Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

キム・ヒョンジュン、全国セカンドソロツアーはバンドバージョン!!

2013/1/19 10:29

s-DSC_8564
1月6日の神戸ワールド記念ホール(兵庫)公演を皮切りにスタートした、全国セカンドソロツアー『『Kim Hyun Joong Japan Tour 2013“UNLIMTIED”』を開催中のキム・ヒョンジュン。9日には、さいたまスーパーアリーナにて公演が行われ、真冬の寒さを吹き飛ばすような熱いステージを披露した。

2012年12月にリリースされた待望の日本ファーストアルバム『UNLIMTIED』は、オリコン・アルバム・デイリーランキング(12月11日付)1位を獲得、さらにオリコン・ウィークリー・アルバム・ランキング初登場3位(12月24日付)を記録した。今回のツアーは、韓国人気ロックバンドDOWN HELLを引き連れてのライブ。NEWアルバム『UNLIMTIED』を引っさげ、『HEAT』や『Kiss Kiss』をはじめとした大ヒット曲から、SS501の懐かしいナンバーまで、ロック調な曲からバラードなどを織り交ぜファンを魅了した。

会場いっぱいに広がったパールライトグリーンのペンライト。ステージにキム・ヒョンジュンが登場すると、会場が大きく揺れ、一気にヒートアップ。生バンドの迫力と相まって、より男らしいヒョンジュンに、ファンはもうメロメロ。

前日のサイン会でのファンからの手紙によるリクエスト曲で、『僕の頭が悪くて 내 머리가 나빠서』を、たった1日で練習し披露するなど、ファンには嬉しいサプライズも。

アンコールではゴンドラに乗って会場を一周し、遠い席のファンにも近づいていくと、客席の興奮は最高潮に。アルバム名の『UNLIMTIED』とは、無限の可能性という意味を持っている。「今日のコンサートで、またもう一つの無限大の可能性を確信しました!」とヒョンジュン。新たな一面をみせたステージでは、いつもの最高の笑顔が光っていた。

「今日は、本当に楽しかったです。これも全部みなさんのおかげだと思っています。ありがとうございました。」と日本語で気持ちを伝え、「寒いので風邪ひかないように気をつけてね。次の公演でまた会いましょう!」と言って投げキッスと飛ばしてステージをあとにした。

s-DSC_2375
本ツアー『Kim Hyun Joong Japan Tour 2013“UNLIMTIED”』は、今後1月11日(金)、12日(土)の名古屋国際会議場センチュリーホール(愛知)から3月25日(月)広島文化学園HBG ホール(広島)の追加公演まで10ヵ所12公演が予定されている。
『Kim Hyun Joong Japan Tour 2013 “UNLIMITED”』今後の日程
1月11日(金)、12日(土) 名古屋国際会議場センチュリーホール(愛知)
1月14日(月)アクトシティ浜松(静岡)
1月16日(水)仙台サンプラザホール(宮城)
1月26日(土)アルファあなぶきホール・大ホール(香川)
1月28日(月)福岡サンパレス(福岡)
1月29日(火)福岡サンパレス(福岡)(追加公演)
2月6日(水)、7日(木)グランキューブ大阪(大阪)
3月5日(火)ニトリ文化ホール(北海道)
3月24日(日)広島文化学園HBG ホール(広島)
3月25日(月)広島文化学園HBG ホール(広島)(追加公演)

キム・ヒョンジュン日本公式サイトは、コチラ

関連記事


Page Up