Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

2020年春三浦春馬×生田絵梨花共演日本初演ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき 瞳~』

2019/5/29 10:49

2020年春三浦春馬×生田絵梨花共演

ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき 瞳~』

WDTWメインキャストs

『オペラ座の怪人』や『キャッツ』等ミュージカル界の大巨匠アンドリュー・ロイド=ウェバーと、ミートローフやセリーヌ・ディオンなどにヒット曲を提供し、ソングライターの殿堂入りも果たしているジム・スタインマンがタッグを組んだ感動作『Whistle Down the Wind』がミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき 瞳~』として日本初演、2020 3 月日生劇場にて上演される。

日本初演ではその緻密な舞台演出で様々な名作を生み出している白井晃が演出を担当。主演の脱獄犯「男(ザ・マン)」役にはミュージカル『キンキーブーツ』のドラァグクイーン役で第24回読売演劇大賞の杉村春子賞を受賞した三浦春馬、そして「男(ザ・マン)」をイエス・キリストの生まれ変わりだと信じる無垢な少女・スワロー役には、第 44 回菊田一夫演劇賞も受賞した生田絵梨花という今演劇界で最も注目を集める二人の共演が実現する。

スワローの幼馴染で彼女に思いを寄せるエイモス役を平間壮一、東啓介(ダブルキャスト)、そしてエイモスのガールフレンド、キャンディ役にはその圧倒的な歌唱力によって歌うま女子高生として一躍時の人となり、若き天才ディーヴァ鈴木瑛美子がミュージカルに初挑戦する。またダブルキャストとして同役にMARIA-E、娘スワローを悩みながらも守ろうとする父親ブーン役に、実力派ミュージカル俳優の福井晶一が出演。

<公演概要>
ミュージカル『ホイッスル・ダウン・ザ・ウィンド ~汚れなき瞳~』
【公演日程】20203月 日生劇場
【出演】三浦春馬、生田絵梨花(乃木坂46
平間壮一、東 啓介、鈴木瑛美子、MARIA-E、福井晶一 他
【スタッフ】
脚本・作曲・オーケストレーション:アンドリュー・ロイド=ウェバー(『オペラ座の怪人』)
作詞:ジム・スタインマン(ミートローフ)
脚本:パトリシア・ノップ
オーケストレーション:デヴィッド・カレン
演出:白井晃
【チケット一般発売】 2019 12 14 ()
【公式 HPhttp://www.whistledownthewind.jp/
【オフィシャル twitter @WDTWofficial 

関連記事


Page Up