Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

『ハクソー・リッジ』主演 アンドリュー・ガーフィールドのインタビュー動画が到着!

2017/6/20 08:00

信念に生きる男に魅せられ、迷うことなく出演を決めた!

アンドリュー・ガーフィールドが惚れた男デズモンド・ドスとは。

『ハクソー・リッジ』主演俳優の独占インタビュー動画が到着&場面写真を一挙解禁!!

HacksawRidge_D22-10131_MainL2

アカデミー賞(r)2部門受賞&6部門ノミネートを始め、各賞34部門受賞、102部門ノミネートされた『ハクソー・リッジ』が、6月24日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショーとなる。

今回、「迷うことなく出演を決めた」というアンドリュー・ガーフィールドの動画インタビューと場面写真が解禁される。

監督はメル・ギブソン。『ブレイブハート』でアカデミー賞®《作品賞》《監督賞》など5部門に輝き、『アポカリプト』以来10年振りとなる本作で完全復活を果たした圧巻の映像は、まるで戦場にいるかのような臨場感で観客を圧倒する。戦争映画の常識を塗り変える衝撃作が遂に日本に上陸する。

HacksawRidge_D12-5832-EditL1

主演は、アンドリュー・ガーフィールド。デヴィッド・フィンチャー監督作『ソーシャル・ネットワーク』、マーティン・スコセッシ監督作『沈黙−サイレンス−』と、作品ごとに俳優として進化を続ける若き名優が、メル・ギブソンの演出によって、戦場の常識を塗り替えた男を体現し、自己初となるアカデミー賞®《主演男優賞》ノミネートを果たした。第2次世界大戦の激戦地、難攻不落の〈ハクソー・リッジ〉。150メートルの断崖を駆けまわり、たった1人で75人もの命を救ったデズモンド・ドス。銃も手榴弾もナイフも、何ひとつ武器を持たない彼が手にしていたのは、モルヒネと包帯だけだった。

脚本を読んだアンドリューは「迷いは一切なかった。心を惹きつける脚本と役で、ぜひ演じたいと思った」と断言。「彼は意図せずに自然と英雄になった。信念を貫く人物には人を感動させる何かがあり、周囲にどれだけ反対され、妨害されようと決して信念を曲げない。自分の本心に忠実であり続ける人物」に魅了された。

実話である本作に、「他の人の人生を生きられて楽しい。別の時代を生きることができ興味は尽きない。だから時間が許す限り歴史やその人物を調べるんだ。納得するまでに3カ月かかった」というアンドリューは、戦場での医療処置を学べたことも楽しかったと付け加える。青春時代から兵士としての訓練、そして戦場へ、様々な困難に直面し葛藤するドスの姿を見事に体現している。

実話から誕生した驚愕と感動の超大作『ハクソー・リッジ』は、6月24日(土)より、TOHOシネマズ スカラ座ほか全国ロードショー。

■監督:メル・ギブソン ■製作:ビル・メカニック   
© Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016
■出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン、ルーク・ブレイシー、テリーサ・パーマー、ヒューゴ・ウィーヴィング、レイチェル・グリフィス、ヴィンス・ヴォーン
【原題:Hacksaw Ridge/2016年/アメリカ・オーストラリア/139分/英語、日本語】配給:キノフィルムズ
公式サイト:http://hacksawridge.jp/

関連記事


Page Up