Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

柚希礼音×加藤和樹 W主演!ワイルドホーンの最新作ミュージカル『マタ・ハリ』 来演初春 待望の日本初演!

2017/9/17 09:31

柚希礼音×加藤和樹 W主演!

ワイルドホーンの最新作ミュージカル『マタ・ハリ』

2018年1・2月、待望の日本初演!

メイン・ビジュアル解禁!

mata01+1

ミュージカルファンを魅了する作曲家フランク・ワイルドホーン(『スカーレット・ピンパーネル』『ジキル&ハイド』)の最新作ミュージカル『マタ・ハリ』が、柚希礼音、加藤和樹のW主演で来年121日(日)~28日(日)まで大阪・梅田芸術劇場メインホールにて、23日(土)~18日(日)まで東京・東京国際フォーラム ホールCにて上演される。

本作は、2016年に韓国で世界初演し、素晴らしい楽曲と豪華なセットが話題となり大ヒットした。初演再演合わせて観劇累計数20万人を動員した超話題作だ。その『マタ・ハリ』は、今注目の女流演出家・石丸さち子が訳詞・翻訳・演出を手掛け、あらたなる日本版として上演される。

宝塚歌劇団卒業生の中でも絶大な人気を誇る柚希礼音が、神秘的な「寺院の踊り」でスターとなったダンサー、そしてフランスのスパイ “マタ・ハリ”に挑む。さらにマタ・ハリの運命を変える二人の男性、フランス諜報局の大佐ラドゥーとその部下アルマンを、人気実力ともに演劇界を牽引する加藤和樹が日替わりで演じ、そのWキャストには佐藤隆紀(ラドゥー)、東啓介(アルマン)が、また、新人パイロットのピエール役に西川大貴、百名ひろき(Wキャスト)と、次代のミュージカル界を担う俳優たちが集結する。そして、フランス首相のパンルヴェに栗原英雄、マタ・ハリが唯一心を許す友であり衣裳係のアンナには和音美桜、ドイツの高等将校ヴォン・ビッシングを福井晶一が演じる。日韓のミュージカルファン必見の超話題作に、是非ご期待ください。

ミュージカル『マタ・ハリ(MATAHARI)』 公演情報
■公演日程
[大阪]2018年1月21日(日)~1月28日(日) 梅田芸術劇場メインホール
[東京]2018年2月3日(土)~2月18日(日)  東京国際フォーラム ホールC
※開演時間、配役は公式サイト等でご確認ください。
■一般発売 2017年10月22日(日)※東阪共通
■チケット料金 S席13,000円 A席9,000円 B席5,000円(全席指定・税込/東阪共通)
■出演 柚希礼音 加藤和樹/
佐藤隆紀(LE VELVETS)東啓介/西川大貴 百名ヒロキ/栗原英雄/和音美桜/福井晶一ほか
■スタッフ  [脚本]イヴァン・メンチェル  [作曲]フランク・ワイルドホーン
[作詞]ジャック・マーフィー [訳詞・翻訳・演出]石丸さち子
■お問い合せ(10:00~18:00)梅田芸術劇場 (東京)0570077039 (大阪)0663773800
公式サイト:http://www.umegei.com/matahari/
Twitter: @matahari_2018


 

関連記事


Page Up