Hey! say! JUMPの髙木雄也が遂に初座長!パルコ・プロデュース『裏切りの街』

2020/2/14 21:43

髙木雄也(Hey! say! JUMP)単独初主演!
パルコ・プロデュース『裏切りの街』

「裏切りの街」髙木雄也-(002)

初の単独主演となる髙木雄也(Hey! say! JUMP)と映像作品での活躍めざましい奥貫薫をメインキャストに、三浦大輔(作・演出)の舞台『裏切りの街』が、10年ぶりに東京と大阪で上演される。

本作は、2010年に初めてパルコ×三浦大輔での公演で書き下ろされた作品で、しがないフリーターの若者が、恋人に嘘をつき、現実と向き合おうとしないまま、主婦との先のない関係をずるずると続けるストーリー。

現代の軽薄な人間関係や時代性をリアルに描く本作品の中で髙木が演じるのは、これまで舞台で演じてきた役柄とは異なり、将来の展望もなく、現実から目を背けて生活する若者。その相手役となるのが実力派女優の奥貫薫。日常から逃げるように、出会い系サイトで知り会った若者と不倫関係に陥る、どこにでもいそうな平凡な主婦を生々しく演じる。

【髙木雄也コメント】
今回、舞台「裏切りの街」にて、
単独初主演をやらせていただける事になりまして、三浦さんに演出してもらえるのが本当に光栄ですし、
役者として新しい自分を引き出して下さるのではないかと、今からワクワクしています。
再演で凄くファンも多い舞台で、怖い気持ちもありますが、
自分らしくこの作品にぶつかって、楽しみながら演じたいと思います。


【奥貫薫コメント】
今回のお話をいただき、台本を最後まで読ませていただいて、ラストシーンが本当に素敵で、
あぁこのシーンを演じてみたいなぁと心が動きました。
作品にとって重要な、とても大きな役で、自分に務まるのか不安もありますが、私の心と体の精一杯で臨みます。
三浦さん、髙木さん、スタッフの方々と共に、観に来てくださる皆様に素敵な物語を届けられるよう、丁寧に稽古を積み重ねていきたいと思っています。

<東京公演>5月31日(日)~6月16日(火) 新国立劇場 中劇場
チケット料金          :¥9,800(全席指定・税込)
チケット発売日      :一般販売開始 4月25日(土)         
公式サイト           :https://stage.parco.jp/
<大阪公演>6月20日(土)~6月22日(月)   クールジャパンパーク大阪 WWホール

チケット料金          :¥9,800(全席指定・税込)
チケット発売日      :一般販売開始 4月25日(土)         
お問い合わせ          :キョードーインフォメーション

関連記事


Page Up