「JYP NATION in Japan 2011」開催!2PM、2AMらに24,000人が熱狂!!

2011/8/20 11:18

8月17日、18日、韓国最大手プロダクション「JYP Entertainment」が、さいたまスーパーアリーナにて、『JYP NATION in JAPAN』を開催し、2日間で24,000人のファンが集結し、JYPワールドに酔いしれた。昨年韓国で開催された「JYP NATION」が、ついに日本上陸。生バンドを引きつれ、プロダクション代表のJ.Y.Parkをはじめ、日本でも大ブレイク中の2PM、2012年に日本デビューが決定した2AMや、日本のステージが初となるWonder Girlsら、所属アーティスト8組、総勢23名が迫力あるステージを繰り広げた。 会場が青いペンライトで揺れる中、日本の和太鼓奏者グループ「倭」のパフォーマンスと共に、missAの「Good bye Baby」でステージがスタート!キュートでアクロバティックなパフォーマンスを披露し、JOOは、『悪い男』を感情豊かに歌い上げた。2AMが登場すると、一段と大きな歓声が湧き上がり、チョ・グォンは「日本デビューが決まって、本当にとても超~スゲー嬉しいです。これから僕たち、一生懸命頑張りますので、2AMの日本での活動を楽しみにして下さい。」と笑顔で意気込みを語った。「僕たちがこれまでこれたのは、この曲のおかげです。」と言って、『この歌(이 노래)』を歌い上げ、観客を魅了。K-POP No.1ボーカルグループの実力を見せつけた。そして、悲鳴にも似た大歓声のなか登場したのは、2PM!

8月17日にリリースされた2ndシングル『I’m your man』からスタートすると、会場はさらにヒートアップ。「本当に、たくさんの人が来てくれました。ハンパないですよ~!」と満面の笑みで喜びを表した。『I’ll be back』や『Without U-Japanese ver.』などのヒット曲を披露し、missAやWonder Girlsとタンゴをダンスし、豪華なパフォーマンスで観客をくぎ付けにする一幕も。San Eは、「実は、JYPの中で韓国で一番売れているんですよ~(笑)」と茶目っ気たっぷり。アメリカで活躍中のWonder Girlsは、会場のファン1名をステージに招待するサプライズを。大ヒット曲の『No body』では、観客たちにダンスをコーチし、一緒に歌い踊って会場を一つにした。LIM JEONG HEEの迫力ある歌声は圧巻! J.Y.Parkは切れのあるダンスで、余裕のステージを披露。アリーナ、スタンド全ての観客が彼の完璧なパフォーマンスに集中した。「日本のみなさん、愛して下さって本当にありがとうございます。みなさんの愛に応えるために、これからもたくさんいい曲を作ります。」と叫ぶと、大きな拍手が巻き起こった。アーティストそれぞれの特色を生かした構成と、ファミリーコンサートならではのコラボが見どころのライブ。なかでも注目だったのは、2AMと2PMの兄弟グループのコラボ。本国の韓国でも、なかなか実現しないというこのコラボは“One Day”と称され10人のダイナミックなパフォーマンスが披露され、大いに盛り上がった。ラストは、全アーティストが登場し、会場の興奮は止まないまま、約3時間半、全42曲に及ぶ熱いステージは幕を下ろした。J.Y.Parkの音楽センスが光るライブだった。参加したファンたちは、J.Y.Parkとの約束通り、次の『JYP NATION』も、その次も、そのまた次も、きっとまたこのコンサートに駆け付けるに違いないだろう。

 なお、この模様は10月1日に開局する新BS放送「BSスカパー!」で10月10日(月・祝)に、「JYP NATION in Japan 2011」ドキュメントは、9月22日MUSIC ON! TV(スカパー!e2等)で放送される。

≪セットリスト≫

M1 「Goodbye Baby」 miss A

M2 「Love Alone」 miss A

M3 「Breathe」 miss A

M4 「Bad girl Good girl」 miss A

M5 「悪い男(Bad Man)」 JOO

M6 「死んでも離さない」 2AM

M7 「電話に出ない君へ」 2AM

M8 「Like Crazy」 2AM

M9 「I did wrong」 2AM

M10 「この歌(This song)」 2AM

M11 「Love sick」 2AM+San E  ※San E楽曲

M12 「美味しいSAN(Good taste San)」 San E  ※miss Aも参加

M13 「I wanna」 Wonder Girls

M14 「Tell me」 Wonder Girls

M15 「2 Different Tears【英語ver.】」 Wonder Girls

M16 「So Hot」 Wonder Girls+2AM

M17 「持って行って(Take All)」 Wonder Girls

M18 「Nobody」 Wonder Girls

M19 「I’m your man」 2PM

M20 「I hate you」 2PM

M21 「I’ll be back」 2PM

M22 「Heartbeat-Japanese ver.-」 2PM

M23 「Without U-Japanese ver.-」 2PM 

M24 「行かないで(Don’t leave)」 

LIM GEONG HEE+ジュンス(2PM) ※デュエット楽曲

M25 「Music is my life」 LIM GEONG HEE

M26 「Golden Lady」 LIM GEONG HEE

M27 「No love No more」 J.Y.Park

M28 「私は彼女がいるのに(I Got a girl)」 J.Y.Park

M29 「忘れられなかった(Didn’t forget)【日本語ver.】 J.Y.Park+チョグォン(2AM)

M30 「Honey」 J.Y.Park

M31 「彼女は綺麗だった(She was pretty)」 J.Y.Park+Wonder Girls(2)+miss A+JOO

M32 「Again&again」 J.Y.Park+2PM  ※2PM楽曲

M33 「Take off」 2PM

M34 「There Is Nothing More」 

ジュノ、ジュンス(2PM)、チャンミン(2AM) ※2AM楽曲

M35  ダンスパフォーマンス テギョン、チャンソン(2PM)、スロン、ジヌン(2AM) 

※ダンスのみ

M36 「告白する日」 ニックン、ウヨン(2PM)、チョグォン(2AM) 

M37 「Angel」 2AM+2PM(One Day)  ※2PM楽曲

M38 「10 out of 10」 2PM

M39 「Hands Up」 2PM

M40 「Heartbeat」 2PM+ソネ、ソヒ、ユビン、イェウン(Wonder Girls)、

ジア、フェイ(miss A) ※2PM楽曲

M41 「Tell me」 2AM+ヘリン(Wonder Girls)、JOO、スジ、ミン(miss A) 

※Wonder Girls楽曲

※オールアーティスト

M42 「私を離れないで(Don’t leave me)」 オールアーティスト ※J.Y.Park楽曲

 

関連記事


Page Up