Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヴァイオリニスト川井郁子 『川井郁子デビュー20周年音楽舞台&コンサート』 公演詳細決定&ビジュアル解禁!

2021/10/11 23:16

『川井郁子デビュー20周年音楽舞台&コンサート』

音楽劇『月に抱かれた日・序章』ビジュアル写真s-(002)

ヴァイオリニスト川井郁子による『川井郁子デビュー20周年音楽舞台&コンサート』が12月10日(金)~12日(日)に東京・新国立劇場 中劇場、28日(火)に大阪・梅田芸術劇場メインホールにて開催される。

《時代の大変革期、激動の時に散った二人の女性、細川ガラシャとマリー・アントワネット。共に時代の終焉を象徴する二人には不思議な縁がありました…》

マリー・アントワネットが死の直前に妹に宛てた手紙には「私もガラシャのように潔く最期を迎えます」と綴られている。歴史の転換期に誇り高く散った細川ガラシャの物語は、宣教師により17世紀ヨーロッパに伝えられ、オペラ化されたその作品はマリア・テレージアや壮絶な最期を遂げるマリー・アントワネットも鑑賞、ハフスブルク家の人々に大きな影響をもたらした。

本公演は、第一部と第二部に分かれており、第一部は音楽家・川井郁子ならではの視点から、波乱万丈の人生を歩んだガラシャの心理に迫り、音楽とダンス、そして立体ホログラムやCGを駆使した最先端の映像技術との豪華コラボレーション。“Unframed(アンフレームド/枠にとらわれない)”というアイデンティティを見つめ直し、芸術分野が越境して化学反応を生み出す、ドラマティックな新芸術の舞台を物語仕立ての音楽劇にしている。

第二部は<小西真奈美、咲妃みゆ、紫吹淳、中川晃教、秋川雅史>と、それぞれのジャンルで活躍するゲストを毎回迎えた、楽曲や歌、舞踊など多種多様なコンサート。

 

川井郁子(総合プロデュース、企画、音楽、脚本、演出、出演)コメント
歴史、文化、様々なジャンルを越境し、音楽との一体感と無限性を感じていただける音楽舞台を目指します。
新しい可能性の扉を開く作品となりますように!

デヴィ・スカルノ 推奨コメント
美しい川井郁子という稀な才能の持ち主が、今度はどんなことに挑戦するのか楽しみである。ガラシャとマリー・アントワネット、この二人の女性の気高さ、強靭な美しさを華麗な神秘美と共にどのように表すのかわくわくする。

三枝成彰(作曲家)推奨コメント
川井郁子さんにはいつも驚かせています。つねにヴァイオリンの可能性を切り拓いてきた川井さんが今後は何を見せて下さるのか?新たな挑戦が楽しみです。

 

川井郁子デビュー20周年音楽舞台&コンサート
第一部 音楽舞台『月に抱かれた日・序章』〜ガラシャとマリー・アントワネット〜
第二部 川井郁子 with 5 STARs コンサート
◆日程・会場
2021年12月10日(金)〜12日(日) 新国立劇場中劇場<東京>
2021年12月28日(火) 梅田芸術劇場メインホール<大阪>

◆出演
第一部:川井郁子、川井花音、三井高聡(Wキャスト)、小林玲雄(Wキャスト) 、藤舎推峰、津村禮次郎、tea 他
第二部:川井郁子 with
<各回ゲスト>東京/1st (12/10・19時) 小西真奈美
2nd (12/11・13時) 咲妃みゆ、3rd (12/11・17時) 紫吹淳
4th (12/12・13時) 中川晃教、5th (12/12・17時) 秋川雅史
大阪/(12/28・18時30分)秋川雅史、紫吹淳
◆制作総監督・企画・演出・音楽: 川井郁子

◆チケット一般発売: 東京・大阪公演ともに 11月13日(土)
◆公式サイト: https://ikukokawai-unframed.com/

関連記事


Page Up