Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミュージカル「アニー」開幕!16年振りに演出などがリニューアル。

2017/4/23 14:09

取材:記事・写真/RanRanEntertainment

丸美屋食品ミュージカル「アニー」が422日に新国立劇場 中劇場にて開幕した。それに先立ち22日にゲネプロが行われ、ゲネプロ後には、アニー役の野村里桜と会百花、ウォーバックス役の藤本隆宏、ハニガン役のマルシアの囲み取材が行われた。

9J9A0952-2a

左から マルシア 野村里桜 会百花 藤本隆宏

9J9A0411-2a

「アニー」の初演は1986年で、2017年で32年目となる。今回、新しい演出家の山田和也氏を迎え、翻訳、振付、舞台美術、照明、衣装、オーケストラの編曲なども含めて、16年ぶりに演出がリニューアルされた。

9J9A0431-2a9J9A0439-2a9J9A0454-2a

マルシアは「アニーってこんなに最高だったんだ!」「長い期間稽古を行って、新しい演出で、細かく作り上げてきました。でも最後のパズルのピースはお客様です。ずっと観ているファンの方には演出の違いも楽しんでほしい」と笑顔で語った。

9J9A0547-2a9J9A0593-2a

9J9A0770-2a

ウォーバックス役の藤本隆宏は「テンポアップしてスピーディーになった演出を観ていただきたい」「稽古が進まなくても、子供たちやサンディがいると癒されます。劇中にもあるが“明日を見て進んでいこう”という子供たちによって変わっていく大人そのものだった」と語った。

9J9A0668-2a9J9A0704-2a

アニー役の会百花は「とても緊張しているけど、大人のキャストの皆さんと孤児のみんながついているので、安心して開幕を迎えられます」

野村里桜は「失敗しても笑顔でがんばります!」とそれぞれ意気込みを語った。

9J9A0828-2a9J9A0834-2a

今回は「チーム・モップ」「チーム・バケツ」のダブルキャスト。

特に孤児院の院長ハニガン役のマルシアは、孤児を演じる子役たちとの絡みが多い。「それぞれのチームで伝わってくるものが違うので、ハニガンの演技も違ってきます。子供たちは成長が早いから毎回違うんだよね。そしてみんな可愛いの!うるさいときもあるけどねっそれはあたしか(笑)」と、子役たちの魅力を語った。

9J9A0858-2a9J9A0870-2a

丸美屋食品ミュージカル「アニー」は、422()58(月ま)で東京都 新国立劇場 中劇場にて上演される。

8月からは大阪、仙台、名古屋、上田にて上演

公式ホームページ  http://www.ntv.co.jp/annie/

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事


Page Up