Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2ndシングル「Endless Summer」をリリース! 韓国の新鋭バンドN.Flyingにインタビュー!<後編>

2016/8/30 11:47

2016.08  取材:記事・写真/RanRan Entertainment

_Q0A9892a

(後)  キム・ジェヒョン チャ・フン

(前)  クォン・グァンジン イ・スンヒョプ

――「Endless Summer」の歌詞の中で、「君に夢中」という言葉がポイントになっていますが、今、プライベートで夢中になっていることはありますか?

グァンジン 最近、柔道を習い始めて、すごくハマっています。今まで剣道をやっていたんですけれど、柔道をやっている父にすすめられて、僕もやってみることにしました。子どもの頃は習い事という感じで始めることが多いと思うんですけれど、大人になってから始めると、“武芸を身につける”という重さも感じます。そういう意味でも、すごく面白いし、楽しいです。

チャ・フン 僕は、ギターに夢中です。それと、聴く音楽は、最近、ジャミロクワイにハマっています。昔からメタルが好きで聴いていたんですけれど、メタル以外の新しい音を聴きたいなと思って、探して、ジャミロクワイを見つけました。ちょっと前にブレイクしたアーチストなんですけれど、今聴いてもぜんぜん古くないんです。N.Flyingにいいエネルギーを与えてくれる音楽だなと思いながら聴いています。

ジェヒョン 僕は、興味を引かれるものが本当にたくさんあります。たとえば、映画、ゲーム、ショッピング、マンガとか。なかでもとくにマンガが好きで、その延長線上でアニメやゲームも大好きです。最近ハマっているのは「ONE PIECE」。チョッパーが本当に、すごくかわいいです!

スンヒョプ 僕も「ONE PIECE」のナミが大好き!(笑) じつは「ONE PIECE」は、ぜんぜん読んだことも見たこともないんですけれど、ナミのフィギュアも持っているくらい好きです(笑)。他に、最近ハマっているのはボウリングとトランプゲーム。トランプゲームはワンカードをよくやります。

ジェヒョン ワンカードというのは、僕たちが小学生くらいのとき、一時すごく流行っていたゲームなんです。スンヒョプは、ボードゲームもハマってると思います。僕が持っているボードゲームを貸してあげたこともあるよね?(笑)

_Q0A9909-(1)

――メンバーみんなでゲームをすることもあるんですか?

スンヒョプ 僕は他の友だちとやってます(笑)。

ジェヒョン 以前、ミニビリヤードのようなボードゲームがあったので、みんなでやったことがあるんです。でもなぜか1回だけで、もうやらなくなっちゃいました(笑)。

_Q0A9991-(1)

――では、「君に夢中」になってしまいそうな女性のタイプは?

スンヒョプ 僕は、第一印象のいい人。第一印象がよかった人は、そのあとの印象もそのままなので、第一印象は大切だと思います。でも、やっぱり「ONE PIECE」のナミさんかな(笑)。ナミも第一印象がよかったんですよね(笑)。

ジェヒョン 僕は、オープンショルダーの服が似合う、スリムで、女性らしいタイプの人が好きです。それと、昔から、黒髪のロングストレートヘアに対するロマンもあって(笑)。あと、僕がはっきりとした二重まぶたなので、どちらかというと、自分とは違う、ばっちり二重でない人が好きです。

スンヒョプ 僕が思うに、ジェヒョンは悪いタイプの女性が好きなんです(笑)。

グァンジン 僕は、そんなにスリムじゃなくてもいいな…。タイプでいうと、自分の母親みたいな感じがいいと思っています。母の若い頃を思い浮かべると、一重まぶたで、ちょっと垂れ目で、色白。なかなか説明が難しいんですけれど、僕の目から見て美人だと思ってます(笑)。

チャ・フン 僕は、僕より背が低くて、優しくて、かわいくてきれいな人。芸能人でたとえると? 女性の芸能人と会う機会があまりないので、よくわかりません…(笑)。

_Q0A9972a

――「大事な言葉 タイミング図って 放つぜ」という歌詞もありますが、自分が思う大事な言葉を、カッコよく言ってみてください。

スンヒョプ 「好きだよ」。ストレートに(笑)。

チャ・フン 「僕のものになれ!」。

グァンヒョン 「きみ、俺と、明日死んでもいいくらい愛し合おうぜ!」(笑)。

ジェヒョン うーん…、悩みます。僕、好きな人の前では気持ちをうまく表現できなくて…。

スンヒョプ ジェヒョンは、例えば、好きな子を映画に誘って、「うーん」なんてつれない返事だったら、すぐに「あ、そう」って、何もなかったかのような顔をしちゃうんです(笑)。優しすぎるんです。

ジェヒョン 言葉にするのが苦手なんです…(苦笑)。

_Q0A9936a

――この夏以降も日本での活動がたくさんありそうですね。インディーズ時代から日本で活発に活動されていますが、日本で気に入っているものや場所はありますか?

ジェヒョン 僕はファッションが大好きなので、原宿などファッショナブルな場所は全部好きです。いろいろなファッショニスタがいて、日本らしいファッションもたくさん見られて、「こういうファッションもあるんだ」と刺激を受けます。

スンヒョプ 僕は、原宿と渋谷と大阪の道頓堀! ショッピングもできるし、ごはんも食べられるし、遊べるし、何でもできるから好きです(笑)。

チャ・フン 日本の伝統的な、白い狐のお面。何かで見たんですけれど、すごくきれいだと思って、印象に残りました。まだ持っていないんですけれど、見つけたら買いたいと思っています。

グァンヒョン 僕は、まだ行ったことがないんですけれど、北海道。雪がすごく積もっている風景を写真で見たことがあって、その本物を、冬に見に行ってみたいと思っています。

_Q0A9810a

――最後にファンにメッセージをお願いします。

スンヒョプ 僕たち、日本で「Knock Knock」という曲でメジャーデビューをしてから、本当にたくさんのみなさんに応援してもらえました。メジャーデビューからまだ数ヵ月しか経っていませんが、こうやって早くも2ndシングルをリリースできることになって、とてもうれしいです。この夏はたくさんライブをして、たくさんのみなさんに会いたいと思っていますので、どうか期待していてください。ぜひ僕たちに会いに、たくさんライブに来てください!

 

前編~ http://ranran-entame.com/music/42113.html

N.Flying(エヌフライング)

FTISLAND、CNBLUEと同じ事務所に所属し、彼らの弟分として注目を集める4ピースバンド。2013年秋から日本でインディーズ活動をスタート。2015年5月に韓国で公式デビューし、スマッシュヒットを記録。2016年2月にシングル「Knock Knock」で日本メジャーデビューを果たした。

イ・スンヒョプ/ヴォーカル&ラップ 1992年10月31日生まれ。181cm。
クォン・グァンジン/ベース 1992年8月12日生まれ。181cm。
チャ・フン/ギター 1994年7月12日生まれ。180cm。
キム・ジェヒョン/ドラム 1994年7月15日生まれ。180cm。

N.Flying日本公式サイト http://nflying-official.jp/

N.Flying 2ndシングル「Endless Summer

7月13日発売

【初回限定盤】(CD+DVD)¥1,800(税込)
【初回限定盤 ピクチャーレーベル】(メンバー別・全4種)¥1,050(税込)

 

9J9A3615-2a
【サイン入りチェキプレゼント】
●応募方法
RanRan Entertainment(ランランエンタメ)のTwitterをフォローしてくださり、リツイートしてくださったのちにダイレクトメールからお申込みください。ダイレクトメールからはフォローして頂いていませんとお申込みができませんので、ご注意ください。
Twitterアドレス  https://twitter.com/ranranentame
①N.Flyingチェキ希望
②お名前
●締切 9月25日 23:59
●当選者の方にこちらからご連絡いたします。2日以内にお返事のない方は次の方に当選の権利が移ります。
●送り先は日本国内に限らせて頂きます。
チェキはお選び頂けませんので、ご了承ください。
抽選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
 

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up