浜辺美波・主演『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』大人気コスプレイヤー伊織もえが出演

2021/4/23 18:00

『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』伊織もえが出演

伊織もえ 情報出し用写真

待望の続編『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は4月29日(木・祝)より全国公開される。浜辺美波、高杉真宙、森川葵、池田エライザなどのレギュラー陣に加え、ジャニーズWESTの藤井流星が悪役として参戦。さらに、大人気コスプレイヤー伊織もえが出演することが明らかになった。

伊織もえが演じるのは“モニ美”という私立百花王学園の生徒。そんなモニ美が映し出された場面写真とともに、蛇喰夢子役の浜辺美波と、鈴井涼太役の高杉真宙とのスリーショットも公開された。浜辺の大ファンであるという伊織、劇中では共演シーンはなかったものの「少しお話しもさせて頂けたのが本当に嬉しすぎて泣きそうでした」と喜びを語っている。映画への出演が決まった時は「びっくりしました!賭ケグルイは原作もアニメもコスプレするくらい大好きで、実写版も観ていたので、コスプレじゃなくて私立百花王学園の生徒になれるの!?って嬉しかったです」と語るものの、「演技の経験はあまり無いので叫ぶ演技ってどうやったらいいんだろう?って少し不安でした」という伊織、「自分が出てるシーンは恥ずかしくて見られなかったです(笑)」と自信なさげに話しているが、コスプレイヤーやタレント、グラビアアイドルとしてマルチに活躍する彼女が一体どんな演技を見せるのか。

 

20201106-_DSC2446

ギャンブルの強さだけで学内のヒエラルキーが決まる私立百花王学園。最狂の賭け狂い・蛇喰夢子(浜辺美波)の脅威に、生徒会が危機感を募らせる中、2年前のある事件を機に、停学処分を受けた視鬼神真玄(藤井流星)が舞い戻る。彼の策略にハメられた夢子は打ち負かされ、生徒会長の座から引きずり下ろされた桃喰綺羅莉(池田エライザ)と共に、視鬼神に“公式戦”を申し込むのだった――。シリーズ史上最凶最悪のヴィラン・視鬼神真玄が、おなじみのキャラクターたちを窮地に追い込み、命を賭けた「指名ロシアンルーレット」の火蓋が切られる。

『映画 賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット』は4月29日(木・祝) TOHOシネマズ 日比谷 他 全国ロードショー。

関連記事


Page Up