Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

主演・大谷亮平 共演・武田玲奈 「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season3〜皇帝とオイリアの王⼥編〜」2023年に放送決定!

2022/7/30 20:02

WOWOW 異世界居酒屋『のぶ』Season3〜皇帝とオイリアの王⼥編〜

FUNwzQ1M

 (上段左から)大谷亮平、武田玲奈(下段左から)浅香航大、平祐奈、大和田伸也

 

7月29日(金)に最終回の放送を終えた「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』 Season2〜魔⼥と大司教編〜」の続編 「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋『のぶ』Season3〜皇帝とオイリアの王⼥編〜」が2023年放送・配信されることが解禁。

これまで同様に居酒屋「のぶ」を切り盛りする食にいちずな職人かたぎの料理人・大将こと矢澤信之役を大谷亮平が主演を務め、その「のぶ」で常連客に愛される看板娘・千家しのぶ役を武田玲奈が演じる。また、監督&脚本も品川ヒロシが続投する。

本作は蝉川夏哉による大人気シリーズを2020年5月に実写ドラマ化。異世界につながってしまった居酒屋を舞台に、庶⺠的な居酒屋料理やお酒を通じて温かな人間ドラマが繰り広げられる異世界グルメファンタジー。

Season1(2020年)放送終了後にTwitter上で続編を希望する署名運動がトレンド入り。Season2の放送中も視聴者から「やっぱり面白い!これはSeason3もやってもらわなくては!」、「(小説の)全話をドラマ化して欲しい!」、「後半のエピソードには思わず泣いてしまった。ずっとこの世界を観ていたいなと強く願う」といったコメントが寄せられていた。

Season3から新キャスト第1弾発表として登場することが決定したのは、オイリアの王⼥摂政宮・セレスティーヌ役の平祐奈とセレスティーヌの侍⼥・シャルロッテ役の中村里帆。また、前作から引き続き、名君と名高い先帝陛下役・大和田伸也、家業を継ぎサクヌッセンブルク家の侯爵となったアルヌ役を浅香航大、アルヌの部下でサクヌッセンブルク家の料理人・イーサク役の才川コージが登場する。

大谷は「撮影自体はSeason2とまとめて行ったのですが、本当に充実した約4ヶ月間でした。また新たな登場人物を迎え、『のぶ』ならではの美味しい料理から広がる心温まるエピソードをお届けします」、また武田は「Season3もたくさん美味しい料理と美味しい”トリアエズナマ”がたくさん登場します!あと、しのぶにも心境の変化があったり…」とのコメントを寄せた。そして、品川ヒロシ監督は「シーズン3は1、2に続いて美味しい料理が毎回登場するのはもちろんですが、のぶの従業員が増えて、さらに店内が賑やかになります。また、胸が熱くなるような展開も多く、編集中に僕自身も泣いてしまいました。そして大好きなアクションもたまにあります。生ビールを片手に見てください。今回も飯テロです」と期待を寄せるコメントを発した。

居酒屋「のぶ」がアイテーリアと繋がってから1年が経ち、町の祭り・大市の盛り上がりで大円団を迎えたSeason2。そこから続くSeason3のメインストーリーとなるのは、大将(大谷亮平)としのぶ(武田玲奈)が営む居酒屋「のぶ」の客である先帝陛下(大和田伸也)が推し進める、孫のコンラートを敵国オイリアの王⼥摂政宮・セレスティーヌ(平祐奈)との見合い。一方、祖国オイリアの為に政略結婚を受け入れることを了承し、アイテーリアへやって来たセレスティーヌだったが、実はかねてより密偵から報告が上がっていた“クシカツ”を食べようと、居酒屋「のぶ」を目指していた――。

料理の美味しさを視覚から伝える元来のグルメ作品とは異なり、品川監督をはじめとしたスタッフたちが腕を振るって聴覚からもしずる感&飯テロ満載。特報映像も公開となった。

異世界居酒屋「のぶ」Season3/特報: https://youtu.be/FYgHFJQxGw8

「WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋「のぶ」Season3〜皇帝とオイリアの王⼥編〜」2023年放送・配信(全10話) 【WOWOWプライム】【WOWOW 4K】【WOWOWオンデマンド】
番組特設サイト: https://www.wowow.co.jp/drama/original/nobu3/

関連記事


Page Up