K.Will 1年ぶりにバンドコンサートを開催!

2011/5/11 12:34

 

韓国のR&B界の貴公子、その甘い歌声と親しみやすいキャラクターで大人気のK.Willが、5月9日、東京・日本青年館大ホールにて、“K.Will Concert with Band,Tokyo 2011”(MENTOR.Co.,Ltd主催、インタビューマガジン『韓流T.O.P(ティーオーピー)』/Art Spring、HP:http://www.hanryutop.com/企画)を開催した。

コンサート前に記者会見が行われ、意気込みを語った。

                                                                            

今回の公演は、大震災の影響により見送ることも考えられたが、本人の「少しでも被災された方々の力になりたい。」という強い意向により予定通りに開催された。「とても心配しましたが、皆さんの応援と励ましのおかげで無事に開催することが出来ました。空港に着いた時、ファンの皆さんの明るい笑顔を見て心から安心しました。今日のコンサートも楽しくできる!と、勇気をもらいました。」と開催できた喜びと感謝の気持ちを明かした。



また、「僕の歌には、悲しみや幸せを分かち合う歌があります。今日のコンサートは皆さんと共感できるコンサートがテーマ。」とし、「日本に来る前は“日本語を話さなくては・・・”とか、“頑張らなくてはいけない”という気持ちが強かったのですが、ステージは自分と客席の皆さんと一緒に作り上げていくもの。だから、楽しく最後まで頑張ろうと思いました。」と心意気を明るく語った。

 

そして今年、新曲『胸がときめく』が、韓国の地上波の音楽番組で1位に輝いた。K-POPアイドルたちを押しのけて、デビュー以来初の1位になったことについて、「幼い頃から歌手を夢見て20年以上、本格的に歌手の準備を始めて10年になりますが、初めて賞をいただき、とても光栄でした。期待していなかったので、トロフィーを手にした時は感激して涙が出てしまいました。一生忘れることができない瞬間でした。」と感慨深げに振り返った。



数々の韓国ドラマのOSTでもヒットを飛ばしているK.Will。韓国よりも日本の単独コンサートの回数が多く、日本にとても親近感を持っているという。「初めて日本を訪れたのは札幌。『空が高い』という表現がぴったりで、とてもクリーンで澄んでいるという印象を受けました。『空が高い』という表現は、日本語を代表する表現だと思います。」と話し、「日本の食べ物は、口に合わないものはないというくらい何でも食べます。日本で数日過ごすと、いつも太って帰るんです。」と屈託なく笑った。

 

最後に日本のファンに向けて、「今年日本では大変なことが起きましたが、韓国でも、そして世界中からも関心が寄せられています。被災された皆さんが全員で力をあわせて力を出して頂ければと思います。僕のコンサートがほんの少しでも力になれば嬉しいです。今年はコンサートで日本に来ることができて本当によかった。この一年も日本と韓国で愛される歌手になるように一生懸命がんばります。」と丁寧に語り、メッセージを伝えた。

 

その後開催されたコンサートでは、デビュー曲『左側の胸』でステージの幕をあけ、大歓声がこだました。自身が大好きで、日本のライブでしか歌ったことがないという『ショッピング』や、『懐かしくて、懐かしくて、懐かしい』『吹く』『涙がぼろぼろ』など、バラードでしっとりと聞かせ、『チョコレート』では、会場のファンと掛け声をあわせ、大いに盛り上がった。

 

また、ドラマ“レディプレジデント~大物”より『太陽』や“華麗なる遺産”より『愛は罪だ』などのOSTも披露。マイケルジャクソンのヒットナンバー『Heal The World』では、「今、日本は誰よりも大変な時期をすごしていると思います。私たちも色んなメディアから聞いて、すごく心配していました。今度の震災で被害を受けた方々、頑張って下さい。みんなが一つになって頑張ればどんな壁も乗り越えられると思います。頑張って下さい。」と、日本語でエールを送り心をこめて歌った。K.Willの真心が伝わってくる瞬間だった。

 

全19曲を熱唱し、アンコールでは、『胸がときめく』『LOVE 119』のヒット曲で会場は興奮のるつぼと化した。

新しい曲をリリースするたびに、ヒットを記録するK.Will。彼の実力と誠実な人がらが感じられる温かいコンサートだった。次のコンサートが待ち遠しい!!











コンサートセットリスト

1 左側の胸
2 一秒の一滴
3 プレゼント
4 太陽
5 ショッピング
6 Whenever Whenever Whenever
7 Still with you
8 HealThe World
9 懐かしくて 懐かしくて 懐かしくて

10  愛は罪だ
11 吹く
12 言い出せなくて
13 Music is my life
14  ばすが去った後
15 チョコレート
16 涙池
17 涙がぽろぽろ

アンコール
18  胸がときめく
19 LOVE119

関連記事


Page Up