Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎月9の日は『ウルトラQ』の日!テレビドラマ史上に金字塔を打ち立てた『ウルトラQ』の“セカンドシーズン”『ネオ・ウルトラQ』が円谷プロ50周年記念として待望の劇場公開決定!!

2013/12/8 07:14


かつて地球上ではさまざまな怪異現象が起きていた。『ウルトラQ』から47年、驚愕の事件が地球を襲う…。
不可解な出来事に引き寄せられるのは、心理カウンセラーの南風原仁(はいばら・じん=田辺誠一)、トラベルカルチャー誌のライター渡良瀬絵美子(わたらせ・えみこ=高梨臨)、バー「トビラ」のマスター白山正平(しろやま・しょうへい=尾上寛之)。南風原の恩師・屋島教授に助けられながら、3人は人知を超えた“力”に向き合っていく。最新鋭4Kカメラを導入しこの意欲的な作品に取り組むのは、石井岳龍監督、中井庸友監督、入江悠監督、田口清隆監督の4人のクリエイターたち。魂の部分で原点を継承する『ネオ・ウルトラQ』。異次元への扉が、いま開く……。


<上映スケジュール>
①TOHOシネマズ日劇 パート2:12/9(月)~、パート3:2014年1/9(木)~、パート4:2/9(日)~
各一週間ずつ上映。毎回初日にトークショー有り(出演者未定)

②全国上映:全国TOHOシネマズ15館
秋田(秋田県)、宇都宮(栃木県)、水戸内原(茨城県)、流山(千葉県)、川崎(神奈川県)、横浜(神奈川県)、名古屋(愛知県)、
富山(富山県)、二条(京都府)、梅田(大阪府)、西宮(兵庫県)、緑井(広島県)、高知(高知県)、天神(福岡県)、光の森(熊本県)

監督:石井岳龍、中井庸友、入江 悠、田口清隆
脚本:いながききよたか他
出演:田辺誠一、高梨 臨、尾上寛之 他
製作:WOWOW、円谷プロダクション
配給:円谷プロダクション
宣伝:ポイント・セット (C)2013 円谷プロ・WOWOW

part.2 12月9日(月)~15日(日)TOHOシネマズ日劇にてレイトショー
全国TOHOシネマズ15館では、12月9日(月)にレイトショー


<上映作品詳細>
『ネオ・ウルトラQ』特別上映Part2

①『ネオ・ウルトラQ』「ファルマガンとミチル」(監督:中井庸友)
怪我で立つことができない元陸上部員のミチルに、いじめられていたところを助けられた怪獣・ファルマガンは、彼女に恋心を抱いた。そして、彼女の足を治す決意を固める。自らの体を犠牲にしなくてはできないある方法で。
監督:中井庸友  脚本:いながききよたか 加藤綾子
出演:田辺誠一、大野いと、大沢ひかる、ヨコタシンゴ(ファルマガン)

②『ネオ・ウルトラQ』「パンドラの穴」(監督:石井岳龍)
南風原のかつての研究者仲間、黒木が落ちた穴の中で見つけた蓋。どうやら人の心の中に潜む悪意や欲望を閉じ込めているらしい。黒木はマーラーと名乗る異形の怪物に蓋を開けるように迫られ……。
監督:石井岳龍  脚本:いながききよたか
出演:田辺誠一、高梨臨、尾上寛之、咲世子、日向丈、村上淳

③『ネオ・ウルトラQ』「もっとも臭い島」(監督:田口清隆)
優希が流れ着いた無人島で出会ったのは、とにかく臭い怪獣・セーデガン。孤独な者どうし、次第に心を通わせていくが、やがて別れの時がくる。街に帰還した優希はセーデガンの匂いが高級な香水の原料になることに気づいた。
監督:田口清隆  脚本:いながききよたか 山本あかり
出演:田辺誠一、高梨臨、尾上寛之、辰巳蒼生、市川実和子

④『総天然色ウルトラQ』「海底原人ラゴン」(監督:野長瀬三摩地)
突如噴火した海底火山の近くにある岩根島で、漁師が網にかかった奇妙なものを持ち帰る。 それは深海五千メートルに住む海底原人ラゴンの卵だった。 卵を取り返すため、ラゴンは陸に上がり人々を襲い始める…!
脚本:山浦弘靖/大伴昌司/野長瀬三摩地 監督:野長瀬三摩地 特技監督:的場 徹


<『総天然色ウルトラQ』作品概要>
<『ウルトラQ』> 全28話 1966年1月~1966年7月放送作品
昭和41年、米国の『トワイライトゾーン』などをヒントに1話完結型のSFドラマとして製作された、独特の怪獣路線を融合させ、子供たちを虜にした“空想特撮シリーズ”。 映画『ゴジラ』の特撮監督として世界的に名を轟かせた円谷英二の構想の下、スタートしたTV番組企画であり、円谷プロ、東宝、TBSの3社がトライアングルを組んだ国内初の特撮テレビ映画である。最高視聴率36.4%、平均視聴率32.39%を記録。日本全土に空前の怪獣ブームを引き起こした。
【監修】円谷英二 【スタッフ】監督:円谷一、野長瀬三摩地、梶田興治ほか 脚本:金城哲夫、山田正弘ほか 
特技監督:川上景司、的場徹ほか
【出演者】万城目淳:佐原健二/戸川一平:西條康彦/江戸川由利子:桜井浩子/他 ナレーター:石坂浩二



<『総天然色ウルトラQ』>
最先端の映像デジタル技術を使って、モノクロ作品を着色する技術。 円谷プロでは、世界最高のカラー化技術を持った米レジェンドフィルムス社と業務提携を組み、HDリマスター&カラー化を進めた。構想から制作まで3年を経て完成! ゴジラの産みの親、円谷英二が全てをかけて製作した、日本の特撮作品のマイルストーン『ウルトラQ』が、35mm ローコントラスト・ポジからのHDテレシネ、着色、リマスターを行い、総天然色カラーHD作品として蘇った。

関連記事


Page Up