『日輪の遺産』8月27日より全国公開!

2011/6/1 04:08


 

「マッカーサーの財宝200兆円を隠匿せよ――。」

浅田文学の原点、ついに映画化。

 

鉄道員(ぽっぽや)」、「地下鉄(メトロ)に乗って」など数々の名作を世に送り出してきた作家・浅田次郎。「初めて自由に書いていいと言われ、書き上げて世に出した時、ようやく小説家になれた気がした」という、浅田文学の原点・「日輪の遺産」がついに映画化。監督は、『半落ち』、『出口のない海』の佐々部清、そして『武士の家計簿』、『ゴールデンスランバー』の実力派、堺雅人を主演に、更に中村獅童、福士誠治、ユースケ・サンタマリア、八千草薫ら豪華共演陣を迎え、スケール感溢れる感動作がここに誕生。

 【STORY】  

その時、日本の未来が決まった――。

終戦間際の1945年(昭和20)8月10日、3人の軍人たちにある密命が下される。「マッカーサーから奪取した900億円(現在の貨幣価値で約200兆円)もの財宝を、秘密裡に陸軍工場へ移送し隠匿せよ――。」その財宝は、敗戦を悟った軍上層部が祖国復興を託した軍資金であった。任務を遂行する3人の前に、20名の少女たちが呼集されるのだが・・・。

 

出演:堺雅人 中村獅童 福士誠治 / ユースケ・サンタマリア 八千草薫
   森迫永依 土屋太凰 金児憲史 / 麻生久美子 塩谷瞬 北見敏之 
   ミッキー・カーチス 八名信夫

原作:浅田次郎(講談社文庫/徳間文庫/角川書店)

監督:佐々部清 

脚本:青島武 製作:「日輪の遺産」製作委員会 

©2011「日輪の遺産」製作委員会  www.nichirin-movie.jp  配給:角川映画 

8月27日(土)より、角川シネマ有楽町ほか全国ロードショー!

関連記事


Page Up