KOKAMI@network vol.18 『ハルシオン・デイズ 2020』10月31日(土)より紀伊國屋ホールにて上演!

2020/9/20 15:40

KOKAMI@network vol.18 『ハルシオン・デイズ 2020』

組み写真ヨコ-(002)

10月31日(土)~11月23日(月・祝) 紀伊國屋ホールにて、KOKAMI@network vol.18 『ハルシオン・デイズ 2020』が上演される。KOKAMI@networkとは鴻上尚史が、さまざまな人たちと出会い、公演するために作ったプロデュース・ユニット。

本作は鴻上尚史の作・演出で、2004年に初めて上演され、2011年のロンドン公演を経て、「今だから」届けたい作品として2020年版を上演。テーマは、絶望と救済、そして希望。物語は、4人の登場人物が妄想・幻影・虚構と向き合いながら、目まぐるしく展開していく。

主演を務めるのは、ミュージカル「フランケンシュタイン」や現在放送中の連続テレビ小説「エール」で注目を集め、舞台だけでなくテレビドラマなど幅広く活躍している柿澤勇人。共演には、舞台「恐るべき子供たち」、「HAMLET-ハムレット-」などへの出演やTVドラマ、番組案内役、執筆、にとマルチな活躍をしている南沢奈央、連続テレビ小説「なつぞら」や大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」の話題作をはじめ、現在公開中の映画「弱虫ペダル」にも出演している須藤蓮、そして、「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」、「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト」など多くの舞台出演だけでなく、シンガーソングライターとしても活躍している石井一孝といった豪華キャスト陣が集結した。

新たに2020年版に書き換えられた、『ハルシオン・デイズ 2020』。実力派の俳優たちが一筋縄ではいかない鴻上ワールドをどう演じ切るのか注目される。

 

東京公演:10月31日(土)~11月23日(月・祝) 紀伊國屋ホール
 一般発売:10月3日(土)AM10:00〜
大阪公演:12月5日(土)~12月6日(日) サンケイホールブリーゼ
 一般発売:10月17日(土)AM10:00〜

関連記事


Page Up