SE7EN、日本再始動!!

2011/11/11 08:17


11月6日、東京・赤坂BLITZにおいてSE7EN(セブン)が4年ぶりの単独公演「SE7EN Hello SE7EN in Japan」を開催した。

 2005年の日本デビュー曲『光』のイントロが会場に流れた瞬間、歓声と熱い思いに包まれ4年の歳月が嘘のように感じられたひと時だった。日本のファンの皆さんと僕にとって意味のある曲を最初の曲にしたかったと『光』を選んだ理由を明かし再始動を宣言した。

「ただいま~!」「お帰り!」お互いの挨拶。

「「みなさん4年間待っててくれて本当にありがとう!ノム・コマオヨ~!」と感謝を言葉にした。

「こんにこんに!!」いつもの挨拶と変わらない笑顔、魅力的なステージをファンは心待ちにしていた。

2007年を最後に、アメリカに進出し活動。その時の思いは「一人暮らしをしていろいろな経験をし、素晴らしいプロデューサーの方々との出会いや刺激がありとても勉強になりました。ファンと離れて大切さや愛情を感じとても貴重な時間でした。でも4年は長かったですね~。ファンの方も長かったでしょう! 待っていてくれてありがとう。」と感慨深く語った。


ファンからの質問コーナーでは、セブンにちなんで7つの質問にこたえる。

①日本での思い出の場所、食べ物は

目黒に住んでいたので目黒。今でも思い出します。食べ物はcoco壱番屋のカレー(笑)

 ②日本にきて食べたかったものは?

お寿司、うどん、coco壱番屋のカレー!(笑)

 ③最近お気に入りの日本語は?

「かわうぃね~!^^ 」

「可愛いねぇ」じゃなくて 「かわうぃね~!^^ 」ですよ~。

 ④歌をうたうときに大切にしていることは?

歌詞の意味を理解しながらうたうこと

 ⑤4年ぶりなのでファンに愛のメッセージを!

ま~!長い間待っていてくれて・・・。これから皆さんと沢山会えるように日本での活動を頑張ります!!

皆さん応援宜しくお願いします。

 ⑥84歳です。私を彼女にしてくれますか?

お互い身体を大切にね。

 ⑦84歳の母をハグしてくれますか?(びっくり?!親子でした)

 歓声!

 彼の人柄の表れる対応は魅力的だ。また、変わらないトークのセンスも抜群でファンの心を掴んで離さない。

 11月9日はSE7ENの誕生日を祝うセレモニー。ケーキカット、記念写真撮影が行われその写真が抽選でプレゼントされた。


11月9日、配信スタートのハートフルなミドルバラード、新曲DIGITAL SINGLE『ANGEL』を披露。

「初めて歌う曲なので緊張しています。この曲は4年間待ってくれたファンを思って作った曲です。歌詞の意味を考えて聞いて欲しいと思います。」と思いを語った。

 衣装を変えダンサーを引き連れ再登場!

 「DIGITAL BOUNCE」

「BETTER TOGTHER」

 「PASSION」

3曲を続けて披露パワフルにそして心に沁みるステージとなった。

 最後にサプライズプレゼント!! SE7ENとの握手会が開催された。

最高のステージとファンとの時間を大切にし努力している姿はとても魅力的、ますますこれからの活動に目が離せない!!

 2011年11月9日 DIGITAL SINGLE 「ANGEL」

2012年1月18日 New Mini Album リリース決定!!

 セットリスト

1. 光

2. Last of Diary

3. LALALA

4.  ANGEL

5.  DIGITAL BOUNCE

6.  BETTER TOGTHER

7. PASSION

関連記事


Page Up