Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

7月26日、韓国のバイオリニストKoNの公演に出演! ApeaceのJ.Dにインタビュー!

2016/7/21 13:07

2016.07.19 取材/RanRan Entertainment


ボーイズグループApeaceのメンバー、J.Dが、韓国のバイオリニストKoNの来日公演にMCとゲスト演奏で出演! Apeaceの公演で抜群のキーボード演奏と歌唱力を発揮しているJ.Dが、クラシックのステージに初挑戦! MCにも初めて挑戦! そんな初めてづくしのステージに挑むJ.Dに、インタビューしてみました。
9J9A1394-2a
――KoNさんのことはご存知でしたか?
お名前も、バイオリニストとしてたくさん活動されているということも知っていました。でも、写真や映像を見たことはなかったんです。今回、出演させていただくことが決まってから写真を初めて見たのですが、メガネもかけているし、僕かと思ってびっくりしました(笑)。今回の公演のフライヤーを両親に送ったら、両親も「お前じゃないの? 似てるね(笑)」とびっくりしていました(笑)。
――出演オファーを受けたとき、どう思いましたか?
すごくびっくりしました。最近、メンバーのウォンシクさんが動画配信サイトの番組でMCをやっているんですけれど、それを見て、MCって大変そうだなと思っていたんです。そうしたら急に、僕がMCとゲスト出演という大きな機会をもらうことになって…。うまくできるのかなと、じつは今も心配です…。
――クラシック公演というところも、普段のアイドル活動とは違いますね?
クラシックの公演に参加できることになって、すごくうれしく思っています。昨年、僕の誕生日イベントでクラシックのような雰囲気でバラード系の楽曲を披露したのですが、そのとき、こういう落ち着いた公演も素敵だなと思っていたんです。いつかクラシックの公演もできたらいいなと思っていたので、こういう機会をもらえて本当にうれしいです。
9J9A1370-2a
――Apeaceの公演でも見事なピアノ演奏のほか、自作曲の披露もされていますが、音楽的なスタートはピアノですか?
はい。3歳のころ、母に「ピアノを習いたい」と言ったみたいです。僕はまったく覚えていないんですけれど(笑)。それで習い始めて、興味がさらに高まって、今までやってきたという感じです。今もクラシックは好きで、やっぱりピアノ曲が好きですね。クラシックは眠れないときに聴くのに最高です(笑)。
――今回の出演が決まって、Apeaceの他のメンバーのみなさんの反応はどうでしたか?
メンバーのお兄さんたちから「おっ、J.D、ひとりで出演するんだね?」と言われました。僕、初めてのMCが不安で、ウォンシクお兄さんに「僕、MCは初めてなんですけど、どうすればいいですか?」と聞いたんです。そうしたら「J.Dなら大丈夫!」と力づけてくれました(笑)。
――Apeaceのステージでも流暢な日本語で話されていますが、MCは初めてなんですね?
そうなんです。Apeaceの公演のときも、僕がしゃべってシーンとした感じになるのがすごく苦手なんです。「ああ、スベっちゃったな」と落ち込んじゃって…(苦笑)。でも今回はクラシックだから、ウケなくてもいいんですよね? ちょっと安心しました(笑)。
――ファンから「早口すぎる」と言われているそうですね?(笑)
そうなんです。ファンのみなさんから「ゆっくりしゃべってね」とよく言われます…。自分でも気をつけているつもりなんですけれど、Apeaceのライブで自己紹介するときなど、すごくあがってしまって、「わーっ、みなさ~ん! ごにょごにょごにょ」という感じで早口になってしまうんです。自分でも気づかないうちにアセっているのかもしれません…(笑)。
――KoNさんとは、どんなふうに打ち合わせを進めていますか?
実際に会うのは事前のリハーサルになるのですが、選曲やパート分けなどについてメールでやり取りしています。最初、僕から「はじめまして。よろしくお願いします。こんな機会をいただいてうれしいです」とメールを送ったら、「僕もすごくうれしいよ~」とすごく愛嬌のある返信をくださって、すごく優しいかただなと思いました。KoNさん、僕よりずっとお兄さんなのに敬語を使ってくださって、お互いに「よろしくお願いします」という感じでした(笑)。
――今回は、KoNさんとのデュエット、J.Dさんソロの弾き語りとピアノ演奏ですよね?
はい。曲目はヒミツにしておきますので、当日のお楽しみに! 弾き語りはApeaceのステージで披露している曲ですが、いつもとは違う弾き語りバージョンなので楽しみにしていてください。
9J9A1365-2a
――Apeaceの公演とは違うJ.Dさんが見られそうですね?
Apeaceでは、わーっと元気な姿ですが、今回は大人の雰囲気でいきたいと思っています。大人っぽいけれど、シブすぎないという路線で。あ、それと、ゆっくりしゃべります(笑)。落ち着いた感じの僕は、僕のファンのみなさんも初めて見る姿かもしれません。でも僕、Apeaceのメンバーになる前はヘビーメタルのバンド活動をしていたことがあったり、今もじつは歌うのは演歌が一番好きだったりと、いろいろな面を持っているんですよ(笑)。いろいろな面を少しずつ磨いて宝石のように輝けたらいいなと思っているんです。今回、僕の新しい面を1つお見せできる機会なので、僕自身も期待しています。
――KoNさんのファンは、今回の公演でJ.Dさんに初めて会うという人も多いと思います。そういうファンのみなさんにメッセージをお願いします。
僕は、Apeaceというグループのメンバーで、今は11人で活動しています。メンバーが11人いるだけあって、僕のようにクラシックが好きな人もいるし、それぞれいろいろな魅力を持っています。もし僕を見て興味がわいたら、Apeaceとしてのアイドルの活動のほうも見に来てもらえるとうれしいです。元気な僕の姿もぜひ見てください!(笑)
J.D(ジェイ.ディ)(APEACE)
1997年8月27日生まれ。182cm。Apeaceは、日本で活動する韓国のボーイズグループ。2011年5月~2014年12月、東京の専用劇場でロングラン公演を果たして話題に。J.Dは2013年4月に加入。現在は11人で活動中。8月24日にシングル「I Love You」をリリース。8月19日の定期公演「Apeace LIVE 2016 #8」のほかソロやユニットでもライブを開催。
Apeace公式サイト http://apeace.jp
【KoN来日公演】
「情熱のバイオリン 2016 ~ジプシーバイオリン with カルテット~」
7月26日(火)19:00開演(18:30開場)
渋谷区文化総合センター大和田・伝承ホール
全席自由席 ¥4,500(税込)
※公演後にKoNの握手会、KoNとJ.DのCDサイン会があります
チケット取扱い:チケットぴあ http://t.pia.jp/(Pコード:304441)
+KoN_022_CS5

関連記事


Page Up