Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

毎年夏ロンドンで行われる世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバル『BBC Proms』今秋、日本公演決定

2019/3/27 23:58

世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバル

『BBC Proms』今秋、日本公演決定

Last-Night-of-the-Proms-2018-(1)__BBCChrisChristodoulou

BBC Proms 2018 の様子©BBC / Chris Christodoulou

 

毎年夏、ロンドンを中心に行われる世界最大級のクラシック・ミュージック・フェスティバル『BBC Proms』が、2019年10月30日(水)~11月4日(月・振休)まで、東京と大阪で『BBC Proms JAPAN 2019』として開催される。

1895年よりスタートした「Proms(プロムス)」は、「プロムナード コンサ ート」(散歩やぶらぶらと歩きながら楽しめるコンサート)が略された言葉で、毎年クラシック音楽だけでなく、ミュージカル、映画音楽、ジャズ、ワー ルドミュージックなど様々な音楽を、世界中の様々なアーティスト、団体が演奏しており、ロンドンのシンボルであるロイヤル・アルバート・ホールを中心に英国内の数多くの名高い会場で開催されている。

『BBC Proms JAPAN 2019』は、「日英 交流年 UK in Japan 2019-20 」の一環として開催され、様々な世代・国から集う豪華な出演者、次世代のアーティストの紹介、照明や舞台セット、クラシックをはじめジャズなども取り上げる多様性、教育プログラムや渋谷の街中で行われる無料コンサートなど、盛りだくさんの企画となっている。

公演最終日となる「Prom6(プロム 6)」出演と「BBC Proms JAPAN 2019 PR アンバサダー」を務める葉加瀬太郎は、「2007年、ロンドンに移住した際、着いてまだ数日も経たないある日、地下鉄の中で拾った 新聞で『Proms』の『ラスト・ナイト・オブ・ザ・プロムス(最終日)』に大好きなヴァイオリニストのジョシュア・ベルと大ファンだった歌手アンナ・ネトレプコが出演すると知り、やっとの思いで公演を見ることができた。その時、ロイヤル・アルバート・ホールでの『Proms』の素晴らしさの洗礼を受けました。英国が誇る宝物と言っていいフ ェスが日本で行われる。大変うれしいことです」と日本開催に向けての期待を語っている。

BBC-SSO-and-Thomas-Dausgaard-at-2017-BBC-Proms--credit-Chris-Christodoulou--BBC-

BBCスコティッシュ交響楽団(指揮:トーマス・ダウスゴー)©BBC / Chris Christodoulou

 

今回は、BBCスコティッシュ交響楽団が、同楽団首席指揮者であり、意欲的なプログラミングに定評のあるデンマーク出身の巨匠トーマス・ダウスゴーに率いられ初来日を果たす。主軸となるクラシックコンサートでは、ソリストとして、2010年ショパン国際コンクール覇者として日本でも人気を博すピアニスト、ユリアンナ・アヴデーエワ(10/30、31)。世界有数の指揮者・オーケストラとの共演を重ねるロシアNo.1 ヴァイオリニストとして世界に名を馳せる、ワディム・レーピン(11/2、4)。ハノーファー国際コンクール最年少優勝に加え、大河ドラマ「真田丸」テーマ曲の演奏でもお馴染みのヴァイオリニストの新星、三浦文彰(11/3)。ロストロポーヴィチ国際コンクールで日本人初優勝を飾ったチェリスト、宮田大(11/3)らが出演する。また、ジャズコンサートでは、リー・リトナー(ギター)とデイヴ・グルーシン(作・編曲、ピアノ)という 2 人のグラミー受賞者が名実共に世界屈指のスタープレイヤー達を束ねて結成されるドリームバンドが登場(11/1)。日本を代表する次世代のジャズ作編曲家、挾間美帆が率いる自身のユニット「m_unit」も特別プログラム(11/1)に出演する。注目となる最終夜「Last Night of the Proms」(11/4)は、『BBC Proms JAPAN 2019』 PR アンバサダーを務めるヴァイオリニスト、葉加瀬太郎が自身の楽曲をオーケストラと共に演奏。さらに、オペラ歌手の森麻季、アルトサクソフォン奏者のジェス・ギラム、ワディム・レーピンも出演する。「BBC Proms といえば」の“威風堂々”を会場全体で合唱する演出も予定されている。

最終夜「Last Night of the Proms」は、BS 朝日で後日放送予定。さらに公演の幾つかは BBC ラジオ3でも放送が予定されている。

チケットの一般販売は4月13日(土)10:00より。

公式サイト:https://www.bbcproms.jp/

Yulianna-Avdeeva-Credit-Christine-Schneider_0382

ユリアンナ・アヴデーエワ/©Christine Schneider

 

公演名:Prom1(プロム 1)/First Night of the Proms
公演日  2019年10月30日(水)19:00開演 Bunkamura オーチャードホール
出演: トーマス・ダウスゴー(指揮) BBC スコティッシュ交響楽団
         ユリアンナ・アヴデーエワ(ピアノ)
演奏曲目:メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」 Op.26
         チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 Op.23
         マーラー:交響曲第5番 嬰ハ短調

公演名:Prom2(プロム 2)/BBC Proms in OSAKA(BBC プロムス・イン・大阪)
公演日  2019年10月31日(木)19:00開演  ザ・シンフォニーホール
出演者および演奏曲目はProm1(プロム 1)と同じ

公演名:Prom3(プロム3)/JAZZ from America
公演日 2019年11月1日(金)18:30開演  Bunkamura オーチャードホール
出演: Band ① リー・リトナー(ジャズ/ギター)デイヴ・グルーシン(ジャズ/作・編曲、ピアノ)ほか、Band ②  挾間美帆 “m_unit”
内容: 挾間美帆 “m_unit” (60 分程度) リー・リトナー&デイヴ・グルーシン ほか (60 分程度) 共演(20 分程度) 

Vadim-Repin_DSC_0439-1_credit_Gela-Megrelidze

ワディム・レーピン/©Gela Megrelidze

 

公演名:Prom4(プロム 4)/Russian and Nordic Breeze
公演日 2019 年11月2日(土)15:00開演  Bunkamura オーチャードホール
出演: トーマス・ダウスゴー(指揮) BBC スコティッシュ交響楽団
   ワディム・レーピン(ヴァイオリン)
演奏曲目: シベリウス:交響詩「フィンランディア」 Op.26
        チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 Op.35
        シベリウス:交響曲第 2 番 ニ長調 Op.43

公演名: Prom5(プロム 5)/Next-Generations, representative of Japanese Soloists (日本を代表する次世代のソリスト達)
公演日 2019年11月3日(日・祝) 15:00開演  Bunkamura オーチャードホール
出演: トーマス・ダウスゴー(指揮) BBC スコティッシュ交響楽団
     三浦文彰(ヴァイオリン)、宮田大(チェロ)
演奏曲目: 細川俊夫:「プレリューディオ」 オーケストラのための
         エルガー:チェロ協奏曲 ホ短調 Op.85
         ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番 ト短調 Op.26
         ラフマニノフ:交響的舞曲 Op.45 

公演名: Prom6(プロム 6)/Last Night of the Proms
公演日 2019年11月4日(月・振休) 18:00開演 Bunkamura オーチャードホール
出演: トーマス・ダウスゴー(指揮) BBC スコティッシュ交響楽団
葉加瀬太郎(ヴァイオリン/司会/BBC Proms JAPAN 2019 PR アンバサダー)、ジェス・ギラム(アルトサクソフォン)、ワディム・レーピン(ヴァイオリン)森麻季(ソプラノ)
演奏曲目: P.M.デイヴィス:アン オークニー ウェディング ウィズ サンライズ
        ミヨー: スカラムーシュ Op.165b(アルトサクソフォン:ジェス・ギラム)
        プッチーニ:歌劇『ラ・ボエーム』より「私が町を歩けば」(ソプラノ:森麻季)
        マルコム・アーノルド:4 つのスコットランド舞曲 アレグレット
        H.パーセル:夕べの讃美歌(ソプラノ:森麻季)
       ラヴェル:ツィガーヌ(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
       ワックスマン:カルメン幻想曲(ヴァイオリン:ワディム・レーピン)
       葉加瀬太郎:情熱大陸(ヴァイオリン・弾き振り:葉加瀬太郎)
       葉加瀬太郎:アナザースカイ(ヴァイオリン・弾き振り:葉加瀬太郎)
       山田耕筰/三木露風:赤とんぼ(ソプラノ:森麻季)
        プッチーニ:歌劇『ジャンニ・スキッキ』より「私のお父さん」(ソプラノ:森麻季)
       エルガー:行進曲「威風堂々」第 1 番
       スコットランド民謡:蛍の光  ほか

関連記事


Page Up