ~いっぱい宜しくお願いします。」と、少し日本語をど忘れしてしまったようだが、それもご愛嬌。「ファンの皆さんから、たくさんの勇気をいただいて感謝しています。」と言いたかったそうだが、早くも愛すべき天然(?)に、会場からは温かい拍手が送られた。

 約1年ぶりのファンミーティングの開催に、「ドキドキして緊張することには、なかなか慣れません。」「でも、お昼ごはんは、カツ丼とラーメンとシュークリームパンをしっかり食べました。皆さんに会うのだから、元気が出るようにね。」と言って笑うミンギ。

最新作映画『不気味な恋愛』のプロモーションの真最中の来日で、前日も舞台挨拶を済ませたばかりの忙しさだが、「体調はとても良いです。」と、会場のファンに大きく手を振った。

 2011年は、映画で大活躍。7月に韓国で公開された映画『クイック』は日本でも公開され、4年の歳月と10億円の製作費、300万人以上動員したメガヒット作品。日本でいう“バイク便”の仕事を務める役どころの、明るいコメディー大作。アクション撮影も多く、撮影中にケガをして夏に足を手術したことも明かした。ファンの心配をよそに、「楽しいこともありました。普段、バイクでは走ることができない高速道路を、撮影のために走ることができて、貴重な経験ができ楽しかったです。」と嬉しそうに振り返った。

 『不気味な恋愛』は、今年12月に最も観たい、期待される映画として評判が高い。マジシャン役のミンギが、幽霊が見える女性と恋に落ちるというロマンチックコメディーにホラーがプラスされた作品だ。キスシーンが多い?と、ファンにとっては気になることだが、「僕自身気にしてなかったんですが、そのようですね(笑)。でも、すべて台本があってのことです。」ときっぱり。しかし、「ソン・イェジンさんとのキスはどうでしたか?」と尋ねられると、「え?キスですか?」と照れまくり、「シーンの感情表現としてよかったと思います。」とあくまで演技者としての意見を述べた。

今まで年上の女優さんとの共演が多いようですが、年上の女性はどうですか?との問いに、「人によって色々違うと思いますが、男性というのは、本能的に女性に頼りたいというところがあるので、自分を包み込んでくれるような年上の女性はいいですね。」と答えた。

 2012年の出演作品については、「とにかく早く何かの作品に出たいです。ドラマでも映画でもいい作品、いい役があれば、早く、早く、早く、早く出て、皆さんに会いたいです。」と熱い俳優魂を垣間みせる場面も。

 また、今年も毎年恒例のカレンダーが作成され、撮影秘話を含め自信をもって作品を披露したミンギ。2012年のカレンダーのコンセプトは、“花”。12か月を花で表現し、アーティスティックな作品に仕上がっている。「ドラマや映画と同じように残る作品として大切にする気持ちで作りました。」と伝えた。

 さらに、自身初となる公式写真集『YOUTH』の発売が2012年1月16日に決定。作品の一部が紹介され、「20代のありのままの姿をたくさん撮って残したい、という思いを込めて頑張りました。」と、胸を張った。9つのテーマで構成されている写真集となっており、作品作りのために1か月食事を汁物と野菜で過ごしたというエピソードも披露。色々なことにチェレンジし、愛らしい姿、幻想的な場面や、ちょっと刺激的な写真もあり、ミンギの意気込みが感じられる作品が楽しみである。

 後半では、カジュアルな衣装にチェンジし、客席から登場。大興奮のファンを前に「近くで会えて嬉しいです。もっと近づきたいです。」と言うと、会場からはあちこちから「モシッソヨ~(カッコいい)」の声がかかり、思わずミンギもにっこり。

 そして、季節はもうすぐクリスマス。 “ミンギの韓国語講座”コーナーでは、クリスマスをイメージしたシチュエーションを設定し、ミンギが先生となって楽しく韓国語をレクチャーした。

なかでも、恒例のミンギ手作りのケーキが食べれるチャンスに、抽選で可愛い少女が選ばれ、ちょうどこの日が誕生日だった付添いのお母さんが大感激。涙を流して大興奮の様子にミンギもタジタジ・・・(笑)。会場が笑いの渦と化した。


最後は、ファンのために頑張って準備したという歌のコーナー。♪IMAGINEや、♪Oh My Loveなど、4曲を披露し、ファンを魅了した。途中、声が詰まり止まってしまう場面や、笑いがとまらなくてなかなか始められなかったりと、自由なマイペース・ミンギは健在。そんなミンギに会場からは優しい視線が送られ、大きな拍手が鳴りやまなかった。

イベントの後は、ハイタッチ会が行われ、さらにファンとの交流を深めた。

 ミンギワールドを展開したファンミーティングは、大爆笑連続のイベントとなった。独特な感性を持ち、個性豊かで才能にあふれているイ・ミンギは、益々進化している。それは、彼自身の強い意志と努力で引かれた成功への道ではないだろうか。次にどんなミンギを見せてくれるのか・・・大いに楽しみである。

※イ・ミンギオフィシャルファンクラブ http://lee-minki.com

※イ・ミンギ2012年公式カレンダー FLOWER Leeminki 2012 calendar

構成/コーティング紙12枚(両面)、専用ケース

サイズ/約297mm×420mm A3サイズ

価格/2,000円(税込・送料別)

 予約は情報発信&ショッピングサイト「KOARIコアリ」にて受付中

 www.koari.net

※イ・ミンギ初写真集 LEE MINKI『YOUTH

 構成/写真集288ページ、メイキングDVD(約25分)

 サイズ/220×300mm

 価格/9,800円(税込)

 品番/POBD-60414

 

関連記事


Page Up