Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

大国男児、Summer Magic Live開催!

2012/9/10 09:00

韓国出身のクリーミー系弟アイドル 大国男児(だいこくだんじ)が、待望の単独ライブ『大国男児 Summer Magic Live 2012』を、9月7日、東京・青海のZepp Tokyoにて開催し、パワフルなパフォーマンスでファンを熱狂させた。

ステージ上段に大国男児が登場すると、この日を待ちわびたファン2,000人の歓声が会場いっぱいに響き渡った。『Love Power』『Love Days』『Love Bingo!』で、オープニングを飾り、キュートなダンスナンバーを披露。


「めちゃくちゃ暑いですね。大丈夫ですか?」(ミカ)、「今日は、今まで見せたことのない大国男児を見せます!」(ヒョンミン)、「今年の夏の最高の思い出を作りましょう。」(インジュン)と声をかけ、バラード曲『片想い』『Girlfriend』『Love song for you』をしっとりと歌い上げた。

スペシャルコーナーでは、カラムとジェイが5年ぶりというダンスバトルを繰り広げた。「5年前の練習生の時、ジェイとカラムがダンスで戦ったときはジェイが勝ちました。」とヒョンミン。ミカは「二人とも実力があるのですが、カラムは、ずっと自分が一番ダンス上手だと思っていたのに、ソウルに出てきてジェイのダンスを見てびっくりしたみたいです。」と明かした。めちゃくちゃカッコいいハイレベルなダンスを、ファンたちは一心不乱に見入っていた。

一方、ミカ、ヒョンミン、インジュンの三人は、ヒョンミンのピアノとギターの弾き語りで美声を聞かせた。インジュンはボイスパーカッションも披露し、いつになく大人っぽい魅力でファンを酔わせ、最高のコラボレーションをみせた。

さらに、「いろいろな思い出が詰まっている曲です。久しぶりに皆さんの前で歌います。」と、韓国のデビュー曲『憧憬少年』が紹介されると、会場は大興奮。デビュー当時を振り返り、ヒョンミンは「僕は“カリスマ・ヒョンミン”というコンセプトだったから、笑顔見せてはいけなくて大変だったんだよ。」と笑った。

『Jumping』に続いて、カラムが主演を務める映画「愛を歌うより俺に溺れろ!」の主題歌『いけない1・2・3』、8月1日に発売された最新シングル『本気Magic』で、会場のボルテージはMAXに!


最後に、「次のライブでも、新しい大国男児をお見せしたいです。」(ヒョンミン)、「すごく楽しかった、ありがとう。いつも皆さんのことを考えています。」(ジェイ)、「皆さんからいつも元気をもらっています。期待に応えられるように頑張ります。」(カラム)、「今日も忘れられない日になりました。」(インジュン)、「皆さんを近くに感じています。皆さんを愛しています。本気です、マジです。だから頑張れるんです。ずっと一緒にいて下さい。」(ミカ)とメッセージを伝え、愛を込めて『Love Story』を熱唱。メンバーたちは、最後まで大きく手を振ってステージをあとにした。

ファンにとっても、この日のライブはきっと忘れられない思い出になったことだろう。大国男児の熱い思いは、しっかり心に届いたに違いない。彼らのこれからの活躍にも大いに期待したい。

なお、7日に引き続き、9日には大阪Zepp Nambaで(2回公演)を行なった。

<セットリスト>

1. Love Power

2. Love Days

3. Love Bingo!

4. 片想い

5. Girlfriend

6. Love song for you

カラム&ジェイ Solo 

ミカ&ヒョンミン&インジュン Solo

7. Someday

8. 二人の好きな茜空

9. 憧憬少年

10. Jumping

11. いけない1・2・3

12. 本気Magic

アンコール

13. Love Power

14. Love Story

 

関連記事


Page Up