Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パク・ヘジン デビューシングル『運命の轍』リリース記念スペシャルイベントを開催!

2011/2/15 02:12



2月9日、東京・渋谷C.C.Lemonホールにて、俳優のパク・へジンが同日シングル「運命の轍」をリリースしたのを記念して「パク・ヘジン デビューシングルリリース記念スペシャルイベント」を開催した。



2006年にKBSドラマ『噂のチル姫』でデビュー、年下男を見事に演じ話題となり、『空くらい地くらい』、SBSドラマ『熱血商売人』の主役に抜擢、2008年には日韓で大ヒットしたドラマ『エデンの東』に出演、ソフトなイメージとは違い熱い男を演じ好評を博した。


イベントを前に会見が行われ、日本での歌手デビューについての意気込みを語った。
これからの活動についてと歌には自信があるのかの質問に
「以前から歌に自信があった訳ではありません。僕の歌をお聞きになればおわかりだと思いますが、あまりうまくありません。今でも練習中です。持ち歌が増え歌の実力が上がったら、ぜひコンサートをしたいです」と意欲を語った。



また、家族は歌手デビューについてはどのように思っているかの質問に
「まだ、家族や友人には聞かせていないのでなんと言われるか分かりませんが、周りのスタッフ達の評価は悪くなかったのです。ファルセットの部分はとても難しかったです。本当は地声で歌いたかったのですが、その音程の声が出なかったので、しかたなくファルセットで歌いました。次回はもっと上手になって皆様方にお会いしたいと思います。」


シングル「運命の轍」を聞いた時の第一印象について「とても歌えないと思いました。(笑)デモテープの仮歌の歌手の方が、きれいな美しい声のファルセットで歌っているのを聞いて、歌えないと思いました。実際、大変でしたが出来る限り努力しました」と謙虚に心境を語った。
また、同曲のミュージュックビデオは自身が関わり、コンセプトは「食い違い・行き違い、叶うことのない愛を描いています。映画のようなスートーリー仕立てです。撮影はハードで、3日間寝ない日もありました」と制作への意欲とこだわりを語った。


美容や健康に気遣っていることを聞いてみると、
「ビタミンや朝ごはんは必ず摂るようにしています。スポーツも毎日一生懸命にやり健康に気をつけてストックに生きています。体には良くないことはしていないので健康なんだと思います。」「トレーニングはウエイトトレーニング以外に、ロッククライミングをしています。」と話し、手に出来たマメやタコを見ながら、「母になんでそこまでやるのかといわれました。(笑い)とても好きなので週に2~3回はやっています」


イベントは、ファーストシングル「運命の轍」収録曲ほかを披露、熱い声援をあびていた。
ジャケット写真撮影、PV撮影時の様子などをVTRで披露。トーク、プレゼント抽選会とファンには堪らないイベントとなった。
また、サプライズゲストとして、「運命の轍」が主題歌になっている、WOWOWミッドナイト☆ドラマ『借王Ⅱ-運命の報酬-』の主演俳優、中村俊介が登場し親交を深めていた。

誠実な人柄が溢れるステージで、ファンの心を温かにさせるパク・へジン。ますます彼から目が離せない!

☆2011年2月9日 「運命の轍」デビューシングルリリース
  1.運命の轍ーJapznese,Ver
  2.運命の轍ーKorean,Ver
  3.ひゅるりひゅるり
  4.運命の轍ーカラオケ(通常版のみに収録)

俳優パク・ヘジンだからこその歌の解釈で、アーティストとしてのパク・ヘジンが届ける、切なさや許されぬ想い、届かない想いを綴った、珠玉のバラードナンバー。こみ上げる切なさと重なるファルセットヴォイスが聴く人の胸に響く。Japanise.Ver/Korean.Verでの2Verでは、アーティストパク・ヘジンとして初トライする、彼の優しくそしてセクシーな声をうまく生かし表現している。M3には、ミディアムスローナンバー「ひゅるりひゅるり」を収録。アーティストとしての新韓流のメインランナーを宣言!“パク・ヘジン”の伝説がここから始まる…

WOWOWO ミットナイト☆ドラマ 「借王Ⅱ-運命の報酬‐」主題歌に決定!!!

番組情報
WOWOWO ミットナイト☆ドラマ 「借王Ⅱ-運命の報酬‐」
2011年1月8日(土)24:00~スタート

主演:中村俊介/本庄まなみ/吹越満/霧島れいか/石橋蓮司 他
番組詳細サイト  http://www.wowow.co.jp/king2/

☆パク・ヘジンアーティストインフォーメーションサイト

  http://www.ldandk.com/parkhaejin/









*写真提供:LD&K/WM COMPANY

関連記事


Page Up